2018年11月18日 (日)

幸せの正体

すべての人が
幸せを求めている。

しかし幸せというものは
そうやすやすと
やってくるものではない。

時には不幸という
帽子をかぶってやってくる。

だからみんな
逃げてしまうが、
実はそれが幸せの正体
だったりするのだ。
; - 坂村真民 -


Photo_2

幸せの眼鏡

  【幸せの眼鏡】  ミシェル・ピクマルさん
ある日、島の反対側に住んでいるという青年が、哲学先生を訪ねてやってきた。
その青年は、この世は悲しみと不正に満ちていると考えていた。
為政者といえば汚職だらけだし、友人には裏切られっぱなし。
幸せはつかんだかと思うとすぐ消えさり、悲しみばかりが重くのしかかる…。

こんな世界に生きていていったい何の意味があるのだろう?
そう悩んでいたのだ。

青年からひとしきり話を聞いた哲学先生は、何やらポケットから取りだしてこう言った。
「これがあればだいじょうぶですよ!
さあ、この眼鏡をかけてごらんなさい。
そうすれば(あなたが望みさえすればすべてが変わる)ということがわかるはずです」

青年はなんだか狐につままれたような思いで家に帰った。
それでも、翌日さっそくその眼鏡をかけてみた。
すると、あきれたことに、それはただのガラスをはめた眼鏡にすぎなかったのだ。

青年は腹をたて、哲学先生のところにどなりこんだ。
「ただのガラスじゃないですか!」
「そうですよ」と先生は答えた。

「いいですか、この世がどう見えるかは、ここにはまっているガラスの問題ではなく、あなたしだいなのです。
あなたが変わらなければこの世も変わりません。
たとえば、ワインの入ったグラスひとつとってみても、まだ半分ワインがあると思うか、
もう半分しかないと思うか、それはあなたが決めることでしょう。
雨だといってなげくのか、それとも、これで植物が育つぞと喜ぶのか。
日の光を浴びてうれしいと思うか。
それともまぶしいからといやがるのか…。
結局この世界は、あなたが見るようにしか見えないのです。

その眼鏡をどんな眼鏡にするかはあなたしだい!
灰色の陰鬱(いんうつ)な眼鏡をかけていたいのなら、どうぞご自由に。
でも、それをなげきにここへ来るのは、もうご遠慮願いたいものですな」
 『人生を変える3分間の物語』  PHP研究所

すべて、この世の現象はその人の見方しだい、考え方しだいで決まる。
幸せだと思うなら、幸せだし、不幸だと思えば不幸だ。
幸せという現象があるのではなく、幸せと感じる人がいるだけだ。
病気の最中にあっても、幸せだと思う人はいるし、不幸せを嘆く人もいる。

つまり、その人がかけている眼鏡によってこの世は変わってくる。
バラ色で明るく見えるのか、灰色で薄暗く見えるのか。
眼鏡のガラスの色は自分で決められる。

日々、幸せが見える眼鏡をかけてくらしたい。

Photo






2018年11月17日 (土)

本当の友情って

 【本当の友情って】
友情って自分から友達に対して
一方的に与えるもので
友達に何かを
要求するもんじゃない。
お互いがそう考えてると
自然と親友になっていく


Photo_3



ころんだり したおかげで

つまづいたり 
ころんだり したおかげで
物事を深く
考えるようになりました

あやまちや
失敗をくり返したおかげで
少しずつだが
人のやることを 暖かい眼で
見られるようになりました

何回も追いつめられたおかげで
人間としての 
自分の弱さと だらしなさを
いやというほど知りました

だまされたり 
裏切られたり したおかげで
馬鹿正直で 
親切な人間の暖かさも知りました

そして・・・・・
身近な人の死に逢うたびに
人のいのちのはかなさと
いま ここに
生きていることの尊さを
骨身にしみて味わいました

人のいのちの尊さを
骨身にしみて 味わったおかげで
人の命を ほんとうに大切にする
本物の人間に裸で逢うことができました

一人の ほんものの人間に
めぐり逢えたおかげで
それが 縁となり
次々に 沢山のよい人たちに
めぐり逢うことができました

だから 
わたしの まわりにいる人たちは
みんな よい人ばかりなんです
 - 相田みつを -

Photo_4






2018年11月16日 (金)

共感する力

共感する力
苦しみを味わった人には、
同じ苦しみを味わっている人に
深く共感する力が与えられます。
相手の苦しみを自分の苦しみとして
担うことを可能にする力こそ、
相手を救うための力。
神さまが苦しみを与えるのは、
わたしたちにその力を与えるためなのです。
  【こころの深呼吸】  片柳弘史


Photo_2



マイナス心理にマイナス行動をとるな

 【マイナス心理にマイナス行動をとるな】 ひろさちやさん
「マイナス心理にマイナス行動をとるな」。
そんなモットーを教わった。
たとえば、タクシーに乗って、運転手の態度にむかっとすることがある。
腹が立つ。
それがマイナス心理である。
だからといって、こちらが乱暴な態度をとってはいけない。

「なんだ、その態度は!?」と声を荒げたり、バタンとドアを閉めるといったマイナス行動をとると、
いつまでも不快な気分が残ってしまう。
「そんな場合は、少し高めのチップを運転手にやって、“ありがとう”と言って降りる。
相手は“おやっ?”といった顔をしますよ。そうすると、こちらの気分が爽快(そうかい)になります。
それが、マイナス心理を消す秘訣ですよ」
そんなふうに言われた。
早速、わたしも実践してみたが、なるほど効き目があった。

仏教の開祖の釈迦は、こんなふうに言っておられる。
「悟りを開いた聖者も悟りを開いていない凡夫も、ともに第一の矢を受ける。
しかし、凡夫はその第一の矢につづいて第二の矢を受けるが、聖者は第二の矢を受けない」

人に足を踏まれたとき、「痛い!」と感じる。
あるいは、美しい花を見て「きれいだ!」と思う。
それが第一の矢である。
聖者にしても「痛い」「美しい」と思うのだ。
その点では、聖者と凡夫に変わりはない。

しかし凡夫は、その第一の矢につづけて第二の矢を受ける。
「なぜ、俺の足を踏んだのだ。あやまれ!」と腹をたてつづけ、ときには仕返しを考えたりする。
それが第二の矢だ。
あるいは、美しい花をつんで、わが家に持ち帰ろうとする。
それも第二の矢だ。
そして聖者は、凡夫と違って第二の矢を受けない。

マイナス心理にマイナス行動をとるな…ということは、
釈迦の言われた第一の矢と第二の矢の教えと同じものだと思う。
 『捨てちゃえ、捨てちゃえ』  PHP研究所

二人の若い禅僧の話がある。
あるとき、二人の若い禅僧が川を渡ろうと岸に来た時、
一人の若い女性が向う岸に渡れなくて困っていた。
すると見かねた一人の禅僧が、さっさと女性を背負い、向う岸に渡って下ろし、
何事もなかったようにまた歩き始めた。
その一部始終を見ていたもう一人の禅僧が、
「お前は修業中の身として、女性を背負ったりして恥ずかしくないのか」となじった。
すると、女性を助けた禅僧は、「お前はまだあの女性を背負っているのか」と答えたという。

「放下著(ほうげしゃく)」という禅語がある。
こだわりを捨ててしまえ、放り投げろということだ。我々は、色々なものを後生大事に抱え込んでしまう。

まさに、第一の矢がそれだ。
マイナス心理がわき起こったとき、それにいつまでもこだわっていると、
第二の矢というマイナス行動が生まれてしまう。
「こだわり」「しがらみ」「嫉妬(しっと)」「妬(ねた)み」「恨(うら)み」「怒り」「憎しみ」などの感情を手放す事

五日市剛氏は、その負の連鎖を断ち切るには、「ありがとう」と言うといいという。
マイナス心理にマイナス行動をとらない人でありたい。

Photo






2018年11月15日 (木)

