« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月の61件の記事

2018年11月30日 (金)

原因はすべてわれにあり

 『原因はすべてわれにあり』
“彼が悪い。自分に責任はない”と、とかく失敗の責任を他に転じてはいないだろうか。
他に責任を転嫁しているかぎり、事態を好転させることはもちろん、失敗から教訓を得ることもできない。
やはり、原因はすべて自分にあると真摯に受けとめてこそ、過ちを繰り返すこともなくなり、
着実な発展も可能となる。
   「松下幸之助 成功 日めくり」より


Photo

「愛する」とは「応援する」こと

 【「愛する」とは「応援する」こと】  小林正観さん
ある講演会の後に、60代の女性が私のところに相談にきました。
「息子が離婚をしたいと言うのです。私は、離婚に反対をしました。
ですが、息子はどうしても離婚をすると聞きません。私は離婚した息子を愛する自信がありません」

はたして誰が「離婚をするのはよくない」と決めたのでしょうか。
私は離婚をきっかけに幸せになった人をたくさん知っていますが、
離婚を機に不幸になった人はほとんどいません。
ですから、私は「絶対に離婚してはだめだ」とは言いません。
さらにいうと、「自分の思いどおりになったら息子を愛してあげるけど、
自分の思いどおりにならなかったら愛してあげたくない」というのを「愛している」とは言いません。
その状態を「愛していない」と言います。

一見、息子のことを慮(おもんぱか)っているようですが、「自分の価値観に染まるかどうか」
「自分の思いどおりになっているかどうか」を、「愛する基準」に置いている。
実は息子のことなど何も考えていないのです。
息子がもっと心地よい選択として離婚を選んだのであれば、
「離婚してよかったね」と声をかけてあげるのが、本当の愛情ではないでしょうか。

この女性の問題点はふたつ。
ひとつは、「自分の思いに反したことをする人を問題だ、悩みだ」と言っていること。
もうひとつは、「自分の思いどおりにならない人を愛せない」こと。
つまり、自分のことしか考えていないこと。

そのことを伝えると、彼女は「そういうことだったんですね」と理解をし、問題が解消したようでした。
何か大きな解決策を講じる必要などまったくなく、自分の思いを変えるだけ。
自分のこだわりや執着によって、
勝手に思い込んでいる価値観を変えただけで悩みは消えてなくなったのです。
   《「愛する」とは「応援する」こと》  『ごえんの法則』 大和書房

とかく、多くの親は、自分の子どもを思いどおりにしたがる。
そして、思いどおりにならなければ、怒ったり、あげくの果てには暴力を振るったりする。
強圧的で専制的な親のもとでは、一見すると従順な子どもができるが、
その不満や我慢は何らかの形でいつか爆発する。

これは自分の子どもに限らず、対人関係でも同じことが言える。
相手を変えようとしてしまうのだ。

人の言動や行動にイライラしたり、腹が立ったりしてしまう。
「なぜ、そんなことを言うのだろう」「どうしてこんなことをするんだろう」と。
自分の思いどおりにならない人にストレスがたまる。
自分の価値観を押し付けようとしているからだ。
それが、自分のことしか考えていない状態。

「愛する」とは「応援する」こと、という言葉を心に刻みたい。


2018年11月29日 (木)

ちょっとしたことで

人って、ちょっとしたことで
  好きになったり、
ちょっとしたことで
  嫌いになったり、
ちょっとしたことで
  信用を失ったり、
ちょっとしたことで
  嬉しくなったり、
ちょっとしたことで
  悲しくなったり…

普段のちょっとしたことが
  本当はとても大切なんだと思う。

Photo_4

ピンチはチャンス

「ピンチはチャンス」
トラブルが発生して困ったと思ったときに
それをチャンスに変えてくれる
3つの魔法の言葉がある。
自分自身に次の3つの質問をしてみるのだ。

「この出来事は、なんのチャンスだろう」
「この出来事は自分に
  何を教えようとしているのだろう」
「この出来事から、さらに自分が
  成長することはできないだろうか」

困ったと思い続ける限り困ったことがやってくる。
しかし、
上記のように自分に質問をした途端、
意識が3秒で変わる。
「困った波動」から
瞬時に抜け出せるのです。

まさに魔法の質問!
「すべての出来事は
前向きに考えればチャンスとなり、
後ろ向きに考えればピンチとなる。
問題が起きたことが問題ではなく、
どう考えたかが本当の問題である」
 福島 正伸

Photo










2018年11月28日 (水)

言葉

 「言葉」
頑張れという言葉が人に力を与え
大丈夫だよという言葉が人を安心させ
無理すんなよという言葉が人を強くし
ありがとうという言葉が人を笑顔にする

言葉は人を傷つける事もあるけれど
きっと人を輝かせる様な
素敵な言葉の方が多いんだよ 
今日も素敵な言葉を使いましょう
あなたの言葉が誰かを輝かすから、

Photo_2






親の背中を見て育つ

 【 親の背中を見て育つ 】
こどもは、親の「背中を見て育つ」と言われるのは、
言葉によらない影響力を受けるという意味である。
親がどんなに子どもに「勉強しろ!」と言ったところで、
肝心の両親が床をゴロゴロしてテレビばかり見ていたのでは、
子どもが言うことを聞いてくれるはずもない。

言葉以上に影響力があるのは、自分の行動である。
相手は、あなたの言葉ではなく、行動を見ているのだ。
子どもに勉強をさせたいなら、
まず自分自身が何か勉強している姿を見せなければダメである。
そういう姿を見せるからこそ、
子どもも、「お父さんと同じことをしてみようかな」と思うのだから。

オランダにあるアムステルダム大学のヴァン・デン・プッテ教授は、
チョコレートバーをいろいろな仕方で推奨する広告を実験的に作ってみて、
どういう戦略で説得すると一番説得力が高いのかを比較したことがある。
この実験では、「このチョコレートは、みんな食べてるよ」と
社会性に訴える広告を見せたときには、
8%の人しか好意的に反応しなかった。

次に、「このチョコレートは、とてもおいしいよ」と利益に訴える広告を作ってみると、
19%が好むことが判明した。
もっとも効果的だったのは、説得らしい説得などせず、
自分がおいしそうにムシャムシャ食べている場面だけを見せる方法であった。
この場合、42%の人がそのチョコレートバーに好ましい評価を下したのだ。
自分がおいしそうに食べていれば、それを見た相手も食べたくなる。

余計な口をきかなくとも、自分の行動で示せばいいのだ。
言葉で相手を言いくるめようとしても、
あなたが矛盾するような行動をとっている場合、
相手は決してそれを受け入れてくれないだろう。
普段から言行一致につとめることは、非常に大切なことなのである

Photo






2018年11月27日 (火)

素敵な人

素敵な人って
人に愚痴を言わないんじゃんくて
  人を褒めることの方が多いだけ
人を嫌いにならないんじゃなくて」
  人を好きになることの方が多いだけ
人を否定しないんじゃなくて
  人を肯定することの方が多いだけ
人を見下さないんじゃなくて
  人を尊敬することの方が多いだけ

Photo






習慣が10割

 【習慣が10割】 習慣形成コンサルタント、吉井雅之さん
「何かを続ける」という習慣がいったん身につけば、それはあなたにとって大きな武器になります。
その「何か」が「仕事」になっても、「勉強」になっても、「ダイエット」になっても、やることは同じだからです。
「目標を達成するために何をやるか」を自分で決めて、それをひたすらコツコツと続ける。

習慣を作り上げる方法は、あなたが思っている以上にとてもシンプルなのです。
習慣とは、言い換えれば「自分との約束を守ること」です。

営業マンなら「毎日電話を10本かける」というのは、別に誰かと約束したわけではありません。
約束した相手は、自分自身です。
そして、彼はそのその約束を守りました。
だから人生が大きく変わったのです。
ここで重要なのは、約束の内容を「自分で決める」ということです。
意外に思うかもしれませんが、多くの人は物事を自分で決めていません。

頭では何となく「もっと頑張ろう」「もっと努力しなくては」と考えていても、「そのために何をするのか」は決めていないことがほとんどです。
だから結局、具体的な日々の行動は何も変わらず、習慣も身につきません。
ほとんどの人は、「習慣が続かない」と思っています。
でも、それは正しくありません。
「自分で決める」という大事なステップを飛ばしているから、「習慣が始まらない」だけです。

これは裏を返すと、自分で決めさえすれば、どんな習慣でも作り出せるということ。
今まで習慣が身につかず悩んでいる人にとって、これは朗報ではないでしょうか。
自分で決めるのですから、誰の指図も受けません。
自分の意思で「これをやる!」と決めて、自由に人生を作り上げていけるんです。
そう考えると、ちょっと楽しくなってきませんか?
習慣を作り出す方法を知っていれば、人生のどんな場面でも、そのスキルを応用できます。
習慣は、あなたを支える一生の財産になるのです。

ところがほとんどの人は、「習慣を身につけたくらいで、人生が変わるはずがない」と思っています。
それは、とても残念なことです。
習慣は、未来を作るための最高の手段です。
自分が思い描いた未来を手に入れる方法があるのに、それを実行せずに人生を過ごすとしたら、これほどもったいないことはありません。

