« ただそれだけのこと | トップページ | 残りの人生をいかに生きるか »

2017年9月16日 (土)

可能性が1%でもあるなら

可能性が1%でもある以上、
それに賭けてみる価値はある。
人はつまずくことが恥ずかしいのではない。
立ち上がらないことが恥ずかしいのだ。
お前に何があったのは知らないが、
人生を投げた時点でお前の負けだ。
あきらめるなんて言葉は
死ぬときに言ってもらいましょうか。
未来には夢がある。
オレはそう思う。
ー 両津 勘吉 (こち亀)ー



Photo



« ただそれだけのこと | トップページ | 残りの人生をいかに生きるか »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事