2019年3月19日 (火)

「もうダメだ」と思ったら

「もうダメだ」と思ったら、
ゆっくりでいいから
あと一歩踏み出してみて。
そうやってるうちに、
たどり着くから。
もうだめだって感じたら
それは自分は頑張ってるって証拠。
ここまで頑張って諦めたら
勿体無いって思って
前に進んでいこう!

Photo






天気の悪口をやめる

 【天気の悪口をやめる】 小林正観さん
私たちは何気なく、不平・不満・愚痴・悪口・文句を言っていることがあります。
特に気がついていないのが、朝起きたときに何気なく言っている一言です。
「えー、今日も雨が降っている」「洗濯物が乾かない」と感想を言った瞬間に、
天気の悪口になります。

なぜ、すぐに天気の悪口を言ってしまうのかというと、
自分が生まれたときから、親に刷り込みをされたからです。
親が天気の悪口を言い続けてきた結果として、外の天気を見た瞬間に、
必ず天気の問題について論じなくてはいけないと刷り込まれました。

この話を聞いて四十代の主婦の方が、このようにおっしゃいました。
「私は、晴れた日は紫外線対策をしなくっちゃと言い、
雨の日は洗濯物が乾かない、どうしよう…と口にしていました。
天気の悪口を言わないところから出発するんだということを聞いて、これからは、
晴れの日は洗濯物がよく乾く、雨の日は紫外線対策をしなくていい、と口にします」

現象は何も変わっていません。
天気は悪口を言っても反論してこないので、言いやすいかもしれませんが、
神に対して文句を言っていることになります。
同じ天気でも、考え方や捉え方を変えてしまうと、全部が喜びになります。

私たち動物にとって、太陽が出ているときが晴れ。
植物にとって、雨が降っているときが晴れ。
動物は、酸素を吸い込み、二酸化炭素を吐き出しています。
植物は、二酸化炭素を吸い込んで、酸素を吐き出している。

動物は太陽が出ると、気持ちが明るくなり元気になるように創られていますが、
植物は、雨に当たると活性化するように創られています。
神様は、対照的なものとして、動物と植物を創りました。

自分の口から出てくる言葉を肯定的、喜びの言葉にして、
いろんなものに感謝をしていくように切り替えると、
損得勘定の「得」を手に入れることになります。
天気の悪口をやめたところから、自分の言葉の中に、
否定的な言葉が入ってこないことが始まります。
  『笑顔で光って輝いて』  実業之日本社

小林正観さんはこう語る。
『友人たちとドライブをしていたときのことです。
カーブを曲がったらいきなり夕焼けが広がっていて、とてもきれいな風景だったので、
「わあ、きれい」と同乗している人たちが言いました。
しかし「こんな夕焼け普通ですよ。
いくらでもどこにでもありますよ」と言った人が一人だけいました。

これについては、問題が2つあります。人がきれいだと言っているのに対して、
わざわざ否定的な感想を言わなくてよいということです。
もう一つは、頻繁にあるからといって喜ばない理由にはならない、ということ。
彼はその後、ある女性とお見合いをし、「つまらない人」と言われて断られました。
そのように、人生のいろんなことがうまくいかないのは、
地球や宇宙を敵にまわしている可能性があるのです』

天気の悪口は、実に多くの人が言ってしまう。
「お暑うございます」「お寒うございます」「むしますねぇ」というような昔からのあいさつ。
しかしながら、意識して天気への悪口を言わなくなるようにすると、
やがて他の否定的な言葉も言わなくなる。

「一人光る みな光る 何も彼も光る」(陶芸家・河井寛次郎)
一つ光れば、みな光る。
一つのことを極めれば、全てに通じる真理を手に入れられるからだ。

また、誰もがほめたたえるような素晴らしい景色やロケーションを、
けなしたり、バカにするような人はつまらないヤツ。
つまらないヤツは人から好かれない。
そして知らずに、地球や神様を敵にまわしていることに気づかない。

地球や宇宙を味方にできる人でありたい。



2019年3月18日 (月)

睡眠不足の人必見

★睡眠不足の人必見★
10時から2時は細胞交換
2時から4時まで内臓を整え
6時までは神経を休ませる時間
つまりその間
寝てないと癌と認知症になりやすくなる
人間睡眠時間が6時間きると体に支障がでる
睡眠4時間で平気なんて言っているの
世界で日本人だけ
睡眠不足には注意!


Photo_3




大人が友達を作る基本的な方法

【 大人が友達を作る基本的な方法 】  「素敵な言葉は人生を変える」
● いつもと違う席に座る
● リスクのある方を選ぶ
● 長い電話を1本より短い電話を3本かける
● ドタキャンされても怒らない

● コミュニティをつくる
● 相手の手数を減らす連絡をする
● 相手の言って欲しいことを相手に言う
● 新規開拓より関係のメンテナンスを重視

● 違う意見を尊重する
● 相談できる相手を3人つくる
● 感動を共有する
● 人間関係のトラブルが増えることえを喜ぶ

● 他人の顔色をうかがわない
● 正しいか間違いか決めない・趣味派閥をつくる
● 共通点を探す
● 付き合いが悪い人を怒らない

● 相手に高めてもらっていることに感謝する
● 考え方に無理やり行動を合わせない
● 周囲を幸せにするように努める
● 大事な人に、時間をプレゼントする

● 迷ったら相手に譲る
● 成功者の足を引っ張るのをやめる
● 仲間の成功を応援する
● 嫉妬する相手の長所から学ぶ

● どうすれば与えることができるか考える
● 良い人ではなく、感じの良い人を目指す
● いつかよりも今を大事にする

2019年3月17日 (日)

笑い飛ばす

いいたい人にはいわせておけばいい!
噂や批判に振り回されてはダメ!
何か言われたら腹の底から
笑い飛ばせばいい!


『 笑い飛ばす! 』
人があなたのことを
悪く言う。
それが真実なら
直せばいい。
それがウソなら
笑い飛ばせばいい。
- エピクテトス -

Photo_2






桑田真澄の名言

【 桑田真澄の名言 】
(1)
人生にマイナスはないですね。
マイナスはプラスにするための
準備期間だと思います
(2)
あなたの家庭はあなたの避難所だ。
ただ、そこに閉じこもってはいけない
(3)
やるか、やらないかですよ、人生は。
やればそれだけのものが返ってくるし、
やらなければそのままですよ
(4)
人間は自分一人では何もできない。
だからこそ、周囲の人たちに感謝しつづけたい
(5)
自分に甘くそして、優しく、
子供達に厳しい指導者は要らないですよ。
たばこを吸いながら、ミーティングをするのは止めて下さいよ。
練習中に、煙草すら我慢できない弱い人に、
何が指導できるんですか?
昼食に、ビールなど、アルコールを飲んで練習するのはよくないですよ。
夜まで、アルコールを我慢できない自分に甘い人が、
子供達に何を指導するんですか?
不思議ですよね?
子供達を指導する前に、誰かに指導してもらってください
(6)
PL学園もそうでしたが、
野球部にもいろいろなしきたりがあるみたいですね。
しかし暴力や理不尽な命令は絶対ダメ。
野球界には上下関係を履き違えている人が多い
(7)
試練が人を磨く
(8)
世の中には、永遠なものはない。
家族、友達、命、財産、何ひとつ変わらないものはない。
ゆえに、一瞬一瞬を精一杯生きたい

Photo_2




2019年3月16日 (土)

挨拶に感謝

挨拶する相手がいることに、
挨拶させてもらえることに感謝
挨拶してもらえることに、
会釈をしてもらえることに、
目を合わせてもらえることに、
存在を感じてもらえてることにありがとう

Photo






「が」はポジティブになれる

 【「が」はポジティブになれる】 志賀内泰弘さん
こんな経験はありませんか。
奥さんに、「夕食は、カレーがいい?それともシチューがいい?」と聞かれて、
「カレーでいいよ」と答えたところ、何だか奥さんの機嫌が悪くなった…。
恋人とデートをしたとき、彼に「イタリアンにする?それともフレンチにする?」と聞かれて、
「ランチは簡単でいいわ」と言ったら、
「せっかく考えてきたのに」と不満げな顔つきになった…。

原因はどこにあるのでしょう?
それは、「で」の1文字にあります。
「で」は、「どっちでもいい」というネガティブな気持ちを表す象徴的な言葉です。
例えば、会社で仕事をしているとき、上司から、「誰にやってもらおうかな~、
あっ、君『で』いいからやっておいて」
なんて言われたら、やる気が起きませんよね。

「〇〇『で』いい」と言われたほうは、なんとなく投げやりな感じに受け止めてしまいます。
それだけではありません。
言葉は、人の心を映す鏡です。
ほんの一言にも、その人自身の心の声が反映されているのです。
だから、「で」を使う本人の心も、知らず知らずにネガティブになっているのです。

これに対して、「が」は、強い意志表示が伝わります。
「夕食は、カレー『が』いいな」とか、「イタリアン『が』食べたい」と言うと、
相手も作りがい、奢(おご)りがいが出てきます。
「が」を使うと、自分の意志がしっかりと明確になります。

そうです。
「が」の裏側には、「一番」とか「ベスト」、「でなければいけない」
という気持ちが秘められているのです。
「で」と「が」は、たった1文字の違いですが、口癖にするとポジティブになれます。
  『ポジティブ練習帳』  同文館出版