たとえば、「嫌な上司」はこの世に存在しません。
存在するのは、「上司を嫌だと思っている自分」だけ。
要するに、すべては自分が決めていることなのです。

事実は1つだが、とらえ方は100通りある。
これが真理です。
この捉え方も、習慣の1つです。
「こんな時は、こう考える」という思考習慣が積み重なって、自分という人間を作り上げています。
だから習慣さえ変えれば、「不景気だからチャンスだ」と思える自分も、「あの上司にもいいところがある」と思える自分も、作ることができるということです。
習慣を味方につければ、他人や環境に左右されずに自分の人生を歩んでいくことができます。
習慣は、資格や教養をはるかに超える強力な武器になることを、ぜひ知ってもらいたいと思います。
  『習慣が10割』  すばる舎

『鍵山秀三郎氏は、平凡なことでも長く継続していくことによって、それが大きな力となり、やがては「非凡」の域に達する、と言いい、「十年偉大なり、二十年畏(おそ)るべし、三十年歴史なる」とも言っていた』(幸せになる生き方、働き方)より

習慣の力は偉大だ。
凡人が遠くまでいけるたった一つの方法が、善き習慣を長く続けること。
飛びぬけた才能がない者であっても、何かをコツコツ10年、20年、30年と続けることができれば、誰もマネができなくなる。

「本物は続く、続けると本物になる」という、東井義雄先生の言葉がある。
長く続く善き習慣を身につけ、本物に近づきたい。

10






2018年11月26日 (月)

いつだって自分らしく

やるときはやる。
寝るときは寝る。
頑張るときは頑張る。
笑うときは笑う。
泣きたいときは泣く。
そして楽しむときは楽しむ。

いつだって自分らしく。

どんなときも
ありのままの自分を出して
自分の人生を自分のものに。

自分の人生の主人公は
自分なんだから

Photo_2






ポジティブ思考とネガティブ思考

 【ポジティブ思考とネガティブ思考】 カリスマFP、江上治さん
人間でも植物でも、成長する力というものは強いものです。
この成長する流れ、成長する力に添い、従うことが、すなわち「順」であり、その思考がポジティブ思考です。
私たちが生きていくうえで、まさに「自然な」思考がポジティブ思考なのです。
つねに前向きで、積極的で、肯定的である、ということは、生物としての私たちの成長する世界そのものです。
遺伝子に組み込まれた思考であり、だから「無理がない」のです。
成長する流れに従う自然体ですから、エネルギーが湧いてくるのはあたりまえです。

一方のネガティブ思考はその真逆で、まさに「逆」の字があてられます。
「逆」の字を漢和辞典で見ると「大の字型の人をさかさまにしたさま」とあり、「さかさまの方向に進むこと」といいます。
私たち人間の成長に話を合わせて考えると、成長することが自然であるとすると、これに逆らう思考です。
成長に「爪を立てる」思考です。
一方が自然の理に合った思考、一方がそれに逆らう思考だとすれば、私たちが採るべき思考がどちらかは明白です。
ポジティブ思考しかないのです。

では、どうしたら、このポジティブ思考を得ることができるのでしょうか。
それは、「人間はあくまでも成長するために生れてきたのだ」という事実を、うよく噛みしめることだと思います。
この、私たちの生き方や考え方の基礎となる自然の理を十分に理解しないと、ポジティブ思考の本質をつかむことができないでしょう。
そして、ポジティブ思考と似ているのが、楽観主義です。
オプティミズムの訳語で、反対語はペシミズム(悲観主義)です。
ボトルに半分残った水を見て「まだ半分もある」と考えるのか、「もう半分しかない」と考えるのか、ということがよく言われます。
つまり、危機に陥ったときにどう考えるか、ということです。

楽観主義の人は柔軟性がありますから、
「まだやれる方法がある。こんなやり方があるんじゃないか」
と、あきらめずに考えをめぐらし、さまざまな問題を乗り切ることができます。
なんとかなると思う人には、知恵が湧いて出ます。
知恵が出るというのは、いろいろと調べるとか、人に聞くとかの方法が考えつくことです。

成功の反対は失敗ではなく、「あきらめること」といいます。
困難から逃げるのは簡単ですが、自分の考え方を変えることで、その困難さえも自分の成長に変え、運命さえも転換していくことができます。
だから、あきらめずに行動することは、成功のための第一歩なのです。

楽観主義で乗り越えていく人は幅が広い人になりますし、人生が広がっていきます。
自分に解決できない問題は起こりません。
問題が起こったかぎりは「解決できる問題」だということ。
自分の可能性を簡単に否定しないことです。

《危機に直面したときこそ、「なんとかなる」と考えよう。あきらめなければ、どんな壁だって乗り越えられる。(目の前のことだけでなく、少し遠い先の自分を考える。きっと明るい運命が開かれるはずだから)》
  『運命転換思考』 経済界

工学博士、上原春男氏の「成長」にいての言葉がある。
『人間というのは本来、成長するようにできています。
成長がおぼつかないとしたら、それは外的要因ではなく、自分自身の姿勢や考え方に原因があるのです。
そもそも、なぜ人や組織は成長しなければならないのでしょうか。
「成長しなくても、現状維持で十分だ」という人や企業の経営者がいるとしたら、それは重大な危機を招くことになります。
成長するものだけが、生き残るのです。
現状維持にとどまるものは、即、衰退に向かうのです。
伸びている会社でも、その現状に満足してしまったら、その瞬間にその組織は下りの階段を転がり落ちていくことになります。』
 『成長するものだけが生き残る』 (サンマーク出版)より

現状維持の反対は、現状打破。
以下は、脳力開発を提唱した城野宏氏の言葉。
■現状を打破の姿勢がある人は、「主体的(人のせいにせず、自ら動く)」で、「進歩発展をめざす姿勢(常に、よりよくしていこうという姿勢)」があり、「他人の利益をはかる姿勢(協力が得られる)」がある。
■現状維持の姿勢の人には、「人だよりで、人のせいにする姿勢(グチっぽくて、不平不満が多い)」があり、「現状に甘んじる姿勢(難しい、困った、出来ないが口ぐせ)、自分だけよければよいという姿勢(人をバカにする、尊敬しない)」がある。
つまり、現状打破の姿勢の人は、常にポジティブで、あきらめず、必ずなんとかなる、と思って行動している。
常に成長し続けるため、ポジティブ思考を身につけたい。

Photo






2018年11月25日 (日)

幸せへのサプリ

1. 薄っぺらい約束はしない
2. 上辺だけの友達はいらない
3. 大切な人を裏切らない
4. 言葉だけじゃなくて行動できる人になりたい
5. 今より少しでも優しい人になりたい
6. 好きな人を悲しませたくない
7. いつも周りの人に感謝できる心でありたい

Photo_4




運がいい人と運が悪い人の差は

■ 運がいい人と運が悪い人の差とは?
何をやっても上手く行く人と、何をやってもうまくいかない人がいます。
悲しいけどこれは現実です。
ちょっとした物の考え方だったり、行動の差で人生は大きく変わります。
ですので、運が悪いからといって悲観する必要はありません。
これは気休めで言っているのではありません。
これから良くなる方向へ行動すればいいだけだからです。

■ 運がいい人の特徴とは?
では、運が良い人の特徴をまとめてみましょう。
(1)「自分が自分が!」と、他人を押しのけようとしない
(2)他の人が話しやすい場をつくる
(3)他の人に色々と配慮できる
(4)文句(悪口)を言わない
(5)人のせいにしない
(6)他の人を助けることができる
(7)自然と優しい人たちが集まる
(8)行動が早い
(9)本気でポジティブ

運がいい人はとにかく行動が早いです。
行動が早いので失敗しても最小限に抑えることができるので、
すぐに挽回できますし、その過程における失敗が生きた教科書になります。
また、考え方も非常に前向きな方が多いです。前向きに考えることによって、
不安や悩みを最小限に抑えることができるので、ひたすら行動することが出来ます。
そして、勉強熱心な方が多いので、常にスキルアップを目指しています。
こうした常に学ぼうとする姿勢が新しい出会いを生み、さらなに運が良くなるわけです。

■運が悪い人の特徴とは?
(1)自分勝手な人(運の悪い人)は、良い出会いに恵まれない
(2)自分勝手な人はどんなに上手く装っても周囲に暴かれて孤立する
(3)裏でも表でも人の邪魔をする
(4)文句(悪口)が多い
(5)すぐに人のせいにする
(6)すぐに動こうとしない
(7)考え方が非常にネガティブ

運は動かなければどうにもなりません。
動くことによって物や人が動くので何らかしらの行動がどうしても必要になるわけですが、
運が悪い人はとにかく行動しません。
その代わりになぜ行動しないか、その言い訳を延々とします。
これでは物事がいい方向へと動くことはありません。
そうならないためにも行動し続けることがい大切です。

