« 失敗が見つかったら | トップページ | 間違いを犯しても »

2019年2月 5日 (火)

人のせいにしない習慣

 「人のせいにしない習慣」 菅野直基 (出前牧師 カンちゃん)
嫌な出来事に巻き込まれると、誰かのせいにしたくなるものです。
誰かのせいに出来なければ、出来事のせい、社会のせい、不運のせいにしたくなります。
しかし、このような生き方をしていたら、いつまでたっても被害者のままです。
そこから、一歩抜け出してみませんか?

物事は、人や状況のせいにするのではなく、自分のせいだと考えてみたらどうでしょう。
あの時、あの場所で転んで怪我をしたのは、人とぶつかったからだけど、
あの時間にあの道を選んで歩いていたのは私です。
人にすすめられて買ったけど・・・・、親にすすめられて結婚したけれど・・・・、
友達のアドバイスに従って決めたけど・・・・、最後に受け入れたのは私です。

クリスチャンになった人で、物事がうまくいかないと、「何で神様は私を見捨てたのだろう?」と嘆き、
「神様何ていない!」と考える人がいます。
人は都合がいいものです。物事がうまくいくと、自分の手柄にするのに、
物事がうまくいかないと神のせいにし、人のせいにし、出来事のせいにします。

人生とは、あなたが選び続けていることの積み重なった時間です。
あなたがインターネットを使ったので、私と出会うことが出来ました。
毎日、私が投稿する記事や写真を通してみなさんと出会えることに感謝しています。
みなさんとの出会いは、私の最高の宝です。

人生で起こる全てのことは、みんなあなた自身が選んだことの結果です。
良い事が起こっても、悪い事が起こっても自分が選んだことの結果です。
しかし、その背後に神が働いておられます。
良い事が起こることも、悪い事が起こることも神が許されています。
そして、良い事も悪い事も、すべて相働いて益となるようになっています。
振り返ってみたら、みんな良い事なのです。

これからは、人や状況のせいにすることをやめて、どんなことにも感謝して受け止めていきましょう。
「神を愛する人々、すなわち、神のご計画に従って召された人々のためには、
神がすべてのことを働かせて益としてくださることを、私たちは知っています。」(ローマ8:28)
今日も、ステキな1日でありますように。

Photo






« 失敗が見つかったら | トップページ | 間違いを犯しても »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事