「『で』いいよ」、という言葉と同じくらいがっかりさせる言葉が
「どっちでもいいよ」とか「どこでもいいよ」。
「どっちでもいいよ」・「どこでもいいよ」には、「どうでもいい」とか「関心ない」とか、
「関係ない」という投げやりなニュアンスがある。
一緒にいる人が、「どうだっていい」というような関係性を否定するような言葉を使えば、
関係性は壊れていく。

傾聴の三動作という言葉がある。
「話し三分に聞き七分、うなずき、あいづち、驚きの表情」(田中真澄)
人は、相手に最大限関心を持ってもらたいし、自分を認めてもらいたいと渇望する生き物だ。
この傾聴の三動作は、「あなたに関心がありますよ」、「あなたが大事ですよ」、
というポジティブな気持ちを動作で表したもの。

「で」ではなく、「が」を使うことも同じで、
相手を大切にすることにより、自分の気持ちもポジティブになれる。
「が」を積極的に使ってポジティブに生きたい。




2019年3月15日 (金)

生命力に感謝

高熱が出ても復活できるこの生命力に、
疲れ果てても回復できるこのパワーに感謝
倒れてもまた起き上がれる、
泣いてもまた笑顔になれる、
絶望してもまた希望をもてる、
もうダメだと何度も諦めかけたけど、
それでも頑張って生きていることにありがとう

1






後ろ姿を見せること

 【後ろ姿を見せること】 精神科医・医学博士、斎藤茂太さん
「父親不在」と言われてだいぶ経ちます。
しかし、「母親不在」という言葉はあまり聞きません。
仕事で忙しい父親が帰宅したときには、小さな子どもはすでに就眠しており、
子どもが朝、目が覚めたときには、父親はすでに出勤して家にいない。
父親が、子どもとお互いに顔を合わせるのは、休日くらい。
その休日に、父親が「接待ゴルフ」で外出してしまっては、
子どもは、父親の実像を知らないまま成長することになってしまう。

バブル経済期の、ごくありふれたサラリーマン家庭の日常風景です。
10年程前になると思うが、
『父性の復権』(林道義・中公新書)という本がベストセラーになりました。
これは、現在、日本では健全な父の権威が家庭から消滅の危機に瀕しているので、
ここで取り戻しておかないと、将来面倒なことになる、
そんな問題提起が多くの読者に支持された結果でしょう。

いまでも、父親の実像を知らないということでは、そんなに変わっていないのではないか。
実像を知らない子どもは、父親の勤める会社の名前を知るのが、精一杯というところでしょう。
子どもにとって、父親は極めて不透明な存在なのです。

家族のなかから、会話などのコミュニケーションが欠ければ、
どんなことになるか、もはや言うまでもありません。
指針となるべきお手本がなければ、苦労するのは子ども自身です。
父性の復権から察すれば、母親が健在なだけに、
どうやら父性が、家族をしっかりさせるキーポイントのような気がします。
男女平等の社会と言っても、父親の役割は、きわめて重要なのです。

こういう状況では、父親を尊敬しなさい、と言ってもとうてい無理で、
現実を見失ってこころに傷を負っている子どもたちが、
後を絶たない訳を垣間見るような気がしました。
やはり父親の真の姿をきちんと子どもに伝えるべきなのです。
そのためにも、父親は、機会を見つけて、自分の仕事の話をしてやるべきです。

実際に我が子を職場に連れていければ最高ですが、そうそう簡単にはできない、
日本の特殊事情もありますので、まずは、仕事の内容、仕事で苦労するとき、嬉しいとき、
やりがい、などいろいろあるはずです。
子どもは、父親の本当の姿を知って、家族の一員として自分を実感するはずです。
 『人生に必要な100の言葉』 青春出版社

松下幸之助氏は成功する人が備えていなければならないものとして次の3つをあげたそうだ。
(大事なものは見えにくい・鷲田清一)より
それは、「愛嬌」と「運が強そうなこと」と「後ろ姿」。

愛嬌とは、可愛(かわい)げのあることであり、これは男女を問わず必要なこと。
可愛げがなければ、上の人が引っ張り上げてくれない。
また、運がなさそうな人に、大事な仕事を任せる人はいない。
そして、人は「後ろ姿」を見て育つ。
100の言葉で説明するより、その人の後ろ姿を見せるほうが説得力がある。
リーダーは後ろ姿で決まるからだ。

後ろ姿を見せる必要があるのは、家庭でも同じ。
父親の生きざま、母親の生きざまを見せること。
ロールモデルとは、お手本になる人のことだが、子どものロールモデルが両親だとしたら、
これは親にとって最高のほめ言葉だ。




2019年3月14日 (木)

なにを選んだとしても

本当は、選択した結果に、大きな意味はないのかもしれない。
なにを選んだとしても、結果の良し悪しは誰にもわからない。
大事なことは、なにを選ぶのか、ではなく、選んだ後どう生きるか、だ。
物事を明るく受け止めて、ひたむきに頑張れる人は、
なにを選んだとしても、
結局「これを選んでよかった」と笑うのだから
- 高橋歩 -

Photo_2






雑草の生き方

 【雑草の生き方】 永山太さん
踏まれても踏まれても立ち上がる、
そのような雑草の生き方に、世間の誰れもが共感をします
しかし、現実の世界において、そもそも雑草は、立ち上がらないのです。
歩道やグランドなど、人が良く歩くような場所に生えた雑草は、
最初から地面にへばりついていて、立ち上がらないのです。
その理由は、雑草の目的は、立ち上がることではなく、
どんなに踏まれても生き抜き、花を咲かせてタネを残すことだからです。

踏まれても立ち上がれ!という単純な根性論よりも、
雑草の生き方は、
自分の目的を全うするためのもっとしたたかなものです。

人は、生まれながらにして、回りと比較しながら生きています。
しかし、ありのままで、それぞれ個々に役割が与えられています。
弱さの中に、強さが現れるのです。

しかし、主は、「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現れるからである」と言われたのです。ですから、私は、キリストの力が私をおおうために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう (第2コリント12:9)

Photo






2019年3月13日 (水)

念を入れて生きる

 【 念を入れて生きる 】
念を入れて生きる
「念」の文字を分解すると
「今」の「心」

今 目の前にいる人を大事にし
今 目の前にあることを大事にすること
 ~ 小林 正観 ~

Photo_2









ありがたいそんざいに気づく

 【 ありがたいそんざいに気づく!】 渡辺和子さん
このかけがえのない一日を
不平や不満で
うめるのではなく、

ありがたいものとして
生きる時、ささやかな
幸せが生まれてくる。
 
そのためには、
自分の身の周りに既にある
”有りがたいもの”に
気づいていきたい。
 
日の出にも日の入りにも、
月にも星空にも、
 
小鳥にも一本の草花にも
感謝して生きていきたい。
 
このかけがえのない一日を
不平や不満で
うめるのではなく、
 
ありがたいものとして
生きる時、ささやかな
幸せが生まれてくる。
 
そのためには、
自分の身の周りに既にある
”有りがたいもの”に
気づいていきたい。
 
日の出にも日の入りにも、
月にも星空にも、
 
小鳥にも一本の草花にも
感謝して生きていきたい。

不平不満をいわずに、ありがたいものとして生きることで小さな幸せに気づけるようになり、
さらにありがたいと思わずにはいられない出来事が引き寄せられる幸せのループが作られます。つまり、感謝=幸せであって、つねに感謝が先で、幸せが先にくることはありません。

「どんなに幸せになることを願っても、不満しか生まれないのは、こういうことだったのか」と、
思わず唸ってしまいました。このように自分は生まれながらにして、つねにありがたい存在であると気づくことができれば、人と自分を比べて落ち込むこともなくなります。

Photo_3






2019年3月12日 (火)

無理しないでくださいね、

無理しないでくださいね、
とか言われるけどよ。
無理できる
幸せってのがあんだよ。
無理がきかねえ
やつだっていんだから、
できるうちにしとかねえと。
それによ、
やれる範囲のことを
無理せずやってたんじゃ、
ひとの心なんて
動かせねえんだよ。
 (泉谷しげる)

Photo_3






奥様、ありがとうございます

 【奥様、ありがとうございます。】
風邪引いて会社を休んで、
数日間寝込んだ。
今更だが結婚してよかったとつくづく思った。
独身の頃は一人暮らしだったから、
寝込むと食料もないし、
部屋の中も汚れて洗濯物もたまって、
着る物もなくなる始末だった。

今はカミさんがいて、
食事や風呂の世話、洗濯をしてくれる。
何よりも気にかけてくれる人がいると言うのが
こんなに嬉しいとは思わなかった。
夜中に起きて氷枕を取り替えてくれたり、
仕事から慌てて帰ってきたり。
すっかり回復して礼を言って、
お前は大丈夫なのかと聞いたら、
「私?私は倒れてるヒマなんかないのよ、
私が倒れたらこの家どうなっちゃうのよ。」
だと。
確かにそうだ。
俺は嫁が寝込んだ時ここまでしてなかった。
次回もしカミさんが寝込んだらもっと家事しなくては。
反省。
-----------------------------------------
ほんとに奥さんは大変ですよね。
昼間仕事してうちに帰って炊事、洗濯、掃除に
子供の世話。
男性はもっと奥さんを敬わらなければいけませんね。


Photo_2





2019年3月11日 (月)

他人を変えるとするのではなく

他人を変えるとするのではなく、
まず自分を変える。
自分を変えたがる人は少ない。
結局、幸せのために職場や恋人を変えても、
自分自身が変わらなければ、
どこに就職しようと誰と付き合おうと
一時的な幸せ以外、
何も変わらない。
- 須藤元気 -

Photo






手のかからない子に手をかけて

【手のかからない子に手をかけて】
分娩台の上で産声を上げたときから、赤ちゃんは泣き始めます。...

