« 苦しい、悲しい | トップページ | どうすれば良いの »

2018年9月14日 (金)

貧しいってなんだろう?】

 【貧しいってなんだろう?】
ある日大変裕福な男が息子を小旅行に連れて行きました。
彼は息子に貧しい人々の暮らしを教えたかったのです。

数日間貧しい農家で過ごした後、彼は息子に聞きました。
「息子よ旅はどうだった?」
  「最高だったよお父さん」と息子は答えました。
「どれほど貧しい暮らしをしているかわかったか?」
  「うん良くわかったよ」
「じゃあこの旅で何を学んだか言ってみなさい」と父親は息子に言いました。

「僕は犬を持っていないこと」
  「かれらは4匹も飼っていたよ」
「それから僕らの家には庭に広いプールがあるけれど」
  「彼らは端っこなんか見えないくらい、大きな川を持ってたよ」
僕らの庭にはランタンがあるけど」
  「彼らには満点の星空があるんだ」
「僕らは庭先に広いテラスがあるけど、」
  「彼らは家の前から地平線が見れる」
「僕らには住むだけの狭い土地しかないけれど」
  「彼らには先が見えないくらい広い畑を持ってるんだ、」
「僕らには面倒をみてくれる使用人もいるけど」
  「彼らは他の人の面倒もみてるよね」
「僕らは食べ物を買うけれど」
  「彼らは自然からとってきて食べるんだ」
「僕らの家には身を守るために外壁があるけど」
  「彼らには友達がいて、お互いに助けあってたよ」

それを聞いた父親は何も言えませんでした
息子はにっこり笑うと、続けてこう言いました。
  「ありがとうお父さん、僕らがどれだけ貧しいか教えてくれたんだね」

豊かな人というのは、物に興味を持たない人です。
私たちの心と魂は、神羅万象の豊かさと調和しているのです。
  NTD Jjapan

Photo






« 苦しい、悲しい | トップページ | どうすれば良いの »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事