« 『自信』 | トップページ | 目の前の幸せ »

2016年8月13日 (土)

愚痴はこぼしたほうがいいですか?

 「愚痴はこぼしたほうがいいですか?」 精神科医:樺沢紫苑先生
愚痴をやめればとてつもなく運が開ける!
愚痴が出会いも仕事も遊びも人間関係も全部ダメする?


■愚痴を言うと愚痴りたくなることが次々起こる!
あなたは普段から愚痴をこぼすタイプでしょうか?
この愚痴というのが実に厄介な存在でして、
愚痴を言ったらからといって今抱えている問題が解決するわけでもありません。

いいことよりも悪いことのほうが圧倒的に多いですよね。
しかし、それでも言ってしまうのが愚痴なんです。
愚痴を言えば言うほど愚痴りたくなることが連鎖して起こります。

愚痴は相手がいなければ言えないので、当然誰かしら犠牲者がいます。
例えば一番身近なのが友人・知人、仕事の同僚、家族、
もしくはその全員に愚痴をこぼしているのかも。
もしそうであれば今日からこれかで愚痴を聞いてくれたことを感謝して下さい。
そして、「今後一切愚痴をこぼさない」と、決断されることをオススメします。

とはいっても、愚痴をやめることによって、メリットがなければ中々辞められませんよね。
ですから、今回は愚痴をやめることによるメリットを解説させていただきます。

■自分の時間が劇的に増える!
繰り返しになりますが、愚痴を言うには相手がいなければ言うことができません。
愚痴を言うために友人や職場の同僚と食事をしたり、
飲みに行ったりしていませんでしたか?。
愚痴をやめればこうしたことをする必要がなくなるので、自分の時間ができます。
その浮いた時間で勉強や趣味にあてることができます。そうすると不安や悩みが減ります。
これまで愚痴をいうだけでその愚痴の原因である問題と向き合うことをしていなかったのが
問題を解決するための時間がしっかり取れるようになります。

そして、勉強や運動を習慣化することができるようになれば、
不安や悩み、ストレスなどを大幅に軽減できますので、心身ともに健康になれます。
またイライラすることが少なくなるので、より集中力が増すので、
仕事や勉強の効率は確実にあがります。
もし愚痴りたいときがあっても、そのエネルギーを勉強に注ぎましょう。

愚痴を言っていた時間を自分へ投資する時間に切り替えることによって
人生は大きく変化します。それくらい自分でも驚くほど前向きになれるんです。
愚痴を言わない聴かないと決断するだけで、
こうした沢山の自由な時間が手に入るのは間違いありませんし、
その時間を有意義に使いたいものです。

■見た目が良くなる!
愚痴を言わなくなると、必然的に表情が柔らかくなります。
それまで緊張していた顔の筋肉がゆるむので自然と笑顔になることが多くなります。
そうなったらしめたものです。
なぜなら周囲の人たちはいつも笑顔でひたむきにがんばっているあなたの姿をみて
好印象を抱くはずだからです。そうなるとどんどん見た目も良くなります。
スキンケアなどに膨大なお金を投じるのなら、まず愚痴をやめることをオススメします。

■ ストレスが激減する?!!
くどくて申し訳ないですが、愚痴をいえばいうほど悩みや不安が増えていきます。
しかも中々解消されないので、これがストレスとなり、さらに愚痴をいう負の連鎖となります
しかし、愚痴をやめるだけで、こうした悪循環が断ち切られます。
つまり口で語ることが、その人の脳にしっかり刻まれるので、
愚痴が人生を方向づけてしまうためです。

「そんなわけないだろう」と思われるかもしれません、
愚痴を言う関係の友人や同僚がいること自体が
人生における貴重な財産と思っているかもしれません。
しかし、それは違います。愚痴を言い合う友人関係ははっきりいって負債でしかありません
あなたの心と体を蝕みやがて人生をも狂わすことでしょう。

試しに、愚痴を言うのも、聞くのも、とにかく一切やめてみて下さい。
それだけでそれまで感じていた嫌悪感や興味までも薄れていきますので、
ストレスが軽減されます。

愚痴を言わなくなれば、まるで生まれかわるかのように感じることでしょう。
また人からも信頼れますので、
それまでとは比較にならないほど人間関係も良くなります。
 【出典】精神科医:樺沢紫苑先生、 「愚痴はこぼしたほうがいいですか?」



« 『自信』 | トップページ | 目の前の幸せ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事