そして、泣き続けます。
その声を聞きながらその場にいる誰もがみな、
「良かった、元気な赤ちゃんで」と泣き声に拍手を送ります。
では、そのずっと泣き続ける赤ちゃんはいったい、いつ泣き止むのでしょうか。
お母さんの胸に抱かれた瞬間に、ピタッと泣きやみます。

赤ちゃんは、不安いっぱいの世界に放りだされて、唯一安心できる人を求めて泣きます。
それがお母さんなのです。
ひたすらお母さんを求めて泣き続ける赤ちゃんが、
何もしてもらえなかったらどうなるでしょう。

泣かなくなります。
無視され続けると、赤ちゃんは何も感じなくなります、
次第にあきらめて無表情になります。
「サイレントベビー」をご存知でしょうか。そんな泣かない赤ちゃんのことです。

赤ちゃんは、抱っこされる心地よさ、誰かに愛され、
支えられる安心感を感じながら人として育っていきます。
一人では生きていけない「人」に必要な「信頼関係」を築くことを学んでいきます。
そうして、生きる力を身につけ、よりその力を発揮していきます。

お母さんが、少し抱っこすることに疲れたら、誰かが代わってあげればいいんです。
お父さんでも、おばあちゃんでも。
そしてまた元気になったお母さんが抱っこすればいい。

「泣くんです。ずっと泣くんです。」と、困ったように言うお母さんがいます。
泣き続ける赤ちゃんに困らないでください。
赤ちゃんにはそれしか方法がありません。
抱っこしてほしいだけです。

抱っこして愛してくれる人がいることに気づいた赤ちゃんは、愛を知りながら大きくなります。
そんな赤ちゃんは、きっとお母さんを困らせなくなると私は信じています。

「これから赤ちゃんはいっぱい泣くよ、ずーっと泣くよ。
 お母さんが泣きたくなるぐらい泣くよ。
 でもそれはお母さん、お母さんって泣くんよ。
 だから『なんで泣くの』って思わないで抱っこしてあげてね」
私は、お母さんの胸に最初に赤ちゃんを抱かせたときに言います。

「手のかからない子」にこそ手をかけてほしい。
泣かない、わがままも言わない子を、
いい子だと思わないでください。

いつの間にか、子どもたちは、声を立てずに泣くようになります。
人知れず、お母さんにも分からないように声を殺して泣きます。
それが成長の証です。
そんな日が、きっとやってくるのです。

声を出して泣けるうちは、たくさん泣かせてあげてください。
おかあさんの胸で思いっきり泣くわが子をほめて、抱きしめてください。
お母さんが大好きな子どもたちです。
 内田美智子

Photo






2019年3月10日 (日)

考えすぎると

考えすぎると、人は動けなくなる。

あれやこれやと悩んで、結局何もしないことを選ぶ。
考えることももちろん大切だけど、

考えすぎて結局何もできないよりは、

まず動いてみることの方が、大切なんじゃないかって思う。

考えて、悩んでいるつもりでも、
自分が求めてる答えは、案外初めから決まってたりする。

後悔の無いように生きたいなら、

自分の心に正直に、動いたほうがいいと思う。





「いつか」「そのうち」はやってこない

「いつか」「そのうち」は永遠にやってこない! 
いつかできることは今すぐできる!
 今日から先延ばししない人になる方法

『いつかはこない...』
どんなに悔いても過去は変わらない。
どれほど心配したところで未来もどうなるものでもない。
今、現在に最善を尽くすことである。
- 松下幸之助 -

「いつか...」は、永遠にやってこない。
いつかできることは今すぐできる。
- 作者不詳 -

先延ばしにする癖のある人は、
人生を漫然と過ごして失敗する。
- カーネギー -

そのうちお金がたまったら
そのうち家でも建てたら
そのうち子供から手が放れたら
そのうち仕事が落ちついたら
そのうち時間のゆとりができたら
そのうちねそのうちねそのうちと、
できない理由をくりかえしているうちに
結局は何もやらなかった空しい人生の幕がおりて
顔の上に淋しい墓標が立つ
そのうちそのうち日が暮れる
いまきたこの道かえれない
- 相田みつを -

「そのうちに」といって実現できた人はあまりいないし、
実現できてもねもう楽しくない。
- 大前研一 -

『そのうち』なんて 当てにならないな。
 いまがその時さ
- スナフキン -

【先延ばししないコツ!】
■ 面倒くさいから先延ばししてしまう!?
「仕事をすぐにやらない」「すぐできない」というようなことは、多かれ少なかれ誰にでもあるものですが、
それは多くの場合、本人が「面倒くさい」と思っているから。
そう指摘する金児昭さん自身も「ちょっと面倒くさいな」と思うことはあるそうですが、
そんなときは「しめた!」と思うことにしているのだそうです。

■ 先延ばしが大きなストレスになる!?
後回しにすればするほど「やらなきゃ」という精神的ストレスが大きくなり、「やりたくない」という思いが大きくなるので、時間が経てばたつほど取り掛かるのが苦痛になります。ですので、先延ばししていいことはほとんどありません。
仕事を例に考えてみると、例えば後回しにしている仕事があると、生産的な時間よりもダラダラとしている時間の方が多くなってしまうので、先延ばししている仕事を複数抱えていると何もできなくなってしまいます。
人は精神的なストレスが大きくなると、適切な判断が出来なくなります。上手くいかない状態が長く続いてしまうと大きなストレスを抱えることになるので、十分ご注意ください。

■ 先延ばししてしまう理由を自己分析する!
それは、分析の材料がひとつできたということだから。といっても難しい話ではなく、「なぜ、その仕事が面倒だと感じるのか」という自分の気持ちを分解していくということ。すると、だいたい次のような要因が見えてくるのだとか。

(01)ほかになにかやりたいことがあるから
(02)やりたくないことに時間をとられるのが嫌だから
(03)自分がやらなくてもよいと思うから
(04)やっても無駄だとわかっているから
(05)単調な仕事でとっつきにくいから
(06)気分が乗らないから
(07)自分が不得意なことだから
(08)やっても誰も評価してくれないから
(09)やっても楽しくないから
(10)やっても誰も喜んでくれないから

■ 先延ばしグセを直すには!?
先延ばしにする人は、自己管理能力が低いとされています。また、作仕事を先伸ばししても、心と身体の健康に良い影響を与えることができません。とくに睡眠時間が6時間以下の人はご注意ください。
睡眠時間が極端に短いと適切な判断が下しにくくなるので、いざ先延ばししていたことをやろうとしても、思うように進みません。これがさらなるストレスを呼び寄せることになるので、まず睡眠はしっかりとりましょう。
自己管理能力を高めるといっても限度があります。ですので、毎朝必ず「やることリスト」を作成して、
少しずつ先延ばしを改善していきましょう。

■ 声に出すと行動力がアップする!?
つまり、こうした分析が楽しくなるように、自分の気持ちを誘導していくということ。自分の気持ちを分析してみると、気分が楽になるのだそうです。そして、そこまで到達したら、次にすべきは、楽になった気持ちをより前向きに変えること。
面倒くさくてやりたくないことでも、いつかは必ずやらなければいけないもの。そこで著者は、「いつかは必ずやらなければならない」という言葉を、誰もいないところで声に出して10回叫んでみるのだとか。
すると最初は嫌々でも、やがて「自分はいつか必ずこのことをやらなければならないんだ」と、自分で自分を納得させられる気持ちになってくるのだといいます。

■ さいごに...
いってみれば、面倒だと感じていた仕事に対し、自分の心のなかに責任感のようなものが芽生えてくるわけです。たとえ誰かに強制された仕事であっても、自分自身がやらなければならないということを自分で理解した状態になるということ。
 【出典】「すぐやる人」になれば仕事はすべてうまくいく』(金児昭著)

Photo



2019年3月 9日 (土)

楽しかったのは

楽しかったのは
支えられた証拠だよ。
厳しかったのは
成長した証拠だよ。
色々あった今日に乾杯。
出典:ヤポンスキー こばやし画伯

1






Happyになる方法

  「Happyになる方法」
1:自分をほめる
Happyな人は自分を褒めるのが上手です。できてないこと、失敗したことを責めるのではなく
「できたね」「やったね」「がんばったね」と自分を褒める習慣を。
出かける前に鏡の前で「その服かわいいよ!」と自分に声掛けして。
きっと昨日よりhappyな1日になるでしょう。

2:いつもわくわくする
わくわくすることが多ければ多いほど、幸せな毎日を過ごせるでしょう。
まずは自分が何にわくわくするか確認してみて。
何かをしてる時、しようとしてる時「私わくわくしてる!」
と思ったらそれはもう幸せへのシグナルです。
特に今、わくわくすることがない時は新しいことにチャレンジしてみて。
自分のわくわくすることを数多く実践することが幸せへつながります。
ただし度を過ぎるギャンブルや略奪愛などの公序良俗に反する「わくわく」は、
長期的な幸せにはつながりませんのでご注意を。

3:「ありがとう」を口にする
ちょっとしたことでも「ありがとう」と言うようにしましょう。
「ありがとう」は魔法の言葉です。
Happyな人を観察すると1日たくさんの「ありがとう」を使っているはず。
言えば言うほど幸せを呼ぶ言葉「ありがとう」を実践しましょう。
今日の自分にも「ありがとう」と言ってくださいね。