人に相談できない悩みが・・・

人に相談できない悩みがあって
人に言えない悲しみがあって
誰かに言いたくても言えない
自分がいたりして
ただただ作り笑いしかできなくて
弱い自分みせたくなくて
言ったら愚痴になるのかなって
考えたりする。
本音の出せない自分とも闘ったりしてる。
人に悩みを話せるのは、幸せなこと。


Photo

私ができる簡単な2つのこと

 【私ができる簡単な2つのこと】

⦿思いやりを言葉にしてみよう!
言葉は時として薬よりも効果的
疲れている時ほど、思いやりのある温かい言葉が心に響きます。

親しいから分かる
相手が言われて嬉しい一言がとても効果的。
大切な人に愛情あることばのシャワーを降り注いでみましょう。

「大変だと思うけど、頑張っているあなたが一番素敵!」
「応援しているからね!」
でも休養もとってね!
など何度となく声を掛けましょう。

⦿手のぬくもりを届けよう!
手のひらをそっと、疲れている人の背中(両肩)に1分ほど置いてみましょう。
手のぬくもりは相手をリラックスさせることが出来ます。
東洋医学では、手を体に置くことを一番最初の手当として行います。

次にリラックスするために効果的なツボを押してあげましょう。
完骨(かんこつ)という頭の血流をよくして精神的に安らげるツボは
今ある疲れをスッと治めてくれます。

ツボの位置は耳の後ろの骨が出っぱっている下の部分。
凹んでいる場所です。
凹んでいる部分を人差し指、中指、薬指の3本の第一関節を使い、
骨の際を押しあげるように押します。
両手で左右同時に行って下さい。

ツボの位置よりひろい目に押すことで周りの筋肉もほぐすことが出来ます。
2秒押して2秒押して休む。
これを15回程度行って下さい。
イタ気持ちいい程度の強さがちょうどいいでしょう。

大切な人が元気になると自然と自分も元気になってしまいます。
周りを大切にしながらみんなで幸せになっていけるといいですね!


Photo_2




2018年11月14日 (水)

不機嫌は

不機嫌は
無言の暴力。

 - 小池一夫 -

Photo_2


肯定的な顔

 【肯定的な顔】 小林正観さん
ここで一つ、方程式をお伝えしましょう。
「不平不満」「愚痴」「泣き言」「悪口」「文句」、この「五戒」を言い続けている人には、「頼まれ事」がきません。
「頼まれ事」を実践していくうちに、自分の使命や役割、自分が魂を磨くためにこの世に生まれてきたことの意味などがわかってくるのですが、その「頼まれ事」が一切こない。
理由は簡単です。
頼みにくい顔がそこに存在しているからです。

「不平不満」「愚痴」「泣き言」「悪口」「文句」を今まで10万回言ってきた人は、
その「五戒」の10万枚の和紙を、ベッタリと顔の貼りつけています。
10万回言ってきた人は、それなりの顔になっている。
一方、「嬉しい」「楽しい」「幸せ」「愛してる」「大好き」「ありがとう」「ツイている」…こういった肯定的な言葉を10万回言ってきた人もまた、10万枚の和紙を貼り付けていて、言葉にしてきたとおりの顔立ちをしています。
肯定的な言葉を言ってきた人は、肯定的な顔をしている。

たとえば、テレビ番組で「今の首相の政権についてどう思いますか?」とか、「この芸能人についてどう思いますか?」などのインタビューがされている場面がありますが、このマイクを向けられている人の顔を見れば、どんな答えが返ってくるかすぐにわかります。
肯定的な顔をしている人は、必ず「良いと思います」と肯定的な答えが返ってきます。
否定的な顔をしている人は、「ダメだと思います」「頭にきます」という言葉が出てくる。

それぞれの問題について、どう論評するかというのは関係ありません。
この人の人生観として常に、目の前で何か起こった時に肯定的に物事をとらえるのか、否定的に物事を捉えるのか、がはっきり決まっています。
つまり、自分の顔を明るく楽しい顔になるようにつくり替えるためには、自分の口から発せられる言葉をコントロールしたほうが良いということです。

今まで10万個の否定的な言葉を言い、9万個の肯定的な言葉を発してきた人は、差し引き1万個の否定的な言葉が顔に貼りついているわけです。
だから、あと1万個「ありがとう」を言っていくと、差し引きゼロになって、やっとニュートラルな顔になります。
実は顔だけではなくて、体の細胞もそのようになっています。
否定的な言葉を発すれば発するほど、細胞は壊されてしまい、体が弱くなっていってしまう。
一方で、否定的な言葉を発することをやめて、肯定的な言葉に切り替えると、体も元気になっていくようです。
  『悟りは3秒あればいい』 大和書房

頼まれ事が、常時やって来るかこないかがはっきりしてくるのは、定年を過ぎてから。
会社に在籍している間は、誰であっても色々な意味で頼まれ事はやってくる。
しかし、いざ会社という枠組みを外れたとき、その人の本当の実力が顔を出す。

今まで、頼まれ事を、ニッコリと二つ返事で気持ちよく受けていたか。
それとも、頼まれ事を、嫌な顔してああだこうだと文句を言って、不機嫌そうに断ってきたか。
あるいは、不平不満や文句を散々言って、恩着せがましく、嫌々ながら引き受けてきたのか。

どうせ引き受けるなら、気持ちよく引き受けた方がいい。
そのほうが人間の生き方としては、よっぽどカッコよくて、魅力がある。

自分の顔を明るく楽しい顔になるようにつくり替えるためには…
頼まれ事を気持ちよく引き受け、肯定的な顔をつくっていきたい。


Photo





2018年11月13日 (火)

幸せは

声を聞くたびに、
笑ってる顔を見るたびに、
デートするたびに、
手を繋ぐたびに、
触れ合うたびに、

これからもずっと
それに飽きることなく
一緒に入れたらいいなって
思える人がいる。
そんな幸せなことはないなってふと思った。
幸せは探すのではなく
気付くものだと思う。

Photo_3






ピンチはチャンスだ。ありがとう

【日本一見学者の多い会社は、どこがどうなんでしょう?】
北九州にスーパー「ハローデイ」という会社があります。
テレビでもよく紹介されることがありますから、ご存じの方もいらっしゃるでしょう。
日本一見学者の多い会社(スーパーマーケット)だそうです。

何がスゴイかというと、お客様を楽しませるためには
どんなことでもするというポリシーが光ってるんです。
野菜売り場であれ、鮮魚売り場であれ、
まるで遊園地のようにでっかいディスプレイや看板を設けています。

Googleで検索すると、アミューズメントパーク・ハローデイというタイトルが出てきます。
そう、ここは売り場ではなく、
従業員も一緒に楽しむアミューズメントパークというコンセプトになっているんです。

そのスゴイ展開をしている社長さんが、3代目の加治敬通さん。
25年前に引き継いだその会社は、もはや倒産寸前。
皆が泥船から逃げ出そうとしているときでした。
そこから、歯を食いしばり、
20期連続の増収企業として注目を集めるまでに成長したのです。

いったい、倒産寸前の企業に何が起こり、超優良企業に成長したのでしょうか。
多くの企業物語に、劇的なドラマなどほとんどありません。
ある日突然、大きな出来事が起きるわけではなく、
経営者の地道な努力が、じわじわと事態を変えていくのです。
しかし、多くの場合、他者に気づかれない経営者の心の革命が起きます。
そこから事態が進展するという企業ドラマが多く見受けられます。

ハローデイの加治敬通さんの場合、こんなことがありました。
社長に成り立ての頃、加治さんは、倒産寸前の会社を引き受けて、
社員や取引先などにも、文句ばかり言っていたそうです。

