« 毎日の何気ない会話 | トップページ | 30秒のハグ »

2018年8月23日 (木)

人生の「でも」

もしあなたが自分の現状や将来に不安を感じているならこのページは重要です。
なぜならそんなネガティブ思考を心の中から追い出し、
あなたがずっと望んでいた結果を出すための実践的な方法を知ることになるからです

あなたも含め人間には2つの共通点があります
ひとつは感情があるということ
もうひとつは多くの人間は、とても暗く、ネガティブ思考で
自分たちの行動を制約してしまうということです
実はこれによって私たちは夢をあきらめたり
素晴らしい愛をつかみ損ねたり
豊富な資産を構築できなかったりしています。

それはまず「でも」という言葉で始まる言い訳です
「でも、時間がないんだ」
「でも、お金がないんだ」
このように言っている間は言い訳から抜け出せません

私たちの行動を制限する
2つ目の「でも」は、「でも」の恐怖です
「でも」の恐怖は、「でも失敗したらどうしよう」
「でも格好悪かったらどうしよう」
「でも皆をがっかりさせたらどうしよう」など
「でも~したらどうしよう」という形をとります
そして最後の「でも」は最も大きなものです
それは自信のなさからくる「でも」です

それは「でも私は~じゃない」という風に表現されます
「私は背が低いから」
「私はきれいじゃないから」
「頭がよくないから」といったもので
自分には生まれたときから、
何かが欠けているという思い込みが、この地球上で最も有害な考え方なのです
しかしあなたが人生を変えるには「でも」を捨てて腰を上げねばなりません

私たちが陥りやすいのは、「でも」に満足してしまうことです
言い訳に頼っている期間が長ければ長いほど言い訳はどんどんふくらんで大きくなります
実際自分の人生をまさに、丸ごとすべて言い訳で過ごしている人もいます
言い訳の上にあぐらをかいている人は多いのです

それは様々な厄介事から私たちを解放してくれるからです
「もちろん、私だってそうしたいのは山々だけど、
でも、私には無理」このように、
「でも」の上にどっかりと腰を下ろしてしまうとあなたは退化し始めます
「でも」に腰かけている時間が長ければ長いほどあなたは弱くなります
それでも自分の求めるものは変わりません

ビジネスパートナーとして組みたいと思う人の人物像があり
理想の恋人像や家族像もある、
あるいはしたい仕事があるかもしれません
しかし立ち上がって欲しいものを追いかける強さがもうないのです
あなたにはそんな風になって欲しくはありません

誰一人として、そして「でも」から抜け出す方法は一つしかありません。
では「でも」から抜け出す方法とは何でしょう、
何をすればよいのでしょうか?
それは立ち上がり、確固たる態度をとることです
自分の人生や健康、成功、人間関係に責任を持つのです
必要なのは、自分の人生に責任を持つこと
そのためには立ち上がる筋肉を鍛えねばなりません
そして立ち上がるためには、立ち上がるレッスンが必要になってきます

それを具体的に教えてくれるのが、
ショーン・スティーブンソン
彼は骨形成不全という、ちょっと体に触れただけで骨折するという先天的疾患を持ち
いつ死んでもおかしくない状態で生まれてきました
ショーンには「犠牲者」として生きるいくつもの理由がありました
18歳のときには200回以上の「骨の破砕」を経験しました
でも彼はそれらを全て克服しました
***************************
この人**ショーン・スティーブンソン**から
人生を歩む基本を学ぶ必要がある!

Photo






« 毎日の何気ない会話 | トップページ | 30秒のハグ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事