4:時間を大切にする
幸せの法則をつかんでいる人は時間を大切にします。
約束の時間を守る、無意味な時間を過ごさない、規則正しい生活をするなど、
時間を大切にするとは、忙しく過ごすということではなく、
時間を有効に、自分のためや人のHappyのために使うということです。
なんとなく過ごす時間を少し減らして充実した時間を増やしていきましょう。
この時間の積み重ねが人生のHappyを大きく左右させます。
一人の時間は一人の時間を楽しんでくつろいで、
みんなといる時間はみんなで楽しめるよう時間を使いましょう。

5:ポジティブな言葉を多く使う
幸せな人は、ポジティブな言葉をたくさんもっています。
「忙しい」を「リア充(リアルが充実している)」と表現したり、
「混雑」を「賑やか」、「疲れた」を「よくやった!私」と言いかえることで、
幸せが増すこと間違いなし。
そして日ごろから、ポジティブな言葉の語彙を増やしましょう。

6:幸せを人におすそ分けする
幸せは誰かと分かち合うことで、ますます倍増します。
だから小さい幸せも人に分けると大きな幸せに。
いいことがあった日は、
誰かの仕事を少しだけ手伝ったり、いただいたものは誰かと分け合ったり。
相手より自分の方が幸せだと思った時に、
手を差し伸べられる気持ちが、自分を幸せにします。

7:目標をもつ
幸せになるためには、日常の幸せに目を向けることも大事。
だけど人が一番幸せと充実感を感じられるのは、
自分が目標に向かって進んでいるときです。
小さくてもいいし、大きくてもいいので目標をもちましょう。
目標を達成するのが幸せではありません。
目標に向かうまでのプロセスに幸せを感じるのです。


Photo_5

2019年3月 8日 (金)

人生は出会いによって作られる

【人生は出会いによって作られる】
人生は、
出会いによって
作られる。

人との出会い
物との出会い
出来事との出会い。

いろいろな出会いにより
道が決まっていく。

縁は、自分から求めて
作れるものではありません。

人智を越えた
「計らい」によって
与えられるものなのです。

今、自分の目の前にある
問題から逃げずに
努力を続けることが
縁を呼び寄せます。

自分のしたことが
わからない時は
今与えられている
仕事に全力を尽くすこと。

Photo_2



人生の道

 

【 人生の道 】

「 幸になる人 」

早寝早起きのできる人
仕事が楽しく一日送れる人
義務と権利をはっきりさせる人
礼儀と時間をしっかり守る人
人も自分も尊敬できる人

素直に反省し改められる人
何事も善意に解釈する人
注意深く決断の速い人
心身の健康を常に心掛ける人
質素でも金を活かして使う人

両親を大事にし恩に報いる人
人に情けは厚くうらみはもたぬ人
恥を知り嘘をつかない人
信念を持ち辛抱強い人
どんな苦難にもたえられる人
生き甲斐を求め精進する人

「 不幸になる人 」
夜更かし朝寝坊の人
やる気がなく仕事をさぼる人
義務より権利を主張する人
時間も物も無駄にする人
絶えず不満や愚痴を言う人

心が狭くすぐ腹を立てる人
自分を卑下し自信のもてない人
取越し苦労でたえず迷っている人
暴飲暴食が止められない人
賭け事にお金を浪費する人

欲が深く自惚れの強い人
利己的気まま自分本位の人
陰口が多く人の和を乱す人
依頼心が強く苦労のできない人
悪友と道楽の暇が多すぎる人
公徳心なく迷惑を掛ける人

Photo






人づき合いの秘訣

『人づき合いの秘訣』
人間関係で一番大事なのは、
腹八分ではなくて 腹六分。
夫婦、恋人、親子、仕事関係、
すべて 腹六分で お付き合いを。
親しき仲にも礼儀あり。
- 美輪明宏 -

セトモノとセトモノと
ぶつかりっこすると すぐこわれちゃう
どっちかが やわらかければ だいじょうぶ
やわらかいこころを 持ちましょう
 - 相田みつを -

Photo_2









2019年3月 7日 (木)

富士山は西からも東からも登れる

『富士山は西からも東からも登れる』
富士山へ登る道は一つではない。いくつもある。
だから、時と場合に応じて、自在に道を変えればよい。
一つの道に執着すれば無理が生じ、
無理を通そうとすれば行き詰まる。
動かない山を動かそうとするのは無理、
それよりも、山はそのままに自分の身体を動かすこと、
自在に物の見方を変えることが大事であろう。
 「松下幸之助 成功 日めくり」より

Photo_3






ビートたけしが語るいじめ

 【ビートたけしが語るいじめ】
~くさいモノにフタをするな!!~


依然として学校での「いじめ」に関する事件が数多く報じられていますが、
この「いじめ」という言葉自体が問題だと指摘するのは、ビートたけし氏だ。
いじめ対策として、まずすべきこととは何かビートたけし氏は言う。
===
運動部のシゴキに限らず、
「いじめ」って言葉を聞かない日はないけど、
この言葉の響きが本質を見誤らせてるんだよな。
弱い同級生を殴ったとか、恐喝してカネを奪って、
ついには自殺に追い込んじまったなんて、
これはもう「いじめ」じゃなくて「犯罪」だろうよ。

「暴行罪」「脅迫罪」「恐喝罪」と、
ホントの罪状で呼んでやらないと。
これは「犯罪だ」ってことを、ガキの足りない頭でも
わかるようにしてやんないと、
また同じことが起こっちまうぜ。

だいたい、なんでニッポンって国は、
こんなに物事をオブラートに包んでしまうんだろ。
婉曲表現で実態をうやむやにしようって狙いがバレバレだよ。
とにかく、くさいモノには全部フタをしちまう。

それが「いじめ」ってものを陰湿にしちまってる理由だと
思うんだよね。
 - ビートたけし -
 出典:『ヒンシュクの達人』

Photo






2019年3月 6日 (水)

まず受け容れる

 『まず受け容れる』
人から注意を受ける、あるいは反対される。
それに対して感情のままに異を唱えて、
いったいどんなよい結果が得られるのか。
まず相手の意見をしっかり腹におさめよう。
その上で、冷静に状況を把握し、じっくりと考えれば、
正しい判断がしやすくなる。
自分に対する人の意見をひとまず胸の内におさめ得る
度量を育みたい。
「松下幸之助 成功 日めくり」より

Photo_2






不幸と幸せは紙一重

幸せも不幸も自分の心が決める!
いつでも幸せと不幸は紙一重!
「幸せになる人」と「不幸になる人」の違いとは?

『 不幸と幸せは紙一重 』
(1)
人は、不幸のときは一を十にも思い、
幸福のときは当たり前のように
それに馴れて、十を一のように思います
- 瀬戸内寂聴 -
(2)
人は自分が幸福であることを
知らないから不幸なのである。
- ドストエフスキー -
(3)
今あなたが不運な状態にあるなら、
それはあなたがそうなるように仕向けた結果です。
逆に、今あなたが幸運に恵まれているなら、
それもあなたがそうなるように仕向けた結果です。
- ジョセフ・マーフィー -
(4)
この世に百パーセントの不幸というものはない。
五十パーセントの不幸はあるけれども、
反面そこに五十パーセントの幸せがあるわけだ。
人間はそれに気がつかなければいけない
- 松下幸之助 -
(5)
結局のところ、私たちが、目の前の現象をどう思うか、感じるかであって、
『幸せ』という名の現象が、宇宙に存在するわけではありません。
だから、普通に歩けることが、幸せだと思った人には、幸せが一個。
目が見えることを幸せだと思った人は、幸せが二個、手に入る。
耳が聞こえて幸せ、口で物が食べられて幸せ、
鼻で呼吸ができて幸せ・・・というふうに考えていったら、
いくらでも幸せが手に入ります。
- 小林正観 -
(6)
くじけないで...ねえ 不幸だなんて溜息をつかないで
陽射しやそよ風は、えこひいきしない夢は平等に見られるのよ
私 辛いことがあったけれど生きていてよかったあなたもくじけずに
- 柴田トヨ -

知って納得!「幸せになる人」と「不幸になる人」
あなたは自分の幸せについて真剣に考えたことがありますか?。意外に思われるかもしれませんが、すでに「幸せになる人」と「不幸になる人」の行動パターンの違いが科学的に証明されています。しかも、それは本当にちょっとした差なんです。

残念ながら人は誰もが心の中では「幸せになりたい」と本気で思いながら、知らず知らずのうちに「不幸になる生き方」をしているケースが非常に多いんです。ですので、日々の生活の中に幸せがあふれているのに、それに気づくことが出来ないです。

ですので、これを知っているのと、知らないのとでは、これから先の人生における幸福度に大きく差が出てしまいます。ということで今回は、その行動パターンの違いをまとめさせていただきました。

■ 不幸になる人の行動パターン
自分で自分を「不幸だ」と思っているは悪い習慣に強く影響されています。これらの習慣が幸せな気分を壊すと科学的に証明されていますので、もし当てはまるものがありました、迷わず今日から排除していきましょう。

(1)ネガティブ思考
不幸な人は、とくにかくネガティブにものごとを捉えるので、全て(仕事、恋愛、友人関係など)において不平を言っています。一方、幸せな人は、常にポジティブに物事をとらえているので、いい意味で楽観的です。

日々楽観的にいることで自然と笑顔があふれ、心と身体の健康に良い効果をもたらします。しかし、不幸な人は自分の過去のことや不満について延々と話したがります。話が終わったなと思ったところで、今度は他人のことや噂話にまで広がります。