また、考え方が非常にネガティブなので常に不安や悩みを抱えています。
このためイライラすることも多く、職場や家庭で人にあたることも少なくありません。
何かを学ぼうとする姿勢に乏しいため、今ある知識やスキルを誇示することはあっても、
それをさらに高めるようなことはしないので、新しい出会いもありません。

■幸運とは?
運が良くなることばかり求めてしまうと運が悪くなります。
なぜなら上述したように運が良い人は
運がよくなるような行動を常日頃から淡々とこなしているだけだからです。
運がよくなるような行動を常日頃から淡々とこなしているだけだからです。
一見すると難しいように思えるかもしれませんが、常に笑顔で毎日楽しそうに過ごし、
絶対に言い訳(人の悪口を含む)をしなければ次第に運はいい方向に動き出ます。

Photo_3




2018年11月24日 (土)

金を失っても

金を失っても気にするな。
名誉を失っても、まだ大丈夫。
でも、勇気を失ってしまったら
すべて終わりだ。
成功は決定的ではなく、
失敗は致命的ではない。
大切なのは続ける勇気だ。
 - ウィンストン・チャーチル -

Photo_2






僕らが変えられるのは

どれだけ願っても、
どれだけ悔やんでも、
変えられないものがある。
それは「過去」
人は間違いを犯すし、
後悔だってする。
だけど、
それを無かったことには出来ない。

僕らが生きているのは「今」だけど、
次の瞬間にはそれも「過去」になる。
僕らが変えられるのは、
「今」そして「未来」
「過去」はどうせ変えられない。

でもだからといって、
諦めて忘れる訳にはいかない。
「過去」から学んだことが、
これからの自分を造るから。

「過去」を受け止めて、
「今」を生きて、「未来」を変える。
人に出来るのは、それだけ。

Photo







2018年11月23日 (金)

それがどんなつらいことでも

【それがどんなつらいことでも】
ほんとうにどんなつらいことでも、
それがただしいみちを
進む中でのできごとなら
峠の上りも下りも
みんなほんとうの幸福に近づく
ひとあしずつですから。
         宮沢賢治

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
しっかりと目的と目標を持っていれば
どんな苦難も、成功へのひとつの
ステップになってしまうんでしょうね。
今年は正月に目標立てなかったなあ・・


Photo_4

ころんだらタダでは起きない

 「ころんだらタダでは起きない」  菅野直基 (出前牧師カンちゃん)
生きていれば、いつかころぶことがあります。ころべば痛いし、けがをします。
その時、情けなくなり、悔しくて、怒りがこみ上げて来るでしょう。

しかし、ころんだら、タダで起き上がるのではなく、しばらくころんだまま、まわりを見渡して下さい。
そこで目に映るものは、立っていてうまくいっている時とは違う景色が見えるはずです。

今まで見落としていたこと、気にも留めたこともなかったものに目が留まり、感動したり、反省したり、
改めるべきことに気づいたり、思いがけない幸せを手にすることができるはずです。
新しい決断をしたら、ゆっくり立ち上がって下さい。
「逆境の日には反省せよ。」(伝道者の書7:14)。
「苦しみに会ったことは、私にとってしあわせでした。私はそれであなたのおきてを学びました。」(詩篇119:71)

せっかくころんだのだから、タダで起き上がらないで、そこでじっくりと時を過ごして下さい。
うまく行っている時には、ほとんど何も考えていないものですが、
ころんだからこそ、じっくり考えることができるのです。
そうしたら、ころんだことが幸せに変わってしまうのです。

立っていてうまくいっているなら、そのことを感謝して生きて、
ころんでしまうことがあっても、そこで感謝を味わえる人は幸いです。
今日も、ステキな一日でありますように。


Photo_3

2018年11月22日 (木)

笑顔

あなたの笑顔は、人も自分も助けるよ。
人に親切にすると、親切にされる
人に笑顔で接すると、笑顔が返ってくる。
「人にいいこと」をすると、
なぜか自分にみんな返ってくるんです。
「なぜ?」って考える必要はありません。
そんなことより、
笑顔で毎日を過ごすことです!
 - 斎藤一人 -


Photo_2



もう一度人生をやり直せるなら

もう一度人生をやり直せるなら・・・・
今度はもっと間違いをおかそう。
もっとくつろぎ、もっと肩の力を抜こう。
絶対にこんなに完璧な人間ではなく、
もっと、もっと、愚かな人間になろう。
この世には、実際、それほど真剣に思い
煩うことなど殆ど無いのだ。

もっと馬鹿になろう、もっと騒ごう、
もっと不衛生に生きよう。
もっとたくさんのチャンスをつかみ、
行ったことのない場所にももっともっとたくさん行こう。
もっとたくさんアイスクリームを食べ、
お酒を飲み、
豆はそんなに食べないでおこう。
もっと本当の厄介ごとを抱え込み、
頭の中だけで想像する厄介ごとは
出来る限り減らそう。

もう一度最初から人生をやり直せるなら、
春はもっと早くから裸足になり、
秋はもっと遅くまで裸足でいよう。
もっとたくさん冒険をし、
もっとたくさんのメリーゴーランドに乗り、
もっとたくさんの夕日を見て、
もっとたくさんの子供たちと真剣に遊ぼう。

もう一度人生をやり直せるなら・・・・
だが、見ての通り、
私はもうやり直しがきかない。
私たちは人生をあまりに厳格に考えすぎていないか?
自分に規制をひき、他人の目を気にして、
起こりもしない未来を思い煩っては
クヨクヨ悩んだり、構えたり、
落ち込んだり ・・・・

もっとリラックスしよう、
もっとシンプルに生きよう、
たまには馬鹿になったり、
無鉄砲な事をして、
人生に潤いや活気、
情熱や楽しさを取り戻そう。
人生は完璧にはいかない、
だからこそ、生きがいがある。
P.F.ドラッカー
---------------------------
人生は完璧にはいかない。
だからこそ、
生きがいがあるんだと思います。
もっとリラックスして
出来るだけ楽しんで生きていきたい。

Photo






2018年11月21日 (水)

マヌケでも、ノロマでも

マヌケでも、ノロマでも、
世間知らずでも、甘えん坊でも
弱虫でも、あわてんぼうでも、
不器用でも、それでいい。

誠実に胸を張って生きていけば
それは立派な事だ。

でも、嘘を平気でついたり、
人を騙したり、
人を傷つけるような人は、
どんなに社会的に立派な人であっても
最低な人だ。

Photo_3





日本語って深い

【日本語って深い.....名前の最初の音が表す意味】

「あ行」
⦿創造性
⦿積極性
⦿開拓精神
基礎の音を表す母音は、すべての音のパワーとなる
特別なもの
あ行の音には開拓、開発、独走などのイメージがあります

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「か行」
⦿競争力
⦿協調性
⦿信念
勝つ、競う、克服、協力など
か行の音は相手の行為や状況に多く使われます
人から目を離さないという意味を持っています

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「さ行」
⦿直観的
⦿正確
⦿鋭い
そっと、さっとなど、さ行の音は「正確」「鋭い」「繊細」
といった印象
一方、さ
ざ行は「おおまか」というイメージを持ちます

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「た行」
⦿実行力
⦿行動力
⦿瞬発力
とっかかるなど、勢いのある動作をあらわすことから
「実行力」「瞬発力」を想起させます
だ行は「貫徹する力」のイメージです

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「な行」
⦿おおまか
⦿おおらか
「なあなあ」「ぬくぬく」といった具合に
リラックスを感じさせるのが、な行
おおらかでナチュナルな印象の名前を作ることが出来ます

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「は行」
⦿柔軟性
⦿あたたかさ
ふわふわ、ひらひら、ほのぼの…
「やわらか」で「闘志」や「活動」を想起させる響きに

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「ま行」
⦿内容が豊か
⦿包容力がある
世界各国で母親のことを「ママ」と呼ぶように
ま行は「やさしく包みこむ」パワーを
秘めている音です

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「ら行」
⦿几帳面
⦿緻密
「理屈」「倫理」「ルール」など
ら行の音には「すじ道をつける」「けじめをつける」と
言った几帳面なイメージを持たれています

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「わ行」
⦿まとめる
⦿全体を把握する
「和」「輪」など一体感を感じさせるのが
わ行の音の特徴
全体をまとめる器の広さや誠実さ、リーダーシップな
イメージも

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
音にもこんな意味があるんですね!
子供やペット、屋号…あらゆる名づけの参考にして下さいね。
 出典:@kuryukikaku


Photo



2018年11月20日 (火)

自分の幸せよりも

自分の幸せよりも
他人の幸せを考えること。
そうすれば、
自分の幸せが
自然と達せられます。
自分の幸せだけを考えたら、
人を傷つけざるを
得なくなります。
  - 瀬戸内寂聴 -


Photo_3



毎日を大切に

今の生活も
今の幸せも
今の嫌な事も
今の悲しい事も
今隣にいる人も
今の見ている景色も
今考えている将来の夢も

これからもずっと
隣りにいてくれる「空気」や「環境」じゃない。
これからも包んでくれる「空気」や「環境」じゃない。
これからもずっと会えるわけじゃない。
これからもずっと愛し合えるわけじゃない。
これからもずっと喧嘩できるわけじゃない。
これからもずっと一緒に泣けるわけじゃない。
これからもずっと一緒に笑いあえるわけじゃない。

