« 離婚して・・・ | トップページ | 息子よ »

2018年12月24日 (月)

人生大学

  「人生大学」  菅野直基 (出前牧師 カンちゃん) 
人は生きていれば、必ず失敗や挫折を経験します。
そんな時、いちいち「運が悪かった」とか、「もうダメだ」などと考えても何も始まらない。

今回の失敗、クビになったこと、騙されたこと、人間関係が壊れた痛みは、
人生大学の授業だと考えて下さい。
そのような時には、普段見えないものが見えて来るものです。
勢いが削がれ、時間にゆとりができたことで、家族と過ごす時間が増えて、
仕事と家族との関係のバランスが取れるようになった経験があります。

また、人生の先輩や同業(同労)の友達に話を聞いてもらえることで、
とても良い時間を過ごせた経験が何度もあります。
こんな時、物事が順風満帆であったとしたら、当たり障りのない話で終わってしまったかも知れません。
お金に困っていた時に、普段付き合いのない人が突然支援してくれて、
それ以降、良い関係が築けた経験もあります。

人生大学とは、生涯教育であり、机に座って一方的に講義を聞くような勉強ではなく、
生活の現場で痛い思いをしながらの学習です。
授業料は、痛い思いをし、そこで払わされた代価です。
誰もが、必ずどこかで失敗をし、挫折を経験するものです。

「運が悪かった」とか、「もうダメだ」と考えるのではなく、人生大学の授業と捉えて下さい。
そこで学んだことで、より良い人生を生きられるとしたら、「ありがたい」と思えます。
そうなったら、人生を面白く、かつ幸せに生きられるのではないでしょうか。

ステキなクリスマスをお過ごし下さい

Photo_3






« 離婚して・・・ | トップページ | 息子よ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事