これでは誰からも嫌われてしまうので、不幸になっても仕方がありません。悲しいことに不幸な人は、自業自得とは全く考えないので、なぜ不幸なことばかり起こるのか理解できません。

2)自分と他人を比較する!
何かにつけて他人と自分を比べてしまう傾向が強いため、他人が思っている自分を演じようとします。また、他人と自分を比べて自分に足らない点をみつけては、「もっとがんばらなきゃ!」と、自分を叱咤激励し常に周囲の意見に左右されています。

一見すると向上心の塊のように思えるかもしれませんが、常に自分に足りないものを探す状態が延々に続いてしまうので、心から幸せを感じる機会が奪われてしまいます。他人と自分を比べても何もいいことはありません。

(3)SNSにのめりこむ!
スマホを手にするたびにSNSをチェックする人は多いと思いますが、これも度がすぎると問題です。例えばフィードをやみくもにスクロールすると、孤独や妬み、自分の生活や人生に対する不満を感じることが多いと、科学的に裏付けられています。

SNS=悪というわけではありませんが、SNSを利用するさいの一連の行動が中毒になりやすいので、気をつけなければなりません。

(4)他人に「いい人」と思われたい!
「いい人」に見られたいと思いは、大なり小なり誰にでもあると思いますが、これも度がすぎると、ある日を境に「本当の自分」が何なのか分からなくなり、精神的につらい状況に追い込まれてしまいます。

いい人を演じ続けて本当の自分から離れてしまうと、当然嘘をつかなければならなくなります。これが大きなストレスとなって、身体や心に負担を与えているのは間違いありません。

そのストレスを手っ取り早く解消するためにお酒に頼るとアルコール依存症を発症するリスクが高まります。また、お酒を飲んでいるときとそうでないときの差が大きくなり、次第に日常生活で様々なトラブルを引き起こす可能性があります。

■ 幸せな人の行動パターン!
幸せな人の行動パターンは、不幸な人の行動パターンのように自分で自分をがんじがらめにするようなものは一切なく、いたってシンプルです。ほんの少し日々の行動を変えることによって、今より幸福になることができます。

(1)健康的な生活をこころがける
心と身体が健康でなければ、幸せを感じることができるはずもありません。健康が有っての幸せなので、質の高い睡眠や栄養バランスに優れた食事、適度な運動、そして、なるべくストレスな状況に陥らないように意識しながら生活しています。

(2)ポジティブな日記をつける
日記をつけることによって、自分を客観的に見ることができます。ですので、日記をつけるのを習慣化すると、自然とその日に起こったポジティブなことを探す癖がつくので、その結果としてネガティブなことを考える時間が減ります。

また、家族、パートナー、友人、同じ職場で働く人たちなどへの感謝の気持ちを書き出すことによって幸福感が大幅に増加し、その反対にストレスが減って、コレステロール値も下がるのだとか。

(3)笑顔ですごす!
笑顔には人を幸せにする優れた効果がたくさんあります。不幸は人は「楽しくないのに笑顔になんかなれない」といったことをいいますが、笑顔になるから幸せなことが引き寄せられるんです。しかも一切お金がかかりません。

最初はフリだけでいいんです。笑顔を意識してつくることによって、つねに口角が上がるようになると脳が勝手に勘違いし、口角を上げているだけで楽しいんだと勘違いしてしまうので、緊張する場面でもストレスホルモンが低下します。

そして、幸せホルモン「セロトニン」が分泌され、ついほほえんでしまうようなポジティブなことを考えるのが習慣になって、より幸せな気分になるのだとか。今日から鏡をみて笑顔をつくりましょう!。

Photo_3






2019年3月 5日 (火)

淋しく思うとき

人間、生きている限り、
多かれ少なかれ淋しいのだ。
孤独なのだ。
それを、自分だけが淋しいかのように、
自分の寂しさにのめりこんでしまう人がいる。
しかし、その淋しく思う時にこそ、
人はものを考えるチャンスが
与えられるのではないだろうか。」

 (三浦綾子『明日のあなたへ』)

1






良い人間関係を築くために

 【良い人間関係を築くために】 アカデミー学院 学院長 舟田譲二
「私たちは完全な人を見つけることによって愛するようになるのではありません。
むしろ、不完全な人を完全に見ることを身につけて愛するようになるのです」 
(訳 舟田譲二)

この世に完全な人などひとりもいません。
もし万が一にもいたとしたら、それはあなたの頭の中の想像上の話か、
あるいは小説や映画、ドラマの世界の中でのことです。

人はみんな弱さを持って生まれてきています。
スーパーマンや、一点の曇りもない正義の味方、正しい人などいません。
毎日のニュースを見るまでもありません。自分自身を見れば火を見るより明らかです。
ですから、結婚をするとき相手に完全を求めること自体がそもそも間違っています。
なぜなら、あなたを選ぶ相手の人も、結婚してあなたが不完全なのを知ると失望してしまうからです。

大切なのは、相手に完全を求めるのではなく、不完全な相手を完全な見方をすることです。
「完全な見方をする」とは、ありのままの相手を見て、そのありのままの相手を受け入れることです。
これが人の正しい見方です。
これは夫婦間に限らず、あらゆる人間関係に当てはまります。

人は自分勝手なもので、欠点・短所ある自分を棚に上げて、相手の欠点や短所が目につき、
それを受け入れることができないのです。これではうまくいかなくて当たり前です。
うまくいっている人というのはまず例外なく、相手をありのまま受け入れています。
あなたも試してみませんか?
人間関係がびっくりするほどうまくいくようになりますよ。

Photo_3






2019年3月 4日 (月)

「信用」するのではなく

「信用」するのではなく、
「信頼」するのだ。
「信頼」とは裏付けも担保もなく
相手を信じること。
裏切られる可能性があっても
相手を信じるのである。
 
by アルフレッド・アドラー

Photo_2






感謝出来る人が幸せになる

ありがとうの数が しあわせの数!
しあわせな人は いつでも感謝できる人!
ありがとうを言い続ければ 感謝される人になる!


【 感謝出来る人が幸せになる 】
「ありがとう」と 言われなくても
「ありがとう」と 言う人になればいい
自分から何もしないで 与えてもらうこと ばかり考えない
自分から与えなければ 何もやって来ない
感謝できないのではなく 感謝しないだけ
相手が喜ぶことは何回でも何人でも伝えればいい
いつの間にかあなたも 感謝される人になっている
「ありがとう」の数だけ 人生は豊かになる
 - 田口久人 -

Photo






2019年3月 3日 (日)

信用を勝ち取るまでに

信用を勝ち取るまでに、
ものすごい年月を費やして努力しても、
つまらないことで一瞬にして消え去る。

信用ってさ、

言葉で飾り付けることじゃないね。

ただ裏切らないこと、
裏切りと感じさせない
誠実な行動だったりする。

失った信用はなかなか戻らない。

信用されるために必要なのは
裏表のない生き方なんだよ。
 - 辻仁成 -


Photo_2






捨てる前にもう一度修理

 捨てる前にもう一度修理】  アカデミー学院 学院長 舟田譲二
どうやって65年間も一緒にやってこれたの?と尋ねられた女性が答えた、
「何かが壊れたら修理する時代に生まれたからよ。捨てなかったの」 
(訳 舟田譲二)

意味深な言葉です。
最近は何でも壊れたらすぐに捨ててしまいます。
というか、修理しようと思っても、「部品は製造中止から10年間しか保有していないので
修理不能です」とメーカーに言われます。
実際のところ、ほとんどの製品の寿命の目安が10年と言われ、
ちょうどその頃故障すると必ずと言っていいほど買い換えさせられます。

確かに昔は、たいがいのものは修理がききました。
何十年使ったものでも、修理屋さんは直してくれたものです。
しかし、現代は部品の心臓部に基盤が使われていて
これは修理不能で取り替えるしかありません。
冷蔵庫や洗濯機などといった大型の白物家電に限らず、エアコンやテレビ、オーディオ、
パソコン、さらには水道の蛇口や水洗トイレ等々、10年以上持ったら上等という時代です。

このような時代に生きていると、人間関係まで同じようにうまくいかなくなったら
「取り替え」という風潮になってきて、3組に1組が離婚します。
再婚、再々婚も珍しくありません。
「私たち夫婦ふたりとも子連れの再々婚同士です」
と明るく自己紹介する人もたくさんいます。
さまざまな事情があるでしょうし、決してこのような人たちを責めるわけではありませんが、
実際には子どもが犠牲になっているケースが少なくありません。

電化製品は確かに基盤が壊れたり、部品の供給期間が終わると
もう買い替えるしかありませんが、
こと人間関係、とくに夫婦関係においては、修理(修復)可能なケースはいくらでもあります。
そのために結婚カウンセリングなどもあるわけです。
修理に修理を繰り返して、円熟期に入り
ようやく真の愛を見つけたという夫婦だってたくさんいます。
捨てる前にもう一度修理する方法を考えてみませんか?

