« 怒りは二次感情 | トップページ | どんな不幸を吸っても、吐く息は感謝に »

2018年2月10日 (土)

今あるすべてに感謝

人生はいつもいつも
第一志望ばかりを

歩けるものではありません。
そして、必ずしも、
第一志望の道を歩くことだけが、
自分にとって最良と言えない
ことだってあるのです。

「今」をたいせつにして生きないと、
花は開かない。
「今」をいい加減に生きると、
次の瞬間もいい加減なものとなり、
いい加減な一生しか送れないことに
なってしまうのかも知れない

「今」という瞬間を
意識して生きたいと思う。
「今の心」と書くと
「念」という
字になると気づいた時、
「念ずれば花開く」という
言葉の意味がわかるように
思ったものです
 - 渡辺和子さん -

Photo






« 怒りは二次感情 | トップページ | どんな不幸を吸っても、吐く息は感謝に »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事