だから
話せる時にいっぱい話して
泣ける時にいっぱい甘えて
会いたい人には会えるときに会って
笑えるときに思いっきり笑い合って
好きって伝える事ができる時にたくさん伝えて
愛してるって伝える事ができる時にいっぱい伝えておかなきゃ。

今がずっと続くわけじゃないって気づけば
毎日を大切にできる。

人には期限がある事を忘れてはいけない。
人には当たり前なんて存在しない。
いつ何が起きるか分からない事を忘れちゃいけない。
「絶対」なんてあり得ない事を普段の生活で忘れちゃいけない。

今出来る事を、一生懸命やろう。
今伝えれる事を、一生懸命相手に伝えよう

Photo_2




僕らが変えられるのは

どれだけ願っても、
どれだけ悔やんでも、
変えられないものがある。

それは「過去」
人は間違いを犯すし、
後悔だってする。
だけど、
それを無かったことには出来ない。

僕らが生きているのは「今」だけど、
次の瞬間にはそれも「過去」になる。
僕らが変えられるのは、
「今」そして「未来」
「過去」はどうせ変えられない。

でもだからといって、
諦めて忘れる訳にはいかない。
「過去」から学んだことが、
これからの自分を造るから。

「過去」を受け止めて、
「今」を生きて、「未来」を変える。
人に出来るのは、それだけ。

Photo



2018年11月19日 (月)

人のために出来る事

人のために
たった2秒で
できること
笑顔」


Photo_2

色々葛藤があったはず

 【色々葛藤があったはずだけど、表に出さない杏さん】
子供がグレたり、悪の道に踏み込もうとしたり、
そんな原因には、多くの場合、家庭の事情が絡んでいるようです。
しかし、家庭の事情に問題があると、必ず子供が悪くなるかと言えば、そうではありません。
モデルからタレントに転身した杏さん。
彼女は大変自己の確立した、人間的に強い人だと思います。
というのも、彼女は思春期の最も多感な少女時代、複雑な家庭環境に巻き込まれます。
しかし、持ち前の明るさで、道に迷うこともなく自分で決めた進路を歩みます。

彼女のお父さんは、世界のハリウッドスター渡辺謙さんですね。
お母さんは、Y子さんといいます。
杏さんが3歳の頃、お父さんが急性骨髄性白血病を発症、
厳しい闘病生活に入り、一度は復帰するも、その5年後に再発します。
その間の一家の家庭生活は困窮していました。
色々葛藤があったはずだけど、表に出さない杏さん

杏さんも俳優の娘とはいえ、決してお嬢様育ちの幼女時代ではなかったのです。
その後、杏さんが15~6歳の頃、渡辺家の自宅が滞納で差し押さえられます。
原因は、お母様のY子さんが、お父様の難病回復のため、
ある宗教団体に頼った末の、莫大な借金のためだと言われました。
また、それとは別にY子さんが危なっかしい投資に手を染めた結果の借金のためだ、とも言われました。

総額2億円ほどの借金を抱え、両親は離婚。離婚に加えて、お二人の争いは裁判にまで発展します。
10代の、普通なら楽しかるべき少女時代に、両親の地獄のような対立を目のあたりにしてきたのです。
よくぞ、変な方向に道を踏み誤らなかったことです。

もちろん、人知れず、ご両親各々からの愛情が支えにあったのは確かでしょう。
そんな杏さん。15歳でモデルデビューしています。
それは、借金を抱えた家庭で、早く収入を得たいという気持からですが、
その時の発言、考え方が実に自立しています。男前です

杏さんには、二つ上のお兄さんがいます。渡辺大という俳優さんです。
杏さんは、モデル業で稼ぐために、高校の中退を決意しました。
「男はやはり大学を卒業するべきだ。辞めちゃダメ」と言って、兄を後押ししました。
さらに、モデルデビューの仕方についても、スカウトではなく、自分で履歴書を持って応募しており、
渡辺謙の娘だという事実も当初は隠していたそうです。
後に事務所にバレても公にすることを拒否します。

「杏」という芸名も、もともと本名の渡辺を公にするのを拒否したからなのでした。
その心情は、両親の諍いに対する何らかのレジスタンスかもしれませんし、
あるいは、親の七光りを当てにしたくないという自立心かもしれません。

今、杏さんは、Y子さん(お母さん)を自分の個人事務所の社長にして、
給与を支払い、金銭面でサポートしているそうです。
かと言って、母親寄り一辺倒ではありません。
父親の謙さんの悪口をマスコミに発するでもなく、普通の父娘の会話をしています。
いつも淡々とした杏さんです。

Photo





2018年11月18日 (日)

幸せの正体

すべての人が
幸せを求めている。

しかし幸せというものは
そうやすやすと
やってくるものではない。

時には不幸という
帽子をかぶってやってくる。

だからみんな
逃げてしまうが、
実はそれが幸せの正体
だったりするのだ。
; - 坂村真民 -


Photo_2

幸せの眼鏡

  【幸せの眼鏡】  ミシェル・ピクマルさん
ある日、島の反対側に住んでいるという青年が、哲学先生を訪ねてやってきた。
その青年は、この世は悲しみと不正に満ちていると考えていた。
為政者といえば汚職だらけだし、友人には裏切られっぱなし。
幸せはつかんだかと思うとすぐ消えさり、悲しみばかりが重くのしかかる…。

こんな世界に生きていていったい何の意味があるのだろう?
そう悩んでいたのだ。

青年からひとしきり話を聞いた哲学先生は、何やらポケットから取りだしてこう言った。
「これがあればだいじょうぶですよ!
さあ、この眼鏡をかけてごらんなさい。
そうすれば(あなたが望みさえすればすべてが変わる)ということがわかるはずです」

青年はなんだか狐につままれたような思いで家に帰った。
それでも、翌日さっそくその眼鏡をかけてみた。
すると、あきれたことに、それはただのガラスをはめた眼鏡にすぎなかったのだ。

青年は腹をたて、哲学先生のところにどなりこんだ。
「ただのガラスじゃないですか!」
「そうですよ」と先生は答えた。

「いいですか、この世がどう見えるかは、ここにはまっているガラスの問題ではなく、あなたしだいなのです。
あなたが変わらなければこの世も変わりません。
たとえば、ワインの入ったグラスひとつとってみても、まだ半分ワインがあると思うか、
もう半分しかないと思うか、それはあなたが決めることでしょう。
雨だといってなげくのか、それとも、これで植物が育つぞと喜ぶのか。
日の光を浴びてうれしいと思うか。
それともまぶしいからといやがるのか…。
結局この世界は、あなたが見るようにしか見えないのです。

その眼鏡をどんな眼鏡にするかはあなたしだい!
灰色の陰鬱(いんうつ)な眼鏡をかけていたいのなら、どうぞご自由に。
でも、それをなげきにここへ来るのは、もうご遠慮願いたいものですな」
 『人生を変える3分間の物語』  PHP研究所

すべて、この世の現象はその人の見方しだい、考え方しだいで決まる。
幸せだと思うなら、幸せだし、不幸だと思えば不幸だ。
幸せという現象があるのではなく、幸せと感じる人がいるだけだ。
病気の最中にあっても、幸せだと思う人はいるし、不幸せを嘆く人もいる。

つまり、その人がかけている眼鏡によってこの世は変わってくる。
バラ色で明るく見えるのか、灰色で薄暗く見えるのか。
眼鏡のガラスの色は自分で決められる。

日々、幸せが見える眼鏡をかけてくらしたい。

Photo






2018年11月17日 (土)

本当の友情って

 【本当の友情って】
友情って自分から友達に対して
一方的に与えるもので
友達に何かを
要求するもんじゃない。
お互いがそう考えてると
自然と親友になっていく


Photo_3



ころんだり したおかげで

つまづいたり 
ころんだり したおかげで
物事を深く
考えるようになりました

あやまちや
失敗をくり返したおかげで
少しずつだが
人のやることを 暖かい眼で
見られるようになりました

何回も追いつめられたおかげで
人間としての 
自分の弱さと だらしなさを
いやというほど知りました

だまされたり 
裏切られたり したおかげで
馬鹿正直で 
親切な人間の暖かさも知りました

そして・・・・・
身近な人の死に逢うたびに
人のいのちのはかなさと
いま ここに
生きていることの尊さを
骨身にしみて味わいました

人のいのちの尊さを
骨身にしみて 味わったおかげで
人の命を ほんとうに大切にする
本物の人間に裸で逢うことができました

一人の ほんものの人間に
めぐり逢えたおかげで
それが 縁となり
次々に 沢山のよい人たちに
めぐり逢うことができました

だから 
わたしの まわりにいる人たちは
みんな よい人ばかりなんです
 - 相田みつを -

Photo_4






2018年11月16日 (金)

共感する力

共感する力
苦しみを味わった人には、
同じ苦しみを味わっている人に
深く共感する力が与えられます。
相手の苦しみを自分の苦しみとして
担うことを可能にする力こそ、
相手を救うための力。
神さまが苦しみを与えるのは、
わたしたちにその力を与えるためなのです。
  【こころの深呼吸】  片柳弘史