Photo






2019年3月 2日 (土)

人生の決断

【 人生の決断 】
「 楽な道 」を選べば
 見える景色はいつも同じ
「 楽しい道 」を選べば 見える景色はいつも変わる
「 他人 」に期待すれば イライラする方へ流され
「 自分 」に期待すれば ワクワクする方へ導かれる
「 自分はダメ 」と考えれば 未来は暗い方へ流され
「 自分のタメ 」と考えれば 未来は明るい方へ導かれる
「 できない 」と思えば、 限界が 形作られ
「 できる 」と思えば 可能性が 形作られる
「 不満 」ばかり言ってると 足を引っ張る人になり
「 感謝 」をたくさん伝えれば 手を引っ張る人になる

Photo_2







子どもから幸せを学ぶ

大人が変われば、子供が変わる。
子供が変われば、未来が変わる
- 大嶋啓介さん -

批判ばかり受けて育った子は
批判ばかりします。
褒められる中で育った子は
いつも感謝することを知ります。
 ドロシーノルド

「今を生きる」
子どもは今その瞬間を生きています。
変えられない過去に
悩むこともなければ
何が起こるかわからない
未来を不安に思うこともありません。

Photo







2019年3月 1日 (金)

人間というのは

人間というのは、困ることた。
絶体絶命の時出る力が
「本当の力」なんだ
 本田宗一郎
ーーーーーーーーー
失ったものが、「命」でさえなければ、
やり直しはいくらでもできる。
命があるかぎり、諦めず、何度でもやり直す。
ーーーーーーーーーー
諦めない心こそ、本当の才能。
「才能」より、「諦めない心」 を持つ。


Photo_2





なぜこの子は何度も母を裏切るのか

六年前、娘はある日突然、いなくなった。
いわゆる「家出」である。
彼女のクラスメイトに聞いて回り、何とか居場所を突き止め、
連れ戻しに行くと、娘は別人のようないでたちになっていた。
俗に言う「ヤンキー」と呼ばれる若者が好んで着る類のジャージ姿で、
頭は金髪、耳にはピアス、顔は派手なメイクをしている。
「そんなはずはない。何かの間違いだ」、悪い夢だと思いたいが、悲しくも現実である。

どうしてこんなことになったのか。
やはり私がいけなかったのか。
寂しい思いをさせていたのは分かっていた。
娘が小学三年生の時、私は離婚し、娘と二人の暮らしが始まった。
兄二人は父親と暮らすことになったからだ。
仕事からの帰宅時間は遅くなりがちで、常に娘のことは気がかりだった。
それでも、塾に行かせてやりたい、可愛いい洋服も着せてやりたい。
私はもっと収入を得なければと焦った。
気がつけば、食事を作ることもおろそかになり、娘の話も上の空になっていた。
そんな私に、彼女はいつも「寂しくないよ、お母さんお仕事頑張ってね」と健気に言った。

末っ子で年の離れた兄二人に守られてきた彼女が、
たった一人で私の帰りを待つのは寂しくないはずがなかった。
「仕方がない。母子家庭なんだから。
娘も分かってくれている」私は自分にそう言い聞かせた。
きっと我慢して良い子を演じてきた彼女の糸が、プツリと切れてしまったのだと思う。
突然、私の手元からスーッと離れてしまった。
いなくなれば捜しだし、連れ戻す。隙をみてはまたいなくなるの繰り返し。
警察や学校には何度も足を運んだ。

ほとほと疲れ果てた時、中学時代の同級生から声がかかった。
恩師を囲んで会食をするので、参加しないかという誘いだった。
恩師は非行に走った生徒たちの更生に、長年関わってこられた方だったので、
私の悩みを知っていた友人が、相談してみたらどうかと気遣ってくれたのだった。
藁にもすがる思いの私は、即答で「参加させて」とお願いした。

「娘が何度も家出します。
連れて帰って言い聞かせると『もう出て行かない』と約束するのに、
その日の夜にでも隙があれば いなくなります。
私のことを平気でダマすんです。
でも娘のことを信じたい気持ちもあって、『今度こそ大丈夫。信じよう』と思うのに、 
やっぱり裏切られます。
どうしたらいいか分かりません」
途方に暮れる私に、先生はこんな話をして下さった

教室の中で、先生と更生すると約束しても、
教室を出た途端、その生徒たちは元に戻ってしまう。
何度も何度も裏切られた気持ちになるけど、それでもまた、信じてみるのだと。
それを繰り返しているうちに、次第に生徒たちの態度が変わっていくのだそうだ。
裏切られても裏切られても、また信じてやるしかないのだぞ。
 それが親の、お前の仕事なんだよ

先生のこの言葉は、私の胸に深く深く刻み込まれた。
挫けそうなとき、いつもこの言葉が私を支えた。
いつ終わるのか、先の見えない娘との格闘を潜り抜けてこられたのは、
先生からのこの一言があったおかげだ。

今はあの苦しみが嘘のように、優しい娘に戻ってくれた。
一人で暮らす私を心配して、時折、メールをくれる。
困ったことがあれば頼りにもしてくれる。愚痴を言いたい時には電話をかけてくる。
仲良し母娘に戻ることができた。
「生きてる?」と娘からのメール。「生きてる(笑)」と返信して、喜びに浸る私なのである。
 出典:PHP特集 こころ穏やかな生き方 「娘を信じることこそ親の仕事」

Photo






2019年2月28日 (木)

男性脳と女性脳の違い

【 男性脳と女性脳の違い 】
男は成長願望
女は変身願望
男は自分がいちばん
女は家族がいちばん
男はほめてほしい
女はわかってほしい
男は理由がほしい
女は誠意がほしい
男は家で休みたい
女は家で話したい
男は自信過剰
女は自信減少

Photo






81歳の若大将

【81歳の若大将、偶像のような加山雄三さんでもこんなことが・・・】

誰でも知ってる加山雄三さん。
歌も、作曲も、楽器も、役者も、スポーツも、絵も、ヨットも、ゲームも、
とにかく何をやってもスーパーマンで男前。
毛並みもいいし、おまけに性格も男らしくて、かっこいい。
「若大将」のキャラクターで一世を風靡した加山さんも、もう81歳。
でも、見かけも発言もちっともおじいさんっぽくありません。
まるで神様から選ばれた人みたいで、加山さんの人生も
明るい陽の当たる道ばかりを歩み続けてきたかのように見えます。
しかしそんな加山さんも、ある一時期は、
強烈な逆風に吹きまくられたことがあります。

1970年、加山さんが33歳の時です。
叔父さんが経営するスキー場や茅ヶ崎のパシフィックホテルの倒産により、
経営者の一人だった加山雄三さんも責任を取らされることになったのです。
なんとその時の負債は23億円。
悪い時には悪いことが重なります。
俳優としての仕事もその頃になると激減し、ギャラも大きく減少しました。
それまで、加山さんが蓄積してきた財産のほとんどを借金返済に充てています。
さらに、ギャラのほぼ全額を借金返済に充てざるを得ず、
ナイトクラブやキャバレーまわりをする時期もありました。

加山さんにとって、最高最大の不遇の時代であったわけですが、
この大きな負債も何とか10年で完済することができました。
スーパースターの加山雄三さんとはいえ、
この不遇の時代を独力で向き合うには、あまりにも厳しい試練だったに違いありません。
ここには、やはり加山さんを支える奥様の存在が不可欠だったのです。

奥様(松本めぐみさん)は、23億もの負債を抱える、
その2年前に加山さんと結ばれていたのです。
その頃、そんな言葉はなかったかもしれませんが、
「さげまん」みたいな言われ方もされたようです。
でも奥様こそ、その時点では、なんと不運なめぐり合わせだったことでしょう。
加山さんは奥様についてこう語っています。
もちろん、奥様への感謝の言葉で満たされていますが、
ファンには知られない、ショックな出来事も語られています

カミさんがいなかったら今の俺はないですよ。
 俺みたいなどうしようもない人間をよくぞ操縦してくれたと。
 理屈とか技じゃなく、彼女は本心で動いてるから、真実ほど強いものはない。
 それでうちのお袋と非常に重なる部分があるんです。
 彼女は早くにお父さんを亡くして、十五歳から芸能界に入って家族を支えてきたし、
 お袋も父親と生き別れて女優として家庭を養ってきた。
 僕が何より嬉しいことは、カミさんが四人も子供を産んでくれて、
 その子がみんな本当にいい子に育ったということなんです。
 本当は子供は八人いたんです。
 四人流産して。
 でも僕の愛情にそれだけ応えてくれようとした彼女の気持ちが、
 僕は嬉しいんだ。」

いかがでしょうか。
加山さんご夫妻みたいに、幸福の象徴のようなお二人にあっても、
4人ものお子様の流産を経験しているんです。
大きな借金、スキャンダル、流産・・・そんなつらい側面を感じさせないことも、
スターのスターたる所以なのでしょうね。
そういえば昨年は、人生の相棒のようなヨット「光進丸」を火災で失いました。
一時期は茫然自失に見えましたが、やはりさすがは若大将、
すっかり元気に現場復帰しました。

Photo_2






2019年2月27日 (水)

苦しみは楽しみのための助走

『苦しみは楽しみのための助走』
* * * * * * * * * * *
何度でも言うね。
あなたは幸せになるために
生まれてきたのだし、
わたしたちは
笑い合うために出会った。
痛みは優しくなるためのステップだし、
苦しみは楽しみのための助走だ。
繰り返すね。
あなたは幸せになるために生まれた。
何も問題ないよ。
気楽にいこう。
* * * * * * * * * * *
痛みも苦しみも
全てが良くなるための途中。
そう思えたら少しは
気が楽になると思います

51962919_972965522898601_2512659806




息子の誕生日

 【息子の誕生日】
旦那の上司の話です。亡くなったお子さんの話だそうです。
主人の上司のA課長は、病気で子供を失いました。
当時5歳幼稚園でいえば、年中さんですね。
原因は分かりません。不治の病だったそうです。