その頃、先輩でたたきあげの取締役から諭されたのです。
「相手が悪い時、どういう風に指をさす?」
実際に指をさして見ました。

「社長、よく見てごらんなさい。人差し指は相手に向いているけど、
他の3本の指は自分を指しているでしょう」と。
「相手も悪いかもしれないけど、
自分自身も悪い所が3つあるから考えてみようじゃないですか」

「つぶれそうな会社でも商品を卸してくれる人、額に汗して働いてくれる人、
そういう人たちが目の前にいるのに、
悪いものばかりしか、今のあなたには見えてないんじゃないですか?」

それらの言葉が加治さんの胸にグサリと突き刺さったのです。
その後の加治敬通社長は、本来の素直さを発揮して、
少しずつ周囲からの信頼を得る経営者へと成長していきます。
加治社長が、特に大切にしている言葉が、
画像にある清水英雄さんの「ありがとう」のひとつひとつの文言です。

ところで、そんな加治社長が社長業に慣れかかってきたある日、事件が起きます。
必ずといっていいほど、
人が成長するターニングポイントには、ピンチが訪れるものですね。

ハローデイが、やっとどん底の状態から光明が見えてきた時、
最も稼いでいた店舗が火事になったのです。
車で駆けつけた加治社長ですが、車中でも悪いことばかりが浮かんできて、
怖さで震えが止まらなかったそうです。
恐怖で震えが止まらなかった加治社長です。

その時、ふっと画像にあるひとつひとつの言葉が浮かんできたのです。
それを必死になり、大声で唱え始めました。
店に着いた時には声が枯れていました。

店長がまさに泣き声で
「すみませんでした」と謝罪します。
そのとき、加治社長の口から出てきた言葉はこうでした。

「店長、大丈夫や」改装費が1億、2億かかっても、君ならまた取り戻せるやろ」
店長は、社長から大叱責を食らうに違いないと思っていました。
それが、このような言葉だったのです。
嬉しくて嬉しくて涙が止まらなかったそうです。
そして、火事の1ヶ月後のお店再開時、
売上がオープン時の35パーセント増しとなったそうです。

この時の経験がこのキャッチフレーズになっています。
「ピンチはチャンスだ。ありがとう」

Photo_2






2018年11月12日 (月)

人と人がつながると

人と人がつながると
小さなしあわせが
大きな感動にかわる

めぐりあいの不思議
縁が縁をひきよせると
小さなねがいが大きな夢にかわる

めぐりあいの恩恵
そういう経験をつめばつむほど
「 めぐりあえて ほんとうによかった 」
そういわれる自分にならなければ
とつくづく思う

Photo_2






  「時を越えた美しさの秘密」

  「時を越えた美しさの秘密」
魅力的な唇のためには、優しいことばを紡ぐこと
愛らしい瞳のためには、人々の素晴らしさを見つけること
スリムな体のためには、飢えた人々と食べ物を分かち合うこと
豊かな髪のためには、1日に1度子供の指でといてもらうこと
美しい身のこなしのためには、決してひとりで歩むことがないと知ること

人は物よりもはるかに多く回復し、復活し、生き返り、再生し
報われることが必要なのです。
繰り返し報われることが。
人生に迷い、助けて欲しい時、いつもあなたの手のちょっと先に
助けてくれる手がさしのべられていることを、忘れないで。

年をとると、
人は自分に2つの手があることに気がつきます
ひとつは自分自身を助けるため
もうひとつの手は他者を助けるために。
   サム・レヴェンソンの詩集 『時の試練をへた人生の知恵』

この詩はオードリーヘップバーンが、
亡くなる年のクリスマス・イブにニ人の息子に最後に聞かせたものだそうです。
心に響きます。
特に最後の2行。
ひとつの手は自分を助け
もう一つの手は他者を助ける
これを当たり前に出来るようになりたいものですね。


Photo




2018年11月11日 (日)

面白くするための5K

ものごとを面白くするための
5Kというのがある。
【 好奇心 】
【 観察力 】
【 行動力 】
【 向上心 】
【 謙 虚 】

とくに謙虚は大事。
最初のワクワクした気持ちを
忘れないことです。
 - 東儀秀樹(雅楽師) -


5k





どう見るかで・・・

悩みがあったら愚痴を言う人は、
人の悪いところに目がいきます。
悩みがあったら相談をする人は、
人のいいところに目がいきます。


正直に生きている人は、
人の悪いところに目がいきます。
誠実に生きている人は、
人のいいところに目がいきます。


大事な人ほど大事にしないタイプの人は、
人の悪いところに目がいきます。
大事な人はちゃんと大事にする人は、
人のいいところに目がいきます。


自分の言いたいことを言いたい人は、
人の悪いところに目がいきます。
人の言いたいことを聞きたい人は、
人のいいところに目がいきます。


トラブルで喧嘩になってしまう人は、
人の悪いところに目がいきます。
トラブルで話し合いができる人は、
人のいいところに目がいきます。


感情で理性をぶち壊す人は、
人の悪いところに目がいきます。
理性で感情を処理できる人は、
人のいいところに目がいきます。


 DJあおい

Photo_2






2018年11月10日 (土)

自分軸がぶれないように生きる

 【自分軸がぶれないように生きる】
自分の軸がしっかりしていれば
うまくいっても浮かれすぎないし
失敗したってクヨクヨしない。
自分だけの人生、大事にしょう。

出典:クマのプーさん 小さな幸せに気付く言葉


Photo_3





優しい言葉をかけてほしい

  「優しい言葉をかけてほしい」
マザー・テレサの、この言葉はご存知ですね。
「愛の反対は憎しみではない。それは無関心である」
誰だって自分の存在を無視されるのは辛いもの。
嫌われても憎まれても、自分の存在が認められている分、まだましなのです。

では、相手に「私はあなたに関心を持っていますよ」
ということを伝えるにはどうしたらいいのでしょう。

答えは簡単です。
相手に言葉で伝えること。
優しい言葉で伝えてあげることです。

ある100歳のおばあちゃんの言葉です。
「お金もいらない。
着物もいらない。
命だってもういらない。
でもお願い。
優しい言葉をかけてほしい」

100年生きてきて、最後に彼女が欲しかったものは優しい言葉だったのです。
それなら100年も待たないで、
今日から周りの人に優しい言葉をかけてみませんか。

「あなたに会いたくて来たよ」
「あなたと過ごせて、とても嬉しい」
「あなたといると、とても楽しい」
「あなたで、本当によかった」
「すべてあなたのおかげです」
「本当にいいお仕事、していますね」
「うわあ、すごい、よくできたね」
「どうすれば、あなたのようになれるかな」
「嬉しい。でも頑張りすぎないでよね」
「すごく美味しい。おかわり!」

どれも何気ない一言ばかりです。
それで相手の気持が癒されるのなら、どんどん口にしたいですね。
そしてもっといいことに、それを言っている自分自身が、実はどんどん輝いてくるのです。
優しさという心の筋肉が、強く大きくなっていくからなのでしょうか。
  出典元:(「また、あなたと仕事したい!」と言われる人の習慣
   (高野登・志賀内康弘)青春出版社


Photo_2

2018年11月 9日 (金)

「あいうえお」で乗り切ろう

元気が出ない時は
「あいうえお」で乗り切ろう
「ありがとう」
「いいね」
「うれしい」
という言葉をたくさん使う事と
「笑顔」
「思いやり」
を心がける事だよ

Photo

抱きしめなさい 子を

抱きしめなさい 子を
誰にも遠慮せず あなたの子を
しっかりと抱きしめなさい。

抱きしめなさい 子を
母の膝(ひざ)が 子どもの愁い(うれい)のすべてを除くその時代(とき)に

いつか母の膝は
子の悲しみに近づけない日がやって来る
やがて母の手が
子の涙を拭(ふ)いてやれない 日が訪れる

きっと来る その日 子が涙を拭(ぬぐ)う手に 柔らかな記憶の手が重なるように
痛む子の心が 温かな思い出の膝に包まれるように

母よ
抱きしめなさい 子を
もう何もしてやれない日のために
抱きしめる手が 子の未来に届くよう
幾度も 幾度も 抱きしめなさい

母たちよ
やがて別れる者として
あなたの子を
しっかり胸に 抱きなさい

  ー文子「抱きなさい 子を」ー

Photo_2




2018年11月 8日 (木)

眠れない

眠れない時
横になって
目を閉じているだけでも
眠っているときの
7割ぐらいは
身体も精神も
休まるんだって

だから
眠れなくても
焦らなくてもいいよ

7割回復して
明日
7割の力で頑張れば
それでいいじゃない!