Photo_2



マイナス心理にマイナス行動をとるな

 【マイナス心理にマイナス行動をとるな】 ひろさちやさん
「マイナス心理にマイナス行動をとるな」。
そんなモットーを教わった。
たとえば、タクシーに乗って、運転手の態度にむかっとすることがある。
腹が立つ。
それがマイナス心理である。
だからといって、こちらが乱暴な態度をとってはいけない。

「なんだ、その態度は!?」と声を荒げたり、バタンとドアを閉めるといったマイナス行動をとると、
いつまでも不快な気分が残ってしまう。
「そんな場合は、少し高めのチップを運転手にやって、“ありがとう”と言って降りる。
相手は“おやっ?”といった顔をしますよ。そうすると、こちらの気分が爽快(そうかい)になります。
それが、マイナス心理を消す秘訣ですよ」
そんなふうに言われた。
早速、わたしも実践してみたが、なるほど効き目があった。

仏教の開祖の釈迦は、こんなふうに言っておられる。
「悟りを開いた聖者も悟りを開いていない凡夫も、ともに第一の矢を受ける。
しかし、凡夫はその第一の矢につづいて第二の矢を受けるが、聖者は第二の矢を受けない」

人に足を踏まれたとき、「痛い!」と感じる。
あるいは、美しい花を見て「きれいだ!」と思う。
それが第一の矢である。
聖者にしても「痛い」「美しい」と思うのだ。
その点では、聖者と凡夫に変わりはない。

しかし凡夫は、その第一の矢につづけて第二の矢を受ける。
「なぜ、俺の足を踏んだのだ。あやまれ!」と腹をたてつづけ、ときには仕返しを考えたりする。
それが第二の矢だ。
あるいは、美しい花をつんで、わが家に持ち帰ろうとする。
それも第二の矢だ。
そして聖者は、凡夫と違って第二の矢を受けない。

マイナス心理にマイナス行動をとるな…ということは、
釈迦の言われた第一の矢と第二の矢の教えと同じものだと思う。
 『捨てちゃえ、捨てちゃえ』  PHP研究所

二人の若い禅僧の話がある。
あるとき、二人の若い禅僧が川を渡ろうと岸に来た時、
一人の若い女性が向う岸に渡れなくて困っていた。
すると見かねた一人の禅僧が、さっさと女性を背負い、向う岸に渡って下ろし、
何事もなかったようにまた歩き始めた。
その一部始終を見ていたもう一人の禅僧が、
「お前は修業中の身として、女性を背負ったりして恥ずかしくないのか」となじった。
すると、女性を助けた禅僧は、「お前はまだあの女性を背負っているのか」と答えたという。

「放下著(ほうげしゃく)」という禅語がある。
こだわりを捨ててしまえ、放り投げろということだ。我々は、色々なものを後生大事に抱え込んでしまう。

まさに、第一の矢がそれだ。
マイナス心理がわき起こったとき、それにいつまでもこだわっていると、
第二の矢というマイナス行動が生まれてしまう。
「こだわり」「しがらみ」「嫉妬(しっと)」「妬(ねた)み」「恨(うら)み」「怒り」「憎しみ」などの感情を手放す事

五日市剛氏は、その負の連鎖を断ち切るには、「ありがとう」と言うといいという。
マイナス心理にマイナス行動をとらない人でありたい。

Photo






2018年11月15日 (木)

人に相談できない悩みが・・・

人に相談できない悩みがあって
人に言えない悲しみがあって
誰かに言いたくても言えない
自分がいたりして
ただただ作り笑いしかできなくて
弱い自分みせたくなくて
言ったら愚痴になるのかなって
考えたりする。
本音の出せない自分とも闘ったりしてる。
人に悩みを話せるのは、幸せなこと。


Photo

私ができる簡単な2つのこと

 【私ができる簡単な2つのこと】

⦿思いやりを言葉にしてみよう!
言葉は時として薬よりも効果的
疲れている時ほど、思いやりのある温かい言葉が心に響きます。

親しいから分かる
相手が言われて嬉しい一言がとても効果的。
大切な人に愛情あることばのシャワーを降り注いでみましょう。

「大変だと思うけど、頑張っているあなたが一番素敵!」
「応援しているからね!」
でも休養もとってね!
など何度となく声を掛けましょう。

⦿手のぬくもりを届けよう!
手のひらをそっと、疲れている人の背中(両肩)に1分ほど置いてみましょう。
手のぬくもりは相手をリラックスさせることが出来ます。
東洋医学では、手を体に置くことを一番最初の手当として行います。

次にリラックスするために効果的なツボを押してあげましょう。
完骨(かんこつ)という頭の血流をよくして精神的に安らげるツボは
今ある疲れをスッと治めてくれます。

ツボの位置は耳の後ろの骨が出っぱっている下の部分。
凹んでいる場所です。
凹んでいる部分を人差し指、中指、薬指の3本の第一関節を使い、
骨の際を押しあげるように押します。
両手で左右同時に行って下さい。

ツボの位置よりひろい目に押すことで周りの筋肉もほぐすことが出来ます。
2秒押して2秒押して休む。
これを15回程度行って下さい。
イタ気持ちいい程度の強さがちょうどいいでしょう。

大切な人が元気になると自然と自分も元気になってしまいます。
周りを大切にしながらみんなで幸せになっていけるといいですね!


Photo_2




2018年11月14日 (水)

不機嫌は

不機嫌は
無言の暴力。

 - 小池一夫 -

Photo_2


肯定的な顔

 【肯定的な顔】 小林正観さん
ここで一つ、方程式をお伝えしましょう。
「不平不満」「愚痴」「泣き言」「悪口」「文句」、この「五戒」を言い続けている人には、「頼まれ事」がきません。
「頼まれ事」を実践していくうちに、自分の使命や役割、自分が魂を磨くためにこの世に生まれてきたことの意味などがわかってくるのですが、その「頼まれ事」が一切こない。
理由は簡単です。
頼みにくい顔がそこに存在しているからです。

「不平不満」「愚痴」「泣き言」「悪口」「文句」を今まで10万回言ってきた人は、
その「五戒」の10万枚の和紙を、ベッタリと顔の貼りつけています。
10万回言ってきた人は、それなりの顔になっている。
一方、「嬉しい」「楽しい」「幸せ」「愛してる」「大好き」「ありがとう」「ツイている」…こういった肯定的な言葉を10万回言ってきた人もまた、10万枚の和紙を貼り付けていて、言葉にしてきたとおりの顔立ちをしています。
肯定的な言葉を言ってきた人は、肯定的な顔をしている。

たとえば、テレビ番組で「今の首相の政権についてどう思いますか?」とか、「この芸能人についてどう思いますか?」などのインタビューがされている場面がありますが、このマイクを向けられている人の顔を見れば、どんな答えが返ってくるかすぐにわかります。
肯定的な顔をしている人は、必ず「良いと思います」と肯定的な答えが返ってきます。
否定的な顔をしている人は、「ダメだと思います」「頭にきます」という言葉が出てくる。

それぞれの問題について、どう論評するかというのは関係ありません。
この人の人生観として常に、目の前で何か起こった時に肯定的に物事をとらえるのか、否定的に物事を捉えるのか、がはっきり決まっています。
つまり、自分の顔を明るく楽しい顔になるようにつくり替えるためには、自分の口から発せられる言葉をコントロールしたほうが良いということです。

今まで10万個の否定的な言葉を言い、9万個の肯定的な言葉を発してきた人は、差し引き1万個の否定的な言葉が顔に貼りついているわけです。
だから、あと1万個「ありがとう」を言っていくと、差し引きゼロになって、やっとニュートラルな顔になります。
実は顔だけではなくて、体の細胞もそのようになっています。
否定的な言葉を発すれば発するほど、細胞は壊されてしまい、体が弱くなっていってしまう。
一方で、否定的な言葉を発することをやめて、肯定的な言葉に切り替えると、体も元気になっていくようです。
  『悟りは3秒あればいい』 大和書房

頼まれ事が、常時やって来るかこないかがはっきりしてくるのは、定年を過ぎてから。
会社に在籍している間は、誰であっても色々な意味で頼まれ事はやってくる。
しかし、いざ会社という枠組みを外れたとき、その人の本当の実力が顔を出す。

今まで、頼まれ事を、ニッコリと二つ返事で気持ちよく受けていたか。
それとも、頼まれ事を、嫌な顔してああだこうだと文句を言って、不機嫌そうに断ってきたか。
あるいは、不平不満や文句を散々言って、恩着せがましく、嫌々ながら引き受けてきたのか。

どうせ引き受けるなら、気持ちよく引き受けた方がいい。
そのほうが人間の生き方としては、よっぽどカッコよくて、魅力がある。

自分の顔を明るく楽しい顔になるようにつくり替えるためには…
頼まれ事を気持ちよく引き受け、肯定的な顔をつくっていきたい。


Photo





2018年11月13日 (火)