Aさんも、Aさんの奥さんも絶望の淵に立ったそうです。
奥さんは、突然Aさんに皿を投げつけたりするDV行為を行ったそうです。
ストレス発散だったのでしょうか。
Aさんは事情が理解できていたので、黙って見守っていたそうです。
我が子を失った思いというのは、自分さえ深く深く傷ついている。
ましてや、奥さんは自分が仕事でいない間もずっと一緒だった。
たとえば入院してからも、自分は仕事で病院に行けない日があったのに、
奥さんはずっと通っていたわけです。
Aさんも悪いなあと思っていました。
その時点では、いずれ退院したら、どっか連れて行こうか、女房と子供はディズニーが好きだから、
連れていけばいいや、と軽く考えていたそうです。

その矢先のお子さまの突然の天界。
Aさんも自分の過ちを気づいたそうです。
その時、その一秒でも子供と、奥さんと共に接していれば、わずかな時間でも共有していれば、
たとえ結果は一緒だったけれど、過程は全然異なる。そう自責の念に駆られたそうです。
子供を失った夫婦というのは、とてつもなく大きな暗い穴が広がるそうです。
我が子はうざいと思う時もありますが、いざ、最初からいないと仮定すると、それは考えられない。
失う、消えるという事態が突然自分の事になるのはとても理解できないと思います。
そういう場面にAさん夫妻は直面したわけです。
その後は毎日が夫婦喧嘩。
一方的に奥さんが罵るわけですが、Aさんも耐えてるんでけども、
悪いとは思いながらも、時折言い返してしまう

メビウスの輪の悪循環。
Aさんと奥さんは精神的にボロボロに崩れ落ちていました。
当時A課長は、私の旦那を送ってきた際に『きみの子たちは元気だね。それは結構幸せな事なんだ。
ゼロになるというのは本当に信じられないことなんだ。気が狂うよ。』と言ってました。
涙目で。
後々になって話を聞くと、実際に、備長炭を用意していたそうです。
死ぬ一歩手前。
そんな時な話です。

『ディズニーランドに行ってみようか。』
そう思ったA課長はその考えを奥さんに言いました。
なぜならその日は生きていれば我が子の誕生日だったからです。
それに、子供は病院で息を引き取る前に、
ミッキーのぬいぐるみを抱いていたほどディズニーが大好きだった。
Aさんは、子供が亡くなるまで毎年、ディズニーランドで子供の誕生日を祝っていたのでした。
今年も生きていれば当然ながら行っていた。
自分の家のイベントだった。
それを思い出したんです。
それで一周忌に子供の約束は守ろうかって思ったんですね。

Aさん夫婦はディズニーランドに行きました。
最初は後悔したそうです。
すれ違う親子連れ。ミッキーの帽子をかぶってじゃれ合う親子連れ。
同い年であろう子供を見るたびに涙がこぼれそうになったそうです。
だって我が子も一緒に来ていれば同じことをしていたわけです。
手の温かさを思い出したそうです。
『パパ、ママ。』
亡き子供の声を何万回も聞いたそうです。
もし、自分の子供が生きていたら、こんなふうに乗り物に乗っていたんだろうか。
こんなものを一緒に食べて喜んでいたのかなあ
ディズニーランド内を歩くたびに亡くなった子供の笑顔ばかりが頭に浮かんだそうです。

Aさんは『来なければよかったよ。』と思ったそうです。
奥さんも同じことを考えていたのか、Aさんを睨み付けるばかり。
『帰ろうよ。』
さらに『あなたは私に悲しみを与えるばかり。』
『最悪の夫だよね。』とも言われたそうです。
宣告ですね。
Aさんは、ふと、そんな奥さんを見て思ったそうです。
ぼくと一緒にいるから彼女は子供のことを思い出し、救いようのない泥沼から這い上がれずにいる。
それは自分も同じだ。
お互いに幸福になるには?
導き出した結論は離婚でした。
子供を亡くした親は必ず離婚を意識するそうです。
理由はこれ以上、子供のことを思い出して、互いに傷つきたくはないから。
それが天国にいるであろう、我が子に対しての償い。
償いとは、自分自身に対する運命のカルマです。

真剣に離婚を考えながらもA課長は、予約してあるレストランへ行きました。
そこではお互い、言葉は交わすことはなくても
、これが一緒に取る最後の食事であることはなんとなく、感じていました。
子供が生きていたら喜ぶであろう、ミッキーマウスのショーが見れるレストラン。
これが最後の晩餐になるんだろうなぁ、と夫婦共に考えていたそうです。
A課長は自分の心は死んだ子供にある。
奥さんも亡くなった子供だけしか考えられなくなっている。
どんなに思おうが、子供は生き返らない。
苦痛のジレンマ。
だけど、二人にとっては決して忘れることができないし、忘れる気持ちも毛頭ない、
楽しい日々の思い出がある。
共有する楽しい思い出と、それに残酷なまでに続く悲しい思い出。
子供の笑顔が脳裏で蘇るたびに、罵り合い、互いに傷つけ合う。

レストランに入り、
「予約していたAですが。」
と伝えると、係の者(キャスト)は席に案内してくれました。
テーブル席。
空席がありますが、それは亡くなった子供の席です。
Aさんと奥さんの間にある一つの空席。
ポツンと。
あいにくと、その日は非常に混んでおりました。
日本はおろか、アジア中から客(ゲスト)が来ていたから当然です。
Aさんの席は二人だけなのに、4人掛けのテーブル。
Aさんもちょっぴり悪いかな、と考えました。
そんな時に、キャストは来て言いました。
『お客さま、大変申しわけございませんが、御夫婦さまでしたら、
二人掛けのテーブルに移っていただけないでしょうか?御家族連れに困っているお客さまのために。』
そう言ったそうです。
夫婦だけなら、もっと小さなテーブルに行って、大きなテーブルは待ち疲れたファミリーに譲る。
それはディズニーに限らず、レストランで食事を摂る者の当たり前のマナーですね。

だけど、Aさんは「悪いな」とは思いつつ言いました。
『混んでいるのは分かるんだよね。
できることなら僕だって席を譲りたい。
でも、実は、昨年、私たちの子供が病気で死んだんだ。
今日は、私たちの子の誕生日なんだ。
私たちは子供の誕生日を祝ってあげたい。
この真ん中の席には、子供が座る予定だったんだ。
約束していたんだ。
二人だけであれば当然、席を譲ろうかとも思うんだけれど、亡くなった子のバースディだから、
大変申しわけないんだけど、このままでいさせていただけないだろうか。』
と言ったそうです。

そのキャストは、しばらく考えると、
『お客さま、それは大変失礼な事を言ってしまいました。大変申しわけございません。
どうぞ、このままの状態でいらしゃって下さい。』
と言って去って行ったそうです。
しばらくして食事が来ました。
注文したのは二人分のフレンチのコースだったのに、なぜか三人分が来たそうです。
しかも、真ん中の席にはきちんとお子さまランチが置かれたそうです。
ドリンクはオレンジジュース。
Aさんはキャストを呼びました。
『自分たちは子供の分までは注文していない。』 と。
すると、
『これは店のサービスです。お子さまの分はお店のサービスです。』
そうキャストは言ったそうです。

しばらくして、天井の明かりが少しばかり落とされたかと思うと、突然、アナウンスがありました。
Aさん夫妻は何だろう?と思い、マイクの発信先に目をやりました。
すると、そのキャストが大きなケーキを持っていました。
それもバースデーケーキを。
『みなさま、大変申しわけございません。
本日は特別な日です。
ここにいらっしゃる方のお子さまの誕生日なのです。
どうかみなさま、いっしょにハッピーバースデーを一緒に歌ってはいただけませんか。』
そう言うと、音楽と共に、ケーキをAさんのテーブルに運んできてくれたそうです。
幾人ものお客さんが、音楽に合わせて、ハッピーバースデーを歌ってくれたそうです。
テーブルに運ばれてきたケーキ。
すると自然に蝋燭の火が消えたそうです。
理由は分かりませんが静かに消えた。

Aさん夫婦が立ち上がってお礼のために頭を下げると、拍手が起こったそうです。
おめでとう。
おめでとう。
やがてショーが始まったそうです。
ミッキーのショーですね。
そのとき、Aさん夫婦は、奇跡を見たそうです。
真ん中の席に、誰もいないはずの席に、我が子が座っている。
ミッキーの踊りを見て喜んで手を叩いている
ああ。
ああ。
君と一緒に見たかったんだよ。
Aさんは涙目になりながら、我が子、生前の我が子からは少し成長した我が子を見たそうです。
笑顔で喜ぶ我が子を。
横に目線を走らせると、Aさんの奥さんもハンカチで目頭を押さえて、同じように、
空席に座る少し成長した我が子を見ることを体験したそうです。

そのとき、夫婦で悟ったそうです。
ぼくたちは間違っていたのかもしれないね。
ぼくたちが喧嘩ばかりしていたら、亡くなった子供はますます悲しくなってしまうよね。
悲しみがひどすぎて、天国へもいけないね。 
ぼくたちは間違っていたんだ。
子供のことは忘れてはいけない。
だけど、前に進まなればならないんだね。
そう、夫婦で一瞬にして悟ったそうです。
その直後、真ん中に座る子供はAさんと奥さまを右、左とゆっくりと見て、微笑んだそうです。
声は出すことはなかったそうですが、こう聞こえたそうです。
『ありがとう。ありがとう。パパとママ、ありがとう。』