Photo_2






「怒る」と「叱る」の違い

  【怒る」と「叱る」の違い】
あなたは「怒る」と「叱る」の違いを答えられますか?

『怒るとは?』
自分が指示したとおりに動いてくれなかったりした場合に、
自分が腹をたてたことを相手にぶつける動作
(怒る=相手に自分の感情をぶつける)。

『叱るとは?』
相手が自分を含めて誰かに悪い影響を与えたり、
自分が指示したとおりに動いてくれなかったりした場合に、
相手をより良くしようとする注意やアドバイスを、
あえて声を荒げたり語気を強めたりして相手に伝える動作。

叱るとは相手を正しい方向へ導くために何が良くないのかを
「気付かせる」ことです。

大切なのは、
「自分のために怒る。相手のために叱る。」
ことです。この逆にならないよう、気を付けます。


Photo

2018年11月 7日 (水)

大丈夫

忙しいのに「大丈夫」
疲れてるのに「大丈夫」
会いたいのに「大丈夫」
一緒にいたいのに「大丈夫」
帰り際の「大丈夫」
笑いながらの「大丈夫」
泣きたいのに「大丈夫」
「寂しい」を言えなくて「大丈夫」
大丈夫じゃないのに「大丈夫」
優しい嘘も大事だけど、
あんまり無理しすぎないでね。
大丈夫じゃないときは、
「だめ」って言ってもいいんだから。

Photo_5






やるか・やらないか

「後悔したくない」って想いはみんなあります
だからこそ今やらないと、いけないことがあるんです
「才能」とか関係ないですから、大切なのはあなたの思いです
できるできないじゃありません、やるかやらないかです!

やるからこそできるんです、できないと思い続ければ
できないという結果が生まれます
やらなければ何も生まれません

何もせずに腐り堕ちたいのなら、そのままでもいいです
もしそれが嫌なら恐れずに、やり続けるしか道はありません
諦めずにやり続けるからこそ、できるのですから...


Photo_8   Photo_9



2018年11月 6日 (火)

くだらないと思っている「今日」は

あなたがくだらないと思っている「今日」は、
昨日亡くなった人が、
なんとかして生きたかった、
なんとしてでも生きたかった「今日」なんです。
ひすいこたろう(コピーライター、作家、漢字セラピスト)

Photo






人生最大と言っていい危機

人生最大と言っていい危機が矢沢を襲った。
98年の正月だった。
「よくぞこれだけ俺の周りでポンコラポンコラ
 極め付けは、オーストラリアでパコーンとやられましたよね」
ゴールドコーストを舞台にした詐欺事件である。

「(被害額)35億円だから。
普通、もう立ち上がれないじゃないですか」しかも友人と側近の裏切りである。
「髪の毛抜けながら、過呼吸の手前ぐらいまで、 精神的にそりゃ、なるじゃないですか。
 はめたヤツが許せない」身がよじれるような憤り。苦い酒。
「自分に対しても悔しかったし」深い自責。

世間の好奇の目が肌に突き刺さるようで、妻と子供3人を連れ、米国に移住した。

自壊寸前の矢沢の心に、妻のひと言がしみた。
あなた知ってる?、人を呪わば穴2つって。
「人を恨んでばかりいても、解決しないってことよ」
自分も2つ目の穴に落ちるよ。
陥れた連中のことは忘れて、借金は背負って、返してということを彼女は言いたかったんじゃないの」


苦言にも耳を傾けた。
あなたは裸の王様そのものよ。なぜ広島のことでくだ巻くの。
過去がどうとか言うのはもう十分じゃない。
それをハングリー精神にして、ここまで来たんだし。
全部許してあげて。それが自分のためだから、

人を許す?
俺のため?
歯噛みしながら、同じ自問自答を繰り返すことになった。
怒りのエネルギーは身を焦がすだけだ。
矢沢は6,7年で借金を完済した。1人で35億円を、である。

「あの事件のおかげで、今の自分があると思います。
 本当は金が欲しかったわけじゃないってことも分かったのよ。
 幸せとは何ぞや。
 謎が解けたんですよ。
 俺には音楽がある。
俺にはコレがある!>と思えることが、 (すなわち)幸せなんですよ」

Photo_3









2018年11月 5日 (月)

当たり前の日常に感謝

 【当たり前の日常に感謝】
眠れること、食事できること、
お仕事があること、会話できることに感謝
自由に遊べること、
人とすれ違えること、
大切な人が生きていることにありがとう


Photo_5


あなたが思っているほど、他人はあなたに関心がない

 【あなたが思っているほど、他人はあなたに関心がありません。】 医師、矢作直樹さん
あなたが思っているほど、他人はあなたに関心がありません。
身も蓋(ふた)もないことを書きましたが、これは事実です。

私たちは日常の多くの状況において自意識過剰であり、自己評価も高すぎます。
その原因は、相対感が強すぎる、ということがほとんどです。
実績(キャリア)や人望があると自負する人に対しても、現実には皆さほど興味がありません。

そもそも人間は飽きっぽく、自分の興味の対象をコロコロと変える生き物です。
伝聞情報を真に受けてしまう傾向も強く、右に行ったり左に行ったりします
他人はあなたに対して、一切の責任を持ってくれません。
ですから、他人があなたについて言うことなど、「ふーん」くらいの軽い態度で聞いていればいいのです。

「評判こそが唯一の資産であり、
評判さえ落とさなければ社会で成功する」と主張する人もいるかもしれません。
組織論や人間関係学において、評判・評価というものは、実にわかりやすい指標ではあります。
評判や評価次第で、人・物・金といった「資源」が動くからです。

しかし、そんな評判や評価は、いろいろな要素でどんどん変わります。
それも一夜にして変化することさえあります。
仕事ができ、周囲から高い評価を得ていた人が、ある日、叩き落されることがあります。
上司との関係、取引先との関係、組織内力学、いろいろな要素があるでしょう。

その人の評判を上下させる要素は豊富です。
単なる一時的な感情でプラス評価がマイナス評価に変えられてしまうこともありますし、
逆に低評価だった人物が、ささいなきっかけで評価・評判を上げることもあります。
評判や評価とは、それくらい「いいかげん(加減)」なものなのです

いいかげんという言葉の真意は「ほどほど」です。
どちらにもよらず、感覚としてはプラスマイナスゼロに近い状態ということです。
他人からの評価や評判などにこだわらず、お天道さまに恥じないように生きればよいでしょう。
  『変わる 心を整え、人生を楽にする73のコツ』 ダイヤモンド社

《もっとも愚かな人間とは、他人が責めていないのに、自分勝手に自分で自分を責める人のことをいう。》
(19世紀のドイツの考古学者、ハインリッヒ・シュリーマン)

ほとんどの人は、自意識過剰なところがある

自分の容姿やスタイルに自信が持てず劣等感を持ったり、
失敗したことや恥ずかしかったことをクヨクヨと考えたり、
大勢の人の前で急に話さなければいけなくなったとき必要以上に緊張してしまうなど、
他人の視線に過度に敏感になる状態のことだ。
周りの評価が気になってしかたがなくなる。