幸せは

声を聞くたびに、
笑ってる顔を見るたびに、
デートするたびに、
手を繋ぐたびに、
触れ合うたびに、

これからもずっと
それに飽きることなく
一緒に入れたらいいなって
思える人がいる。
そんな幸せなことはないなってふと思った。
幸せは探すのではなく
気付くものだと思う。

Photo_3






ピンチはチャンスだ。ありがとう

【日本一見学者の多い会社は、どこがどうなんでしょう?】
北九州にスーパー「ハローデイ」という会社があります。
テレビでもよく紹介されることがありますから、ご存じの方もいらっしゃるでしょう。
日本一見学者の多い会社(スーパーマーケット)だそうです。

何がスゴイかというと、お客様を楽しませるためには
どんなことでもするというポリシーが光ってるんです。
野菜売り場であれ、鮮魚売り場であれ、
まるで遊園地のようにでっかいディスプレイや看板を設けています。

Googleで検索すると、アミューズメントパーク・ハローデイというタイトルが出てきます。
そう、ここは売り場ではなく、
従業員も一緒に楽しむアミューズメントパークというコンセプトになっているんです。

そのスゴイ展開をしている社長さんが、3代目の加治敬通さん。
25年前に引き継いだその会社は、もはや倒産寸前。
皆が泥船から逃げ出そうとしているときでした。
そこから、歯を食いしばり、
20期連続の増収企業として注目を集めるまでに成長したのです。

いったい、倒産寸前の企業に何が起こり、超優良企業に成長したのでしょうか。
多くの企業物語に、劇的なドラマなどほとんどありません。
ある日突然、大きな出来事が起きるわけではなく、
経営者の地道な努力が、じわじわと事態を変えていくのです。
しかし、多くの場合、他者に気づかれない経営者の心の革命が起きます。
そこから事態が進展するという企業ドラマが多く見受けられます。

ハローデイの加治敬通さんの場合、こんなことがありました。
社長に成り立ての頃、加治さんは、倒産寸前の会社を引き受けて、
社員や取引先などにも、文句ばかり言っていたそうです。

その頃、先輩でたたきあげの取締役から諭されたのです。
「相手が悪い時、どういう風に指をさす?」
実際に指をさして見ました。

「社長、よく見てごらんなさい。人差し指は相手に向いているけど、
他の3本の指は自分を指しているでしょう」と。
「相手も悪いかもしれないけど、
自分自身も悪い所が3つあるから考えてみようじゃないですか」

「つぶれそうな会社でも商品を卸してくれる人、額に汗して働いてくれる人、
そういう人たちが目の前にいるのに、
悪いものばかりしか、今のあなたには見えてないんじゃないですか?」

それらの言葉が加治さんの胸にグサリと突き刺さったのです。
その後の加治敬通社長は、本来の素直さを発揮して、
少しずつ周囲からの信頼を得る経営者へと成長していきます。
加治社長が、特に大切にしている言葉が、
画像にある清水英雄さんの「ありがとう」のひとつひとつの文言です。

ところで、そんな加治社長が社長業に慣れかかってきたある日、事件が起きます。
必ずといっていいほど、
人が成長するターニングポイントには、ピンチが訪れるものですね。

ハローデイが、やっとどん底の状態から光明が見えてきた時、
最も稼いでいた店舗が火事になったのです。
車で駆けつけた加治社長ですが、車中でも悪いことばかりが浮かんできて、
怖さで震えが止まらなかったそうです。
恐怖で震えが止まらなかった加治社長です。

その時、ふっと画像にあるひとつひとつの言葉が浮かんできたのです。
それを必死になり、大声で唱え始めました。
店に着いた時には声が枯れていました。

店長がまさに泣き声で
「すみませんでした」と謝罪します。
そのとき、加治社長の口から出てきた言葉はこうでした。

「店長、大丈夫や」改装費が1億、2億かかっても、君ならまた取り戻せるやろ」
店長は、社長から大叱責を食らうに違いないと思っていました。
それが、このような言葉だったのです。
嬉しくて嬉しくて涙が止まらなかったそうです。
そして、火事の1ヶ月後のお店再開時、
売上がオープン時の35パーセント増しとなったそうです。

この時の経験がこのキャッチフレーズになっています。
「ピンチはチャンスだ。ありがとう」

Photo_2






2018年11月12日 (月)

人と人がつながると

人と人がつながると
小さなしあわせが
大きな感動にかわる

めぐりあいの不思議
縁が縁をひきよせると
小さなねがいが大きな夢にかわる

めぐりあいの恩恵
そういう経験をつめばつむほど
「 めぐりあえて ほんとうによかった 」
そういわれる自分にならなければ
とつくづく思う

Photo_2






  「時を越えた美しさの秘密」

  「時を越えた美しさの秘密」
魅力的な唇のためには、優しいことばを紡ぐこと
愛らしい瞳のためには、人々の素晴らしさを見つけること
スリムな体のためには、飢えた人々と食べ物を分かち合うこと
豊かな髪のためには、1日に1度子供の指でといてもらうこと
美しい身のこなしのためには、決してひとりで歩むことがないと知ること

人は物よりもはるかに多く回復し、復活し、生き返り、再生し
報われることが必要なのです。
繰り返し報われることが。
人生に迷い、助けて欲しい時、いつもあなたの手のちょっと先に
助けてくれる手がさしのべられていることを、忘れないで。

年をとると、
人は自分に2つの手があることに気がつきます
ひとつは自分自身を助けるため
もうひとつの手は他者を助けるために。
   サム・レヴェンソンの詩集 『時の試練をへた人生の知恵』

この詩はオードリーヘップバーンが、
亡くなる年のクリスマス・イブにニ人の息子に最後に聞かせたものだそうです。
心に響きます。
特に最後の2行。
ひとつの手は自分を助け
もう一つの手は他者を助ける
これを当たり前に出来るようになりたいものですね。


Photo




2018年11月11日 (日)

面白くするための5K

ものごとを面白くするための
5Kというのがある。
【 好奇心 】
【 観察力 】
【 行動力 】
【 向上心 】
【 謙 虚 】

とくに謙虚は大事。
最初のワクワクした気持ちを
忘れないことです。
 - 東儀秀樹(雅楽師) -


5k





どう見るかで・・・

悩みがあったら愚痴を言う人は、
人の悪いところに目がいきます。
悩みがあったら相談をする人は、
人のいいところに目がいきます。


正直に生きている人は、
人の悪いところに目がいきます。
誠実に生きている人は、
人のいいところに目がいきます。


大事な人ほど大事にしないタイプの人は、
人の悪いところに目がいきます。
大事な人はちゃんと大事にする人は、
人のいいところに目がいきます。


自分の言いたいことを言いたい人は、
人の悪いところに目がいきます。
人の言いたいことを聞きたい人は、
人のいいところに目がいきます。


トラブルで喧嘩になってしまう人は、
人の悪いところに目がいきます。
トラブルで話し合いができる人は、
人のいいところに目がいきます。


感情で理性をぶち壊す人は、
人の悪いところに目がいきます。
理性で感情を処理できる人は、
人のいいところに目がいきます。


 DJあおい

Photo_2






2018年11月10日 (土)

自分軸がぶれないように生きる

 【自分軸がぶれないように生きる】
自分の軸がしっかりしていれば
うまくいっても浮かれすぎないし
失敗したってクヨクヨしない。
自分だけの人生、大事にしょう。

出典:クマのプーさん 小さな幸せに気付く言葉


Photo_3





優しい言葉をかけてほしい

  「優しい言葉をかけてほしい」
マザー・テレサの、この言葉はご存知ですね。
「愛の反対は憎しみではない。それは無関心である」
誰だって自分の存在を無視されるのは辛いもの。
嫌われても憎まれても、自分の存在が認められている分、まだましなのです。

では、相手に「私はあなたに関心を持っていますよ」
ということを伝えるにはどうしたらいいのでしょう。

答えは簡単です。
相手に言葉で伝えること。
優しい言葉で伝えてあげることです。

ある100歳のおばあちゃんの言葉です。
「お金もいらない。
着物もいらない。
命だってもういらない。
でもお願い。
優しい言葉をかけてほしい」

100年生きてきて、最後に彼女が欲しかったものは優しい言葉だったのです。
それなら100年も待たないで、
今日から周りの人に優しい言葉をかけてみませんか。

「あなたに会いたくて来たよ」
「あなたと過ごせて、とても嬉しい」
「あなたといると、とても楽しい」
「あなたで、本当によかった」
「すべてあなたのおかげです」
「本当にいいお仕事、していますね」
「うわあ、すごい、よくできたね」
「どうすれば、あなたのようになれるかな」
「嬉しい。でも頑張りすぎないでよね」
「すごく美味しい。おかわり!」

どれも何気ない一言ばかりです。
それで相手の気持が癒されるのなら、どんどん口にしたいですね。
そしてもっといいことに、それを言っている自分自身が、実はどんどん輝いてくるのです。
優しさという心の筋肉が、強く大きくなっていくからなのでしょうか。
  出典元:(「また、あなたと仕事したい!」と言われる人の習慣
   (高野登・志賀内康弘)青春出版社