やがてショーが終わり、店内に明かりが再び灯りました。
Aさん夫婦の間には手を付けられていない料理が一つ。
だけど、いま体験した奇跡は夫婦は本物であると疑いを持つことはありませんでした。
二人手を握り締め合って、ディズニーランドを後にしたそうです。
-------------------------
子供が一番望んでいることは両親が仲良くしてくれることですね。
失意のどん底にいた夫婦を救ってくれたディズニーキャストのおもてなしに感動させられました。


Photo




2019年2月26日 (火)

どんなにつらくても

どんなにつらくても、
必ずしあわせは傍にいる。
だいじょうぶ、だいじょうぶ。
ただ、
そのしあわせを見失いませんように。
そのしあわせに気付けますように。
そのしあわせに気付ける
わたしでいられますように。

Photo_2






重要な言葉

 【重要な言葉】
有名な精神科医の
スマイリー・プラントン医学博士は、
治療室にテープレコーダーを置いて、
希望喪失やフラストレーションに苦しんでいる患者の
悩みを吹き込んだ。
その中に、くり返し出てくる重要な言葉があった。

その言葉とは「もし」だそうだ。
自分が不幸だと思っている人は、過去の失敗や、
人間関係のつまずき、不幸な出来事をふり返っては、
そのたびに「もし」をくり返すという。

「もし、もっと賢明な決断を下していたら…」
「もし、別の方法でやっていれば…」
「もし…」、「もし…」
と永遠に「もし」が続くのである。
 引用元:(「人生が驚くほど逆転する思考法」 三笠
-------------------------------------------
「もし」、自分でもたまに使ってるかも。
過去の結果を引きずらず、起きてしまったことに対して
ベストな方法を考えるようにしたいと思います。

Photo






2019年2月25日 (月)

自分の価値観で

自分の価値観で人を責めない。
一つの失敗で全て否定しない。
長所を見て短所を見ない。

心を見て結果を見ない。
そうすれば人は必ず集まってくる。
 - 吉田松陰 -

Photo






情報は勝手に入ってくる

  【情報は勝手に入ってくる】

やってみよう
赤いものを指す
あなたがいる部屋の中で、赤いものを5つ指してください。
このとき、緑色は気になりましたか?
赤を探しにいっているので気にならなかったはずです。

同じようなことは日常生活でも起こっています。
欲しい車があるとき、その車がやたらと目につきます。
奥さんが妊娠したとき、街でやたら妊婦さんを見かけます。
意識するだけで、その情報が入ってくるのです。

おなかがすいたと思ったら、靴店や洋服店ではなく、自然にレストランに目がいく。
鼻までいきますから。
これが人間の本質的能力。
情報は勝手に入ってくるのです。
だから、「オレはツイてない。不幸だ」と思っている人ほど、ツイていない情報が入ってきます。
思っていることが入ってくるわけですから、入ってくる情報は訓練して変えることができます。
 (「超集中で人は変わる」松葉健司 著 / ベースボール・マガジン社より)
_______

「すべてを手に入れる残り97%の脳の使い方」(苫米地 英人 著 / フォレスト出版)
という本にも、面白い実験があります。
突然ですが、少し実験をしてみたいと思います。

もし可能なら、ペンなどの書くものと紙を用意してください。
腕時計を持っている人は腕時計、
持っていない人は携帯電話のデザインをできるだけ正確に思い出して書いてください。
見てはいけません。
2、3分ですぐ書いてみてください。バンドのデザインや数字。数字は算用数字だったり、
ローマ数字だったりいろいろだと思います。秒針の長さなどもです。

確認してみてください。書けましたでしょうか?
この実験をセミナーやクラスでやると、ほとんどの人が間違えます。
ほとんどの人が3~6カ所以上間違えます。
これは、なぜでしょうか?

腕時計は、1日に何度も見ているはずです。人によっては10年以上している時計を間違えます。
そして、次に、「いま時間は何時だった?」と質問します。
そうすると、今度もまたほとんどの人が、時間を覚えていません。
時計のデザインを確認するために、時計を見た直後なのにもかかわらずです。

この実験で何が分かるのか?
それは、
・人は重要なものしか見えない
・人は見る準備をしているものしか見えない
ということのようです。

そして面白いことに、一つの情報に集中してしまうと、他の情報が見えなくなってしまうのです。
好きな人が出来たら、ほかの人は見えなくなるのと一緒です。
いい意味でも、悪い意味でも、この心理的盲点(スコトーマ)が働きます。
メーテルリンクの「青い鳥」ではこう言います。
「なんだ、あれが僕たちの探している青い鳥なんだ。
僕たちはずいぶん遠くまで探しに行ったけど、
本当はいつもここにいたんだ」

どこかに幸せがあるんじゃないかと探し回っているときは、「今ここにある幸せ」に気づかないものです。
良いものが入ってくる体質にしていきたいですね。



2019年2月24日 (日)

いじめ

学校で先生が全員に一枚のノート用紙を取り出して。
破いて丸めて床に落として踏んずけるように命じた。
そして、その紙を拾って優しく開いて元に戻すようにと言った。
「どの紙も元に戻れないでしょう。
人をいじめた後はどんなに優しくしてあげても元に戻らない」
先生の言葉が忘れられない。
 デーブ・スペクター

Photo






サラリーマン川柳

 『サラリーマン川柳』
第一位  うちの嫁後姿はフナッシー
第二位  「物忘れ便利な言葉「あれ」と「それ」
第三位  「妻不機嫌お米とみそ汁「お・か・ず・な・し」
第四位  帰宅して うがい手洗い 皿洗い
第五位  おもてなし 受けてみたいにが あてもなし

第六位  「イイネ」には、「どうでもイイネ」が約五割
第七位  やられたら やり返せるのは ドラマだけ
第八位  「オレオレ」に 爺ちゃん一喝 「無礼者!」
第九位  いつやるの? 聞けば言い訳 倍返し
第十位  わんこより 安い飯代 ワンコイン

Photo_3






モノよりコトを大切にする

 「モノよりコトを大切にする」
感動は「モノ」ではなく「コト」から生まれるようです。
以下のお話をどうぞ。
_______
残念なレストランに入った。
ネット割引券をダウンロードして、オーダーのときに「これ、お願いします」と言ったら、
「このメニューは当店では扱っていません」と言われ、こっ恥ずかしい思いをした。

ちょうど同じ頃、大阪にある面白い居酒屋の話を聞いた。
その居酒屋と似たような名前の居酒屋が近所にあるらしい。
たまにお客がその店の「無料ドリンク券」を持ってくるという。

店員は最初「これはあちらのお店のものです」と断っていたが、
そういうことが続いて、店の大将はとんでもないことを考えた。
「○○屋の無料ドリンク券、うちでも使えます」と表示したのだ。
そのことで売り上げが上がるかどうかはどうでもいい。
ただ、「客にこっ恥ずかしい思いをさせてはいけない」という思いからだった。

確かに、彼女を連れて来ている男が割引券を出す段階でアウトなのに、
さらに「この割引券は使えません」とか「これ、有効期限が切れてます」などと言われると、
男のメンツ丸つぶれである。

間違えたお客が悪いのだが、「これ、使えます」とか「有効期限、切れてますけど大丈夫です」
と言われたら、きっとその店のファンになるだろう。
生ビールが一杯タダで飲めたというレベルの喜びではない。
その懐の深さと心の温かさに感動するのだ。
店側としてもドリンクだけ飲んで帰る客はいないので損はしない。

第一、 よそのサービス券を利用可にすることで、印刷コストがゼロになる。
最も大きな効果は話題性だ。
「あの店ってあんなコトやっている」、これが口コミやネットで広がる。
(「仕事に“磨き”をかける教科書!」水谷もりひと 著 / ごま書房新社より)
_______
ディズニーランドでは、毎日たくさんのお礼のお手紙が届くそうですが、
そのほとんどは「モノ」ではなく「コト」に対してなんだそうです。
あの乗り物がよかった、あのお土産がよかった、という「モノ」に対してのお礼ではなく、
道を聞いたら親切に教えてくれたとか、写真を撮る時に気持ちよくシャッターを押してくれたとか、
転んで泣いている子どもをスグに笑顔にしてくれたといった「してもらったコト」に対して感動しているのです。
(「ディズニーの絆力」鎌田 洋 著 / アスコム)という本に、
【案内板の少ないワケ】というものが書かれていました。
___
アメリカでは、ひとりのゲストがディズニーランドに入ってから出ていくまで、
平均して60人ものキャストと話をすると言われています。
ウォルトは「人は感動することで、必ずその場所に帰りたくなるものなんだ」と言い、
ディズニーランドをまた帰ってきたくなる場所にするため、人と人との触れ合いを重視しました。

パークの中できょろきょろと周囲を見回していると、どこからともなくキャストがやってきて
「こんにちは。どうされましたか?」と声をかけてくれます。
じつはここに小さな仕掛けがあります。
ディズニーランドは他のテーマパークなどと比べ、案内板の設置数を少なめにしています。
これはキャストとのコミュニケーションが生じるようにという考えから。
結果、ゲストはトイレの場所やアトラクションの入り口を探してキャストに声をかける機会が増えていきます。
___
昔、車のTVCMで、「モノより思い出」というフレーズがあったのを思い出しました。
人は人からもらう「モノ」も嬉しいけれど、それを選んでくれた「コト」とか、
そうしてくれるその背景に感動するのではないでしょうか。
すてきな「コト」をたくさん与えられる人でありたいですね♪



«頑張ったとか