「しかし、「あなたが思っているほど、他人はあなたに関心がない」。
他人が責めていないのに、自分勝手に自分を責めてしまう。

ほとんどの問題は、長い目で見ると「どっちでもいい」。
究極で考えるなら、生き死に以外はどっちでもいい。
「いいかげん」とは、「どっちでもいい」こと。
他人の評価や評判にこだわらず、天に恥じないように自分の道を生きていきたい。


Photo_4

2018年11月 4日 (日)

ずっと仲良く暮らす秘訣

言わないですむ
たくさんの言葉がある
だけど・・・
言わないとわからない
たくさんの思いもある

言っても
どうしようもない言葉がある
だけど・・・
言わないでいると
少しも前には進めない

言って後悔する言葉がある
だけど・・・
言わないで後悔する方が
もっと悲しい

簡単には言えない言葉
だから・・・
簡単に言っちゃいけない言葉
簡単で難しいのが言葉


Photo_3








他人の欠点に目をつけるより

他人の何千もの欠点に目をつけるより、
自分の唯一の欠点に気付くほうがよほど役に立ちます。
自分の欠点なら、
わたしたちは自信をもって修正できる立場にあるからです。

人に幸せになってもらいたいと思うなら、
思いやりを学びなさい。
自分が幸せになりたいと思うなら、
思いやりを学びなさい。
思いやりがあれば、
人生に起こる苦しみや問題は自分で解決できる。

怒り、いさかい、嫉妬、激しい競争によって
友情は生まれるでしょうか。
友をつくる最良の方法とは、
非常に思いやりのある人間になることです。

親愛の情だけが、
真の親友をもたらします。
- ダライ・ラマ14世 -

Photo






2018年11月 3日 (土)

自分は絶対正しい人間だ

「自分は絶対正しい人間だ。自分は最もよい人間だ」という考えを、
無意識のうちに心の奥深くに根強く持っているからだ。
そんなに、わたしたちは「正しい」だろうか、「よい人間」だろうか。
否である。                                                        

(三浦綾子『あさっての風』) 三浦綾子読書会

Photo_2





あいさつの祝福

 「あいさつの祝福」 菅野直基 (出前牧師カンちゃん)
あいさつは人間関係の基本です。
あいさつを通して、お互いに心を開いて触れ合うことができ、関係を深めることができます。

知っている人とすれ違ったり、出会ったら必ずあいさつをするようにしています。
しかし、残念ながら、あいさつができない人がいます。
お互いに認識し合っているのに、顔を背けたり、気づかないフリをしたり、
突然道を曲がったり、Uターンしてしまう人もいるのです。

あいさつをすることで、心を通わすことができ、笑顔で相手を慮る言葉を掛け合うことで、
心が温かくなるのに、素晴らしい出会いの芽を摘んでしまうのはもったいないことです。
私の人生の中で一番大きな祝福だったのは「出会い」です。

①両親との出会い
②友達や親友との出会い
③妻や子どもたちとの出会い
④みなさんとの出会い

出会いは、私に果てしなく素晴らしい祝福を与えてくれました。
出会いが祝福となった理由は、あいさつと深い関係があると思います。
あいさつを通してお互いの関係が継続され、深まっていくからです。

もちろん、あいさつを全くしない人はいないと思います。
しかし、自分の好きな人、自分に利益をもたらせる人、
自分の友達、仲間、家族にだけあいさつをするのではなく、
どんな人にでもあいさつを忘れないようにしたいものです。
『自分の兄弟にだけあいさつしたからといって、どれだけまさったことをしたのでしょう。
異邦人でも同じことをするではありませんか。』(マタイ5:47)

「こういう人と仲良くなれそうもない!?」と思う相手とでも、あいさつを通して関係が深まって、
人生を変えてしまうような素晴らしい出会いになる場合もあります。
しかし、あいさつをしないばっかりに、素晴らしい出会いになるはずなのに、
それを台無しにして終わらせてしまう場合もあります。
ネット上で出会ったみなさんと、できる限り心を通わせたいと思っています。

個別に「あいさつ」ができないこともありますが、私はあいさつの心を文章に盛り込み、
みなさんにあいさつをしたいと思っています。
今あるこの出会いを大切にし、関係を温めて、さらに深めて行きたいです。
これからもよろしくお願いします。

最後に、聖書に出てくるあいさつがあります。
「シャローム!」です。
「おはようございます」「こんにちは」「さようなら」のほかに、
「平和がありますように」「平安がありますように」「祝福がありますように」「健康でありますように」
「満たされますように」「知恵が与えられますように」「救われますように」「勝利しますように」
などの意味があります。

相手の利益や祝福を願う祈りが込められています。
互いにそのような思いを抱き合うとしたら、人間関係が深まっていかない方が不思議なくらいです。
「イエスはもう一度、彼らに言われた。『平安があなたがたにあるように。』」
(ヨハネの福音書20章21節)

出会う人にあいさつを心がけましょう。
ステキな一日でありますように。


Photo_3




2018年11月 2日 (金)

自分の心を守るものは

自分を大事に
思ってくれない人の
悪口に傷つく必要なんてない。


心ない人の言葉に
思い悩む時間はもったいない。

自分の心を守るものは
自分の気持ち次第。
 - カフカ -

Photo






悔しさは、諦めた人には生まれない

 【悔しさは、諦めた人には生まれない】
星野仙一”さんの言葉です。
「悔しさ」「悔しい気持ち」大切です。

物事は簡単にはいかない。そんなときは悔しがれ。
そして、悔しさを見つめる。
悔しがるということは、エネルギーになる。
涙が出るくらいの悔しい思いこそ大切なのだ。

悔しさをバネにする。
努力、努力・・・・・
頑張る、頑張る・・・・・
積み重ねることが大事なんだ。
そんな前向きな気持ちこそが、
いいきっかけにつながっていく。

負けても「まあ、いいや」という気持ちでは、
どんな夢にチャレンジしても、
なかなかその夢に到達できない。

なぜ失敗するのか。
人は失敗から学べることもある。

昨日より今日、今日より明日、
常に目標を立てて、それにチャレンジしていく。
それをクリアしたら、捕まえたら、
また次にチャレンジしていく。

そうして、悔しさをきっちりと見つめて、バネにして、
エネルギーにした人が夢に近づくことができる。
たとえ、どんな人でも。

悔しさ、喜び、感動、挫折感、
それこそが夢への一歩につながっていく。
悔しい気持ちもパワーになります。
今に見てろよ!って気持ちもパワーになります。

例えばダイエットをしているけど、中々痩せない人は、
太っている事そのものもポジティブにとらえられる、楽天的な人なのかもしれません。
そんな時、だれかに太っていることをバカにされたら、
悔しくて泣いちゃうかもしれません。
そこで、その悔しさをバネに、食事管理したり、運動を始めたら、きっと痩せていくでしょう。
結果的に、バカにした人に感謝したくなるかもしれません。

サッカー日本代表の本田選手が記者に対して語っていました。
「子どもの頃、『無理だよ』って否定されても、『今に見てろよ!』と奮起していました」
悔しさは、諦めた人には生まれない。

自分が悔しがるってことは、
自分が意識している分野か、好きな分野か、得意な分野。
だって、20代の若者が、「お前、ゲートボール下手だな」って言われても、
悔しくないでししょ?
でも、髪型やファッションをバカにされたらショックかもしれないし、
仕事で悩むのは、それだけ思い入れがあるからです

その悔しさと、上手に付き合って行けたらいいですね


Photo




2018年11月 1日 (木)

『大変』という字

『大きく変わる』と書きます。
もしも今あなたが
大変な時期だったら、
それは今こそ大きく変わる
チャンスってこと。
だから大変な今を
笑顔で乗り越えていきましょう。


Photo_2



いじめの世界

  『いじめの世界』
■ いじめは連鎖する
中1のとき、吹奏楽部で一緒だった友人に、だれも口をきかなくなったときがありました。
突然のことで、わけはわかりませんでした。でも、さかなの世界と似ていました。
たとえばメジナは海の中で仲良く群れて泳いでいます。
せまい水槽に一緒に入れたら、1匹を仲間はずれにして攻撃し始めたのです。
けがしてかわいそうで、そのさかなを別の水槽に入れました。
すると残ったメジナは別の1匹をいじめ始めました。
いじめっ子を水槽から出しても新たないじめっ子があらわれます。

■ 小さな世界に閉じ込めると「いじめ」が始まる
広い海の中ならこんなことはないのに、小さな世界に閉じこめると、なぜかいじめが始まるのです。
同じ場所にすみ、同じエサを食べる、同じ種類同士です。
中学時代のいじめも、小さな部活動でおきました。
ぼくは、いじめる子たちに「なんで?」ときけませんでした。
でも仲間はずれにされた子と、よくさかなつりに行きました。
学校から離れて、海岸で一緒に糸をたれているだけで、その子はほっとした表情になっていました。
話をきいてあげたり、励ましたりできなかったけれど、だれかが隣にいるだけで安心できたのかもしれません。

■ もっと広い世界へ
ぼくは変わりものですが、大自然のなか、さかなに夢中になっていたらいやなことも忘れます。
大切な友だちができる時期、小さなカゴの中でだれかをいじめたり、
悩んでいたりしても楽しい思い出は残りません。
外には楽しいことがたくさんあるのにもったいないですよ。広い空の下、広い海へ出てみましょう。
 - さかなクン -
---------------------------------------------------------
さかなクンのピュアな心が、文面に表れています。
小さな世界に閉じこもらず、広い海へ出なきゃいけませんね。


Photo 

2018年10月31日 (水)

ギブ・アンド・ギブの法則

  【ギブ・アンド・ギブの法則】
元気がほしいなら、元気を与えること
勇気がほしいなら、勇気を与えること
幸せがほしいなら、幸せを与えること
なんでもそう
ほしいものは、もらうより先に
与えることから始めること。
与えたつもりが
もらってることに気が付くはずだよ。

Photo_3

その人の心をあらわす

  【その人の心をあらわす】
「その人の大切にしているものがその人の心をあらわす」
その人が何を大切にしているかを見れば、その人がどんな人なのかが見えてきます。

例えば火事があったと聞いて、真っ先に人の無事を気遣う人と、 まず物の心配をする人がいます。
誰でも物を大事にする気持ちはあるものですが、 真っ先に人のことを心配する人には、
その安否を確認できるまでは物のことなど考えられないのです。  
「くまのプーさん 心を見つめる言葉(くまのプーさんと読む“論語”)」角川書店より

自分が何を大切にしているかを知りたかったら、この2つの質問に答えてください。
・あなたは、今までの人生で「何にお金を使ってきましたか」
・あなたは、今までの人生で「何に時間と力を注いできましたか」

もっとも多くの時間とお金を使ってきたものが、あなたが最も大切にしているものです。
仕事でしょうか、家族でしょうか、恋人でしょうか、スポーツでしょうか、 自分の趣味でしょうか
娯楽でしょうか、ギャンブルでしょうか・・・ 善い悪いの話ではありません。
何を大切にしているかを知る方法です。

価値観が合うとか合わないって言うのは、 きっとこの「大切にしているもの」なんだと思います。
もし、大切な人がいるのなら、この言葉を覚えておいてください。
「大切な人が大切にしているものを、大切にする。 人はそれを、愛といいます」


例えば、結婚したら、相手の家族も大切な人になります。
例えば、社員さんがいたら、その社員さんの子供やご両親も大切な人になります。
例えば、ご主人が仕事を一生懸命大切になさっていたら、奥さんもそっと応援してあげる。
例えば、奥様が料理を一生懸命大切に作ってくれていたら、優しくほめてあげる。
その人だけじゃなく、その人が大切にしている人や物も、大切に思いたいですね♪

くどいけどもう一度、 「大切な人が大切にしているものを、大切にする。
人はそれを、愛といいます」

 

2018年10月30日 (火)

恋と結婚

恋は人を盲目にするが、
結婚は視力を戻してくれる

Photo_2






2回目のプロポーズ

 【2回目のプロポーズ】
僕のおじいちゃんは、某有名大学出身でとても頭も賢く、運動神経も抜群で、
小さい頃はよく勉強やスポーツなど、色々とおじいちゃんに教えてもらっていた。
そんなおじいちゃんが大好きで尊敬していたし、誇りでもあった。
しかし、今はおじいちゃんに勉強を教えてもらっていない。
正確に言えば、教えてもらう事ができなくなってしまった。

僕が高校2年生の頃、おじいちゃんは痴呆症になってしまったのだ。
今では、僕の事も、実の娘の僕の母親も分からなくなってしまって、
いつも僕たちに、「初めまして」とあいさつをしてくる。
唯一、奥さんである僕のおばあちゃんの事は分かっているみたいだったけど、
ここ最近になって、おばあちゃんの事も分からなくなってしまった。

しかし、おばあちゃんは毎日笑顔で、懸命におじいちゃんの世話をしていた。
今年の年初め、家族みんなで集まって家でごはんを食べようとなり、
久々に家族全員で集まることになった。
家族の誰一人分からなくなってしまって、とても緊張をしているおじいちゃんに、
おばあちゃんが笑顔で家族のみんなを紹介していった。
すると、いきなり、おじいちゃんは真剣な顔をして、
おばあちゃんに向かって話し出した。

「あなたは、本当に素晴らしいお方だ。
 いつも素敵な笑顔で、僕に笑いかけてくる・・・
 あなたが笑ってくれたら、僕はとても 幸せな気持ちになれます。
 もし、独り身なら、 ぼ、僕と結婚してくれませんか?」

家族全員の前でのプロポーズだった。
2回目のプロポーズに、涙をぽろぽろこぼしながら、
おばあちゃんは笑顔で、「はい」と答えた。

Photo






2018年10月29日 (月)

一度しかない人生

人生は一度しかない。..
やりたいと思った時がやる時だし、
言いたいと思った時が言う時だし、

挑戦したいと思ったときが挑戦するてきだし
泣きたいと思ったときが泣くときだし
行きたいと思った時が行く時。

タイミングは人それぞれだけど、
先延ばしするのが一番よくない。
思った時がベストの時!
 - 作者不詳 -

Photo_2Photo_3









自分だけの時間

 「自分だけの時間」 菅野直基 (出前牧師カンちゃん)

毎日、自分のための時間を確保していますか。
自分のためだけに使うのです。
といっても、手の込んだことをしたりお金をかけたりする必要はありません。

好きな食べ物を食べたり、詩を書いたり、読みかけの本の1章を読んだり、
何もしないで心を落ち着かせて過ごしたり、どんなことに使ってもしても、
それが自分に取って楽しみや満足を与えるものであるならばOKです。

仕事に追われたり、家族や友人の要求に無理に応えているうちに、
自分の人生はいとも簡単に犠牲になってしまうものです。
毎日、自分の必要を満たし、自分を回復するために、一日30分以上を確保しましょう。

私は、自分のためだけの時間に、聖書を読んだり、祈ったり、
時には、何もしないでぼーっとしたり、
散歩をしたり、このような文章を書いたりしています。

この自分だけの時間が、短くても、質の高い時間を確保できるなら、
あなたの人生は、二倍にも三倍にも充実し、豊かになって行くと思います。
そんな時間をお奨めします。

ステキな一日でありますよに。

Photo






2018年10月28日 (日)

心に受けた傷

たとえば嘘をつかれたとき。
たとえば約束を破られたとき。
たとえば裏切られたとき。
相手を信じていればその分
心に受ける傷は深い。
また傷つくことがこわくて
人と距離を置くようになる。
もう本気で人を信じることも
できなくなってしまう。
本当は信じたいんだけど
心のどこかで疑ってしまう。
一度、心に受けた傷は
消したくてもなかなか消えない。

Photo






とにかく「与える」ことが大事

 【とにかく「与える」ことが大事】 内藤誼人さん
アドラーによると、人に好かれる人には、共通してみられる特徴がある。
それは、相手から何かを「とろう」とするのではなく、
むしろ自分から相手に何かを「与えよう」とするのである。

知り合いの誕生日には贈り物をし、お中元、お歳暮も欠かさない人がいるとしよう。
旅行に出かければ、必ず、お土産を忘れない人がいるとしよう。
自分がアイスを食べたくなったときには、
ついでに他の人のぶんまで買ってきてくれるような人がいるとしよう。
そういう人が、周囲の人たちに嫌われるということは、あまり想像できない。
なぜなら、彼は「与える」人だからだ。
私たちは「与えてくれる人」が大好きなのであって、そういう人とつきあいたいと思うものなのである。

ケチな人は、人とうまく交わることができない。
ケチな人は、自分から何かを与えようとはしない。
そんなことをすると、自分がソンをしてしまうことになり、
ソンをすることは彼にとっては許せないことだからである。

オランダにあるユトレヒト大学のアーク・コンターは、相手に贈り物をする行為は、
相手との感情的な結びつきを強める、と述べている。
コンターによると、特に「見返りのない贈物」が重要であって、
そういう贈物をする人は、だれにでも好かれるらしい。

世界でナンバーワンの営業成績を出すような、伝説的な人たちの本を読むと、とても興味深い。
彼らは、他の営業マンに比べて、話術が巧みであるとか、説明上手であるとか、そういうことはない。
彼らは、ただ、他の人がやらないようなこと、たとえば、お客さまの誕生日に、
必ずバースデーカードを出す、といった「与える」行為をしているのである。
たったハガキ一枚で、差をつけているだけなのだ。

田中角栄さんといえば、「人たらし」で有名であったが、特に難しいことをしたわけではない。
角栄さんは、結婚する人がいると聞けば、だれよりも早くご祝儀を出すとか、
家族に亡くなった人がいると聞けば、律儀に花輪を出す、ということをしていただけである。

「私は、お金持ちではないので、そんなに贈物ができません」という人もいるだろうが、
それは言い訳にすぎない。
別に高価なモノを贈りなさい、などといっているのではない。
ハガキでも手紙でもいい。
とにかく「与える」ことが重要なのであって、その金額は関係がないのだ。
 『アドラー心理学あなたが愛される5つの理由』 ぱる出版

「与える人」の反対は、「奪う人」。
奪う人は、ちょうだい、ちょうだいと何でも欲しがる人であり、
人から、物だけでなく、時間や、情報や、エネルギーを奪う。
そして、もらってばかりいて、与えることをしない。
人にストレスを与え、不平不満を口にし、相手の気持ちを冷やし、がっかりさせる人。

与えるとは、物やお金だけでなく、
「ほめること」「喜ばすこと」「元気」「夢」「癒(いや)し」「愛のある優しい言葉」「笑顔」等々。
人を喜ばせ、幸せにする人だ。
だから、まわりにどんどん人が集まる。
しかし、奪う人からは、仲間は逃げていく。
一緒にいても何のメリットもないからだ。

ケチくさいことをせず、惜しみなく「与える人」でありたい。



2018年10月27日 (土)

人間見た目に出る

人柄は顔に出るし、
幸せは目じりのシワにできる。
理性は声に宿り、嘘は目に映る。
自信は姿勢を正すし、
歩く様はその人の生き方を暗示し、
表情は今までの思い出を表現する。
個性は着るものや髪型を変え、
職は手に表れ、
口は心の緊張を示す。
結局人間見た目に出てしまうもの。
- 作者不詳 -


Photo_4

結婚に関する20のアドバイス

  「結婚に関する20のアドバイス」

1、愛することやデートすることをやめない
妻がいてくれることを当たり前だと思ってはいけない。
結婚の際、あなたは一生妻を愛すると決意したはず。
そして妻はあなたを選んだ。それを忘れてはならない。愛することを怠けてはいけないのだ。

妻の心を守るのと同じように自分自身の心も守ることが大切。
あなたの心の中にいつも妻だけのためのスペースを空けておくこと。
常に彼女を受け止める準備をしておき、そこに他の誰も入れてはいけない。

3、何度も何度も何度も恋に落ちる。
人は変わる。結婚当初と今と数年後では、どの自分もまったく同じではないはず。
だからこそ、彼女を振り向かせようと夢中だったあの頃のように、
常に恋し続けて振り向いてもらえるよう努力しなければならない。

4、妻の良いところをみるようにする
妻の好きな部分や長所だけに注目することが大事。
なぜなら、意識を集中させたことは自分の中で大きくなるからだ。
相手の嫌な点ばかり気にしてしまうと、そのイメージがどんどん大きくなってしまう。

5、妻の性格を変えようとしない
妻の性格を変えたり、良くないところを直したりすることはあなたの仕事ではない。
あなたがすべきことは、ただありのままの彼女を愛すること。

6、自分の感情に責任を持つ
あなたを幸せにするのは妻の仕事ではないし、彼女はあなたを悲しませることもできない。

あなた自身が自らの気持ちに責任を持ち、自分で幸せを見つける決意が必要。

7、妻を非難しない
どんなに妻に対して腹を立てても非難しないこと。
その怒りはあなたの中で起きている感情であり、自分の感情には自分自身が責任を負っているのだから。

8、妻の感情の波を受け入れる
たとえ妻が腹を立てていてもそれは妻の感情であり、機嫌を直すのはあなたの仕事ではない。
あなたがすべきことは、そばで話を聞き、抱きしめてあげること。
間違っても、妻が怒っているときに避けたり逃げたりしてはいけない。

9、バカになる
常に真面目すぎるのは良くない。自分も笑い、妻も笑わせること。
笑いがあれば、すべてのことはもっと上手くいくようになる。

10、毎日妻の心を満たしてあげる
「私は愛されている」と、妻が実感できるような行動を心がける。
どのようなことをすれば良いかわからないなら、直接妻に聞いてもよい。
それを毎日優先的に行動に移すこと。

11、妻と向き合う
一緒にいるときは、あなたの時間も注目も心もすべて捧げること。
妻といるときは、100パーセント妻に集中する。

12、妻を女性として扱うことを忘れない
いつまで経っても、妻を女性としてみることが大切。
そして妻にとって、あなたが男性として魅力的であるように努力する。

13、愚か者にならない
誰にだって失敗はある。妻がミスをすることもある。
だが、それに対して大げさに反応してはならないし、自分がした失敗からは学ばなければならない。
完璧になる必要はないけれど、愚か者にもならないこと。

14、妻にリラックスできる環境を与える
妻にだって自分だけの時間が必要なときもある。子どもがいる夫婦ならなおさらだ。
家事や育児や仕事で忙しい妻に、「ゆっくりして」と一声かけられる余裕が大事。

15、弱みを見せる
妻に対して、常に完璧で強い夫である必要はない。
自分のミスを受け入れ、悲しみも分かち合うことが大切。

16、妻に対して気取らず率直になる
夫婦間の信頼のためには、心を開いてどんなことでも率直に分かち合うことが重要。
自分の良いところも悪いところも包み隠さず見せることで信頼が生まれる。

17、常に一緒に成長し続ける
共通の目標や夢を持つと良い。そしてゴールを設定したら、協力し合って共に進み続けること。
そうすることでお互いが成長できる。

18、お金のことを心配しすぎない
お金はゲームのようなものだから、夫婦がチームとなり協力し合ってゲームに勝てばよい。
チームメイト同士で揉めても良いことは何もない。

2018年10月26日 (金)

一か月間頑張れ

【 今でしょ!林修 】

受験生にはこう言う。
これから一か月間頑張れ。
そうすれば
これからの人生が変わる。

一ヶ月頑張る人間は
一年頑張ることができる。

一年頑張る人間は
10年頑張ることができる。

10年頑張る人間は
一生頑張るから。

Photo_2









 目を合わせて笑顔であいさつする

 【目を合わせて笑顔であいさつする】 慶応大学名誉教授、ボブ・トビンさん
南アフリカの北ナタール族の人々は、毎日「私はあなたを見ています」と言ってあいさつします。
相手は「私はここにいます」と応じます。
こうした人々の間では、人は誰かが見るまで存在しません。

あなたが相手を見ることで、相手を存在させるのです。
まさに「あなたが私を見るから、私は存在するようになり、私はここにいる」というあいさつのとおりです。
この部族の人々は、出会う人全員から直接自分の存在を確認してもらいながら、日々生活しています。
人に見られることで自分が存在しているのです。

ある日、いつも通っているスポーツクラブでチェックアウトを済ませた私を、
受付スタッフの一人が追いかけてきました。
私は少し驚いて、何か忘れ物でもしたのかと思いました。
ところが、彼は私に追いつくと、近々転職するのでお別れのあいさつをしたかったのだと言います。
私は驚きました。
彼が受付で働いていた1年間、彼とは一度も会話したことがありません。

入っていくときに笑顔で「こんにちは」とあいさつし、出ていくときに「ありがとう」と言う以外、
私は何もしていません。
それにもかかわらず、「いつも親切に接してくださったので、お礼が言いたかったんです。
あなたがクラブに来られるたびに、僕は幸せな気持ちになりました」と彼は言うのです。
特別なことは何もしていないのに、とそのときは思いました。

しかし、その翌週、他の会員がチェックインやチェックアウトのときにどうしているのかを注目してみると、
受付スタッフがそこにいないかのように振る舞う人がほとんどであることがわかりました。
ボソボソとつぶやくだけの人もいれば、何も言わず、
目も合わせずにメンバーカードとロッカーの鍵を放り投げる人もいます。
どうりで彼が私の後を追ってくるわけです。
 『まわりにいい影響をあたえる人がうまくいく』 ディスカヴァー

トビン氏は、「目をまっすぐ見て心を通わせる」ことが大事だという。
人と会うときや話をきくとき、相手の目をまっすぐ見て応えると、人間関係が必ずよくなるからだ。

人間関係の中で最悪な状態は、「存在の否定」だ。
相手の存在を無視したり、「出ていけ」とか「死ね」、「バカ」とかの相手を否定する言葉を言ったり、
相手に暴力を振るうことだ。
その反対の「存在の肯定」は、相手の「目をまっすぐ見て心を通わせる」ことであり、
「笑顔」や、愛ある優しい言葉、和ませる言葉、元気づける言葉をかけることだ。

人は誰でも、自分の存在を認めてもらいたくて仕方がない。
ほめられたり、感謝されたり、愛されたり、頼りにされたり、「かっこいい」とか「素敵だね」と言われたり。
そして、「人から必要とされている」とか「役に立っている」と感じることで、また頑張れる。

「目を合わせて笑顔であいさつする」ことはとても大事だ。】 慶応大学名誉教授、ボブ・トビンさん
南アフリカの北ナタール族の人々は、毎日「私はあなたを見ています」と言ってあいさつします。
相手は「私はここにいます」と応じます。
こうした人々の間では、人は誰かが見るまで存在しません。

あなたが相手を見ることで、相手を存在させるのです。
まさに「あなたが私を見るから、私は存在するようになり、私はここにいる」というあいさつのとおりです。
この部族の人々は、出会う人全員から直接自分の存在を確認してもらいながら、日々生活しています。
人に見られることで自分が存在しているのです。

ある日、いつも通っているスポーツクラブでチェックアウトを済ませた私を、
受付スタッフの一人が追いかけてきました。
私は少し驚いて、何か忘れ物でもしたのかと思いました。
ところが、彼は私に追いつくと、近々転職するのでお別れのあいさつをしたかったのだと言います。
私は驚きました。
彼が受付で働いていた1年間、彼とは一度も会話したことがありません。

入っていくときに笑顔で「こんにちは」とあいさつし、出ていくときに「ありがとう」と言う以外、
私は何もしていません。
それにもかかわらず、「いつも親切に接してくださったので、お礼が言いたかったんです。
あなたがクラブに来られるたびに、僕は幸せな気持ちになりました」と彼は言うのです。
特別なことは何もしていないのに、とそのときは思いました。

しかし、その翌週、他の会員がチェックインやチェックアウトのときにどうしているのかを注目してみると、
受付スタッフがそこにいないかのように振る舞う人がほとんどであることがわかりました。
ボソボソとつぶやくだけの人もいれば、何も言わず、
目も合わせずにメンバーカードとロッカーの鍵を放り投げる人もいます。
どうりで彼が私の後を追ってくるわけです。
 『まわりにいい影響をあたえる人がうまくいく』 ディスカヴァー

トビン氏は、「目をまっすぐ見て心を通わせる」ことが大事だという。
人と会うときや話をきくとき、相手の目をまっすぐ見て応えると、人間関係が必ずよくなるからだ。

人間関係の中で最悪な状態は、「存在の否定」だ。
相手の存在を無視したり、「出ていけ」とか「死ね」、「バカ」とかの相手を否定する言葉を言ったり、
相手に暴力を振るうことだ。
その反対の「存在の肯定」は、相手の「目をまっすぐ見て心を通わせる」ことであり、
「笑顔」や、愛ある優しい言葉、和ませる言葉、元気づける言葉をかけることだ。

人は誰でも、自分の存在を認めてもらいたくて仕方がない。
ほめられたり、感謝されたり、愛されたり、頼りにされたり、「かっこいい」とか「素敵だね」と言われたり。
そして、「人から必要とされている」とか「役に立っている」と感じることで、また頑張れる。
「目を合わせて笑顔であいさつする」ことはとても大事だ。

Photo_3






2018年10月25日 (木)

自分を変える言葉

 【自分を変える言葉】
「ない」と語尾につく言葉をやめる
「わからない」は「調べよう」
「つまんない」は「これから面白くなる」
「できない」は「まずやってみよう」に
それで自分が変わる
そうすることで世界が変わる

Photo_3






「感謝上手」は、喜びを引き寄せる

幸せに生きる人は、
いつも「感謝」しています。

ちょっとしたことをされても
「ありがとう」と感謝しますし、
自分に嬉しいことがあると
「ありがたい!」と言いますし、
困ったことがあっても 
「これのおかげで気がついた!」
という言葉が出てきます。

『嬉しい』と感じたことを、

思い出してみてください。

休みの日に朝寝坊ができたこと?
好きな人に声をかけられたこと?
仕事がうまく行ったこと?
家族の笑顔?

いろいろ思い出されたことでしょう。
実は、「嬉しいこと」の中には、
必ず感謝することがあります。

朝寝坊・・・ゆっくり寝られてありがたい!
好きな人からの声かけ・・・自分に気づいてくれてありがたい!
仕事…自分にその能力があってありがたい!
サポートしてくれた人にも感謝!
家族…いつも一緒にいてくれてありがたい!

嬉しいときというのは、心がウキウキします。
体も元気になります。
思い出すだけでも微笑んでしまったりします。

つまり、
嬉しくなって感謝すればするほど、
心も体も調子が良くなり、
「いい気分」になれるのです。

自分に起こることにたくさんの感謝を見つけられる人。
それが、
「幸せに生きる人」なのです。
「感謝上手」は、喜びを引き寄せる。



«せっかくの人生