Photo_2

2018年11月 9日 (金)

「あいうえお」で乗り切ろう

元気が出ない時は
「あいうえお」で乗り切ろう
「ありがとう」
「いいね」
「うれしい」
という言葉をたくさん使う事と
「笑顔」
「思いやり」
を心がける事だよ

Photo

抱きしめなさい 子を

抱きしめなさい 子を
誰にも遠慮せず あなたの子を
しっかりと抱きしめなさい。

抱きしめなさい 子を
母の膝(ひざ)が 子どもの愁い(うれい)のすべてを除くその時代(とき)に

いつか母の膝は
子の悲しみに近づけない日がやって来る
やがて母の手が
子の涙を拭(ふ)いてやれない 日が訪れる

きっと来る その日 子が涙を拭(ぬぐ)う手に 柔らかな記憶の手が重なるように
痛む子の心が 温かな思い出の膝に包まれるように

母よ
抱きしめなさい 子を
もう何もしてやれない日のために
抱きしめる手が 子の未来に届くよう
幾度も 幾度も 抱きしめなさい

母たちよ
やがて別れる者として
あなたの子を
しっかり胸に 抱きなさい

  ー文子「抱きなさい 子を」ー

Photo_2




2018年11月 8日 (木)

眠れない

眠れない時
横になって
目を閉じているだけでも
眠っているときの
7割ぐらいは
身体も精神も
休まるんだって

だから
眠れなくても
焦らなくてもいいよ

7割回復して
明日
7割の力で頑張れば
それでいいじゃない!

Photo_2






「怒る」と「叱る」の違い

  【怒る」と「叱る」の違い】
あなたは「怒る」と「叱る」の違いを答えられますか?

『怒るとは?』
自分が指示したとおりに動いてくれなかったりした場合に、
自分が腹をたてたことを相手にぶつける動作
(怒る=相手に自分の感情をぶつける)。

『叱るとは?』
相手が自分を含めて誰かに悪い影響を与えたり、
自分が指示したとおりに動いてくれなかったりした場合に、
相手をより良くしようとする注意やアドバイスを、
あえて声を荒げたり語気を強めたりして相手に伝える動作。

叱るとは相手を正しい方向へ導くために何が良くないのかを
「気付かせる」ことです。

大切なのは、
「自分のために怒る。相手のために叱る。」
ことです。この逆にならないよう、気を付けます。


Photo

2018年11月 7日 (水)

大丈夫

忙しいのに「大丈夫」
疲れてるのに「大丈夫」
会いたいのに「大丈夫」
一緒にいたいのに「大丈夫」
帰り際の「大丈夫」
笑いながらの「大丈夫」
泣きたいのに「大丈夫」
「寂しい」を言えなくて「大丈夫」
大丈夫じゃないのに「大丈夫」
優しい嘘も大事だけど、
あんまり無理しすぎないでね。
大丈夫じゃないときは、
「だめ」って言ってもいいんだから。

Photo_5






やるか・やらないか

「後悔したくない」って想いはみんなあります
だからこそ今やらないと、いけないことがあるんです
「才能」とか関係ないですから、大切なのはあなたの思いです
できるできないじゃありません、やるかやらないかです!

やるからこそできるんです、できないと思い続ければ
できないという結果が生まれます
やらなければ何も生まれません

何もせずに腐り堕ちたいのなら、そのままでもいいです
もしそれが嫌なら恐れずに、やり続けるしか道はありません
諦めずにやり続けるからこそ、できるのですから...


Photo_8   Photo_9



2018年11月 6日 (火)

くだらないと思っている「今日」は

あなたがくだらないと思っている「今日」は、
昨日亡くなった人が、
なんとかして生きたかった、
なんとしてでも生きたかった「今日」なんです。
ひすいこたろう(コピーライター、作家、漢字セラピスト)

Photo






人生最大と言っていい危機

人生最大と言っていい危機が矢沢を襲った。
98年の正月だった。
「よくぞこれだけ俺の周りでポンコラポンコラ
 極め付けは、オーストラリアでパコーンとやられましたよね」
ゴールドコーストを舞台にした詐欺事件である。

「(被害額)35億円だから。
普通、もう立ち上がれないじゃないですか」しかも友人と側近の裏切りである。
「髪の毛抜けながら、過呼吸の手前ぐらいまで、 精神的にそりゃ、なるじゃないですか。
 はめたヤツが許せない」身がよじれるような憤り。苦い酒。
「自分に対しても悔しかったし」深い自責。

世間の好奇の目が肌に突き刺さるようで、妻と子供3人を連れ、米国に移住した。

自壊寸前の矢沢の心に、妻のひと言がしみた。
あなた知ってる?、人を呪わば穴2つって。
「人を恨んでばかりいても、解決しないってことよ」
自分も2つ目の穴に落ちるよ。
陥れた連中のことは忘れて、借金は背負って、返してということを彼女は言いたかったんじゃないの」


苦言にも耳を傾けた。
あなたは裸の王様そのものよ。なぜ広島のことでくだ巻くの。
過去がどうとか言うのはもう十分じゃない。
それをハングリー精神にして、ここまで来たんだし。
全部許してあげて。それが自分のためだから、

人を許す?
俺のため?
歯噛みしながら、同じ自問自答を繰り返すことになった。
怒りのエネルギーは身を焦がすだけだ。
矢沢は6,7年で借金を完済した。1人で35億円を、である。

「あの事件のおかげで、今の自分があると思います。
 本当は金が欲しかったわけじゃないってことも分かったのよ。
 幸せとは何ぞや。
 謎が解けたんですよ。
 俺には音楽がある。
俺にはコレがある!>と思えることが、 (すなわち)幸せなんですよ」

Photo_3









2018年11月 5日 (月)

当たり前の日常に感謝

 【当たり前の日常に感謝】
眠れること、食事できること、
お仕事があること、会話できることに感謝
自由に遊べること、
人とすれ違えること、
大切な人が生きていることにありがとう


Photo_5


あなたが思っているほど、他人はあなたに関心がない

 【あなたが思っているほど、他人はあなたに関心がありません。】 医師、矢作直樹さん
あなたが思っているほど、他人はあなたに関心がありません。
身も蓋(ふた)もないことを書きましたが、これは事実です。

私たちは日常の多くの状況において自意識過剰であり、自己評価も高すぎます。
その原因は、相対感が強すぎる、ということがほとんどです。
実績(キャリア)や人望があると自負する人に対しても、現実には皆さほど興味がありません。

そもそも人間は飽きっぽく、自分の興味の対象をコロコロと変える生き物です。
伝聞情報を真に受けてしまう傾向も強く、右に行ったり左に行ったりします
他人はあなたに対して、一切の責任を持ってくれません。
ですから、他人があなたについて言うことなど、「ふーん」くらいの軽い態度で聞いていればいいのです。

「評判こそが唯一の資産であり、
評判さえ落とさなければ社会で成功する」と主張する人もいるかもしれません。
組織論や人間関係学において、評判・評価というものは、実にわかりやすい指標ではあります。
評判や評価次第で、人・物・金といった「資源」が動くからです。

しかし、そんな評判や評価は、いろいろな要素でどんどん変わります。
それも一夜にして変化することさえあります。
仕事ができ、周囲から高い評価を得ていた人が、ある日、叩き落されることがあります。
上司との関係、取引先との関係、組織内力学、いろいろな要素があるでしょう。

その人の評判を上下させる要素は豊富です。
単なる一時的な感情でプラス評価がマイナス評価に変えられてしまうこともありますし、
逆に低評価だった人物が、ささいなきっかけで評価・評判を上げることもあります。
評判や評価とは、それくらい「いいかげん(加減)」なものなのです

いいかげんという言葉の真意は「ほどほど」です。
どちらにもよらず、感覚としてはプラスマイナスゼロに近い状態ということです。
他人からの評価や評判などにこだわらず、お天道さまに恥じないように生きればよいでしょう。
  『変わる 心を整え、人生を楽にする73のコツ』 ダイヤモンド社

《もっとも愚かな人間とは、他人が責めていないのに、自分勝手に自分で自分を責める人のことをいう。》
(19世紀のドイツの考古学者、ハインリッヒ・シュリーマン)

ほとんどの人は、自意識過剰なところがある

自分の容姿やスタイルに自信が持てず劣等感を持ったり、
失敗したことや恥ずかしかったことをクヨクヨと考えたり、
大勢の人の前で急に話さなければいけなくなったとき必要以上に緊張してしまうなど、
他人の視線に過度に敏感になる状態のことだ。
周りの評価が気になってしかたがなくなる。

「しかし、「あなたが思っているほど、他人はあなたに関心がない」。
他人が責めていないのに、自分勝手に自分を責めてしまう。

ほとんどの問題は、長い目で見ると「どっちでもいい」。
究極で考えるなら、生き死に以外はどっちでもいい。
「いいかげん」とは、「どっちでもいい」こと。
他人の評価や評判にこだわらず、天に恥じないように自分の道を生きていきたい。


Photo_4

2018年11月 4日 (日)

ずっと仲良く暮らす秘訣

言わないですむ
たくさんの言葉がある
だけど・・・
言わないとわからない
たくさんの思いもある

言っても
どうしようもない言葉がある
だけど・・・
言わないでいると
少しも前には進めない

言って後悔する言葉がある
だけど・・・
言わないで後悔する方が
もっと悲しい

簡単には言えない言葉
だから・・・
簡単に言っちゃいけない言葉
簡単で難しいのが言葉


Photo_3








他人の欠点に目をつけるより

他人の何千もの欠点に目をつけるより、
自分の唯一の欠点に気付くほうがよほど役に立ちます。
自分の欠点なら、
わたしたちは自信をもって修正できる立場にあるからです。

人に幸せになってもらいたいと思うなら、
思いやりを学びなさい。
自分が幸せになりたいと思うなら、
思いやりを学びなさい。
思いやりがあれば、
人生に起こる苦しみや問題は自分で解決できる。

怒り、いさかい、嫉妬、激しい競争によって
友情は生まれるでしょうか。
友をつくる最良の方法とは、
非常に思いやりのある人間になることです。

親愛の情だけが、
真の親友をもたらします。
- ダライ・ラマ14世 -

Photo






2018年11月 3日 (土)

自分は絶対正しい人間だ

「自分は絶対正しい人間だ。自分は最もよい人間だ」という考えを、
無意識のうちに心の奥深くに根強く持っているからだ。
そんなに、わたしたちは「正しい」だろうか、「よい人間」だろうか。
否である。                                                        

(三浦綾子『あさっての風』) 三浦綾子読書会

Photo_2





あいさつの祝福

 「あいさつの祝福」 菅野直基 (出前牧師カンちゃん)
あいさつは人間関係の基本です。
あいさつを通して、お互いに心を開いて触れ合うことができ、関係を深めることができます。

知っている人とすれ違ったり、出会ったら必ずあいさつをするようにしています。
しかし、残念ながら、あいさつができない人がいます。
お互いに認識し合っているのに、顔を背けたり、気づかないフリをしたり、
突然道を曲がったり、Uターンしてしまう人もいるのです。

あいさつをすることで、心を通わすことができ、笑顔で相手を慮る言葉を掛け合うことで、
心が温かくなるのに、素晴らしい出会いの芽を摘んでしまうのはもったいないことです。
私の人生の中で一番大きな祝福だったのは「出会い」です。

①両親との出会い
②友達や親友との出会い
③妻や子どもたちとの出会い
④みなさんとの出会い

出会いは、私に果てしなく素晴らしい祝福を与えてくれました。
出会いが祝福となった理由は、あいさつと深い関係があると思います。
あいさつを通してお互いの関係が継続され、深まっていくからです。

もちろん、あいさつを全くしない人はいないと思います。
しかし、自分の好きな人、自分に利益をもたらせる人、
自分の友達、仲間、家族にだけあいさつをするのではなく、
どんな人にでもあいさつを忘れないようにしたいものです。
『自分の兄弟にだけあいさつしたからといって、どれだけまさったことをしたのでしょう。
異邦人でも同じことをするではありませんか。』(マタイ5:47)

「こういう人と仲良くなれそうもない!?」と思う相手とでも、あいさつを通して関係が深まって、
人生を変えてしまうような素晴らしい出会いになる場合もあります。
しかし、あいさつをしないばっかりに、素晴らしい出会いになるはずなのに、
それを台無しにして終わらせてしまう場合もあります。
ネット上で出会ったみなさんと、できる限り心を通わせたいと思っています。

個別に「あいさつ」ができないこともありますが、私はあいさつの心を文章に盛り込み、
みなさんにあいさつをしたいと思っています。
今あるこの出会いを大切にし、関係を温めて、さらに深めて行きたいです。
これからもよろしくお願いします。

最後に、聖書に出てくるあいさつがあります。
「シャローム!」です。
「おはようございます」「こんにちは」「さようなら」のほかに、
「平和がありますように」「平安がありますように」「祝福がありますように」「健康でありますように」
「満たされますように」「知恵が与えられますように」「救われますように」「勝利しますように」
などの意味があります。

相手の利益や祝福を願う祈りが込められています。
互いにそのような思いを抱き合うとしたら、人間関係が深まっていかない方が不思議なくらいです。
「イエスはもう一度、彼らに言われた。『平安があなたがたにあるように。』」
(ヨハネの福音書20章21節)

出会う人にあいさつを心がけましょう。
ステキな一日でありますように。


Photo_3




2018年11月 2日 (金)

自分の心を守るものは

自分を大事に
思ってくれない人の
悪口に傷つく必要なんてない。


心ない人の言葉に
思い悩む時間はもったいない。

自分の心を守るものは
自分の気持ち次第。
 - カフカ -

Photo






悔しさは、諦めた人には生まれない

 【悔しさは、諦めた人には生まれない】
星野仙一”さんの言葉です。
「悔しさ」「悔しい気持ち」大切です。

物事は簡単にはいかない。そんなときは悔しがれ。
そして、悔しさを見つめる。
悔しがるということは、エネルギーになる。
涙が出るくらいの悔しい思いこそ大切なのだ。

悔しさをバネにする。
努力、努力・・・・・
頑張る、頑張る・・・・・
積み重ねることが大事なんだ。
そんな前向きな気持ちこそが、
いいきっかけにつながっていく。

負けても「まあ、いいや」という気持ちでは、
どんな夢にチャレンジしても、
なかなかその夢に到達できない。

なぜ失敗するのか。
人は失敗から学べることもある。

昨日より今日、今日より明日、
常に目標を立てて、それにチャレンジしていく。
それをクリアしたら、捕まえたら、
また次にチャレンジしていく。

そうして、悔しさをきっちりと見つめて、バネにして、
エネルギーにした人が夢に近づくことができる。
たとえ、どんな人でも。

悔しさ、喜び、感動、挫折感、
それこそが夢への一歩につながっていく。
悔しい気持ちもパワーになります。
今に見てろよ!って気持ちもパワーになります。

例えばダイエットをしているけど、中々痩せない人は、
太っている事そのものもポジティブにとらえられる、楽天的な人なのかもしれません。
そんな時、だれかに太っていることをバカにされたら、
悔しくて泣いちゃうかもしれません。
そこで、その悔しさをバネに、食事管理したり、運動を始めたら、きっと痩せていくでしょう。
結果的に、バカにした人に感謝したくなるかもしれません。

サッカー日本代表の本田選手が記者に対して語っていました。
「子どもの頃、『無理だよ』って否定されても、『今に見てろよ!』と奮起していました」
悔しさは、諦めた人には生まれない。

自分が悔しがるってことは、
自分が意識している分野か、好きな分野か、得意な分野。
だって、20代の若者が、「お前、ゲートボール下手だな」って言われても、
悔しくないでししょ?
でも、髪型やファッションをバカにされたらショックかもしれないし、
仕事で悩むのは、それだけ思い入れがあるからです

その悔しさと、上手に付き合って行けたらいいですね


Photo




2018年11月 1日 (木)

『大変』という字

『大きく変わる』と書きます。
もしも今あなたが
大変な時期だったら、
それは今こそ大きく変わる
チャンスってこと。
だから大変な今を
笑顔で乗り越えていきましょう。


Photo_2



いじめの世界

  『いじめの世界』
■ いじめは連鎖する
中1のとき、吹奏楽部で一緒だった友人に、だれも口をきかなくなったときがありました。
突然のことで、わけはわかりませんでした。でも、さかなの世界と似ていました。
たとえばメジナは海の中で仲良く群れて泳いでいます。
せまい水槽に一緒に入れたら、1匹を仲間はずれにして攻撃し始めたのです。
けがしてかわいそうで、そのさかなを別の水槽に入れました。
すると残ったメジナは別の1匹をいじめ始めました。
いじめっ子を水槽から出しても新たないじめっ子があらわれます。

■ 小さな世界に閉じ込めると「いじめ」が始まる
広い海の中ならこんなことはないのに、小さな世界に閉じこめると、なぜかいじめが始まるのです。
同じ場所にすみ、同じエサを食べる、同じ種類同士です。
中学時代のいじめも、小さな部活動でおきました。
ぼくは、いじめる子たちに「なんで?」ときけませんでした。
でも仲間はずれにされた子と、よくさかなつりに行きました。
学校から離れて、海岸で一緒に糸をたれているだけで、その子はほっとした表情になっていました。
話をきいてあげたり、励ましたりできなかったけれど、だれかが隣にいるだけで安心できたのかもしれません。

■ もっと広い世界へ
ぼくは変わりものですが、大自然のなか、さかなに夢中になっていたらいやなことも忘れます。
大切な友だちができる時期、小さなカゴの中でだれかをいじめたり、
悩んでいたりしても楽しい思い出は残りません。
外には楽しいことがたくさんあるのにもったいないですよ。広い空の下、広い海へ出てみましょう。
 - さかなクン -
---------------------------------------------------------
さかなクンのピュアな心が、文面に表れています。
小さな世界に閉じこもらず、広い海へ出なきゃいけませんね。


